【安い】コストコのUSAプライムビーフ肩ロース焼肉は超おすすめ!

【安い】コストコのUSAプライムビーフ肩ロース焼肉は超おすすめ!
投稿日: 2017年7月31日 更新日: 2017年8月25日
閲覧数: 234,098
85 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
コストコアドバイザーのコストコ男子です。 コストコに通い続けて15年...
コストコと言えば、何といっても日本の普通のスーパーでは売ってないようなお肉をイメージすることが多いですよね。
そんなコストコのお肉のラインナップの中に、突如現れたのが今回紹介するUSAプライムビーフ肩ロース焼肉です。
なぜ、この肉がおすすめなのか?早速レビューしたいと思います!

コストコのUSAプライムビーフ肩ロース焼肉とは?

コストコのUSAプライムビーフ肩ロース焼肉が発売されて、僕の中でかなりの衝撃が走りました!
なぜなら、このプライムビーフというのは、日本の牛肉の等級でいうと、『A5』ランクに匹敵するようなものだったからです。
そんな高級なお肉がコストコなら100g200円程度で買えるようになったのです!本当にコストコは大丈夫なのか心配になるほどの衝撃でした。

確か発売されたのが昨年末から今年の初めくらいだったと思います。
発売されてまもなく、日テレの2017年1月18日放送のヒルナンデスでも紹介されるほどの人気商品になったのです!

アメリカの牛肉の種類(ランク付け)について

アメリカの牛肉は、USDAという米国農務省によって、ランクが明確に分けられています。
ランク分けの基準となっているのは、牛の性別や種類、成熟度、脂の入り方(脂肪交雑といいます)と歩留等級です。アメリカの牛肉のランクは上位から・・・

プライム
チョイス
セレクト
スタンダード

という順番になっているのですが、なんとこのコストコのUSAプライムビーフ肩ロース焼肉は、名前に『プライム』とある通り、最上級のお肉なのです!

USAプライムビーフ肩ロース焼肉を徹底レビュー!

さて、USAプライムビーフ肩ロース焼肉をコストコで買ってきましたよ!ドーン!

コストコのお肉らしく、圧倒的な存在感がありますね!ただでさえ大きなトレーがパンパンに膨れています(笑)

そして、先程紹介した『U.S.D.A PRIME BEEF』のゴールドに輝くラベルがちゃんと貼ってあります!

お肉に近づいて見てみると、和牛のように霜降りになっている訳ではなくて、赤身中心のお肉です。

あまりに大きなお肉だったので、サイズを測ってみました!事前に冷蔵庫を開けておかないと、持って帰ってきてからでは大変なことになってしまいますからね。
まずは幅を測ってみました!

幅は、約28センチくらいありました。やはり、お肉のパッケージにしてはかなりビッグサイズですね!

そして、奥行き・・・・

奥行きは大体20センチくらいですかね?
更に高さを計測してみました!見るからにお肉で盛り上がっているのが分かりますね!

高さはなんと6センチくらいもありましたよ。これはすごい大きさです!

USAプライムビーフ肩ロース焼肉の焼き方

USAプライムビーフ肩ロース焼肉の焼き方

見た通り、このままホットプレートで肉を焼いてもいいのですが、かなりサイズが大きいのでカットしないと食べにくいです。
ですので、焼肉をする前に一口サイズにカットしてから焼いたほうがいいですよ。もちろん、大きいお肉を食べたいという人は、カットせずにそのまま焼いても構いません。

まずはパッケージのラップをはがします!真っ赤な牛肉の色です。さすがは最高ランクのお肉です。色から品質の高さがうかがえますね。

表面は、霜降りではなく赤身中心ですが、所々にサシが入っていますね。とても美味しそうです!

パッケージのラベルに『スジ切り処理をしています。十分に加熱してお召し上がりください。』と書かれていたのですが、ちゃんとスジ切りされているのが分かりました。(写真だとちょっと分かりにくいですね)

今回購入したものは、約1.4kg入っていて、枚数にすると6枚入っていました。
1枚のサイズは大体26×10センチくらいあって、とても大きなお肉です。焼肉用というよりも、もはやステーキではないかというようなお肉です。
計算してみると、1枚あたり大体250gもあるんですね。まさにステーキ肉のような感じです。

そんな巨大なお肉を一口サイズにカットしていきます。

これくらいのサイズにカットすると、かなり食べやすくなりますね。あとは、ホットプレートで焼くだけです。もちろん、BBQの時には網においてじっくりと焼いていくと最高です。

USAプライムビーフ肩ロース焼肉を焼くと、牛肉のとてもいい匂がしてきますよ!
しかも、すぐ脇には控えの牛肉たちが山積みになっているので、お腹を空かせた家族も大喜びです!これだけあれば、お肉をめぐる取り合いも勃発しません(笑)

どうですか?この照りと色合い!もう我慢できないでしょう?
USAプライムビーフ肩ロース焼肉は、スジ切り処理されているので、下準備する必要がなくて本当に楽ですよ。一口サイズにカットする以外は、下処理が不要ですので、このように焼くだけですから。

USAプライムビーフ肩ロース焼肉の味

USAプライムビーフ肩ロース焼肉の味

アメリカの牛肉の最高グレードであるプライムビーフですが、日本のA5ランクの牛肉とは美味しさのジャンルが全然違います。
やっぱり赤身の美味しさ重視の肉なんですね。
和牛のように、口の中に入れると溶けるといった脂身が多いお肉ではなく、歯ごたえは比較的しっかりしています。しかし硬いというわけではなく、柔らかみのあるとても美味しいお肉です。

マグロのお刺身でたとえると、赤身のマグロとトロの違いでしょうか?本当に美味しいマグロって、実は赤身がとても美味しいんですよね。
それと全く同じような感じだと思います。
『牛肉の赤身って、こんなに美味しいんだね~!』
って、ちょっとビックリする感覚になりますよ!外国人は赤身の美味しさを重視されている人が多いのでしょうね。

是非、牛肉の赤身の美味しさをコストコのプライムビーフで体験してほしいと思います。

USAプライムビーフ肩ロース焼肉がおすすめの理由は美味しさと安い価格!

このUSAプライムビーフ肩ロース焼肉が発売されてから、価格をチェックしていますが、100グラム当たり大体200円前後で推移しています。
日本の普通のスーパーで普通の牛肉を買う場合だって、普通にこれくらいの値段しますよね!
同じ値段を出すのであれば、アメリカの牛肉のの最上ランクであるプライムビーフを選んだほうが絶対にお得だと思います!

USAプライムビーフ肩ロース焼肉の保存方法

1パックに大体1.5キロ前後入っているので、4人家族だと食べきれないって思うでしょうが、これが意外とペロリって食べることができちゃうんですよね。
うちが大食いなのかもしれませんが(笑)

しかし、どうしても余ってしまった場合は、冷凍保存をすることができますよ。
冷凍保存をする場合は、お肉を1枚ずつラップで包んで、それをジップロックなどの袋に入れて冷凍庫に入れるだけです。
こうしておけば、お肉の乾燥を防いでくれて、食べたいときに食べたい分量だけを取り出して調理することができますよ!

*コストコのお肉はこちらも*

コストコ「牛タン」夢の1本買い♡厚切り仙台牛タン焼きを再現!
コストコ「牛タン」夢の1本買い♡厚切り仙台牛タン焼きを再現!
2017年8月8日
レジャー気分で姉と一緒にコストコ通いをしている、おおもりメシ子と申します。こんにちは。 唐突ですが、わたくし、仙台出身です。仙台といえば、牛タン焼きの本場。焼き肉屋さんで、レモン塩やネギ塩でいただくタン塩も好きですが、やっぱり分厚い牛タン焼きが食べたいと思ってしまいます。 いつものようにコストコ店内をぶらぶら。精肉エリアのドデカいお肉パックを見て気分が高揚しはじめたそのとき。見つけてしまった、「USAチルドビーフ カワムキ牛タン」。いつかは触れてみたいと夢みていた、牛タンまるごと1本。この瞬間、わたしの牛タン愛が走り出します♪
2017年8月8日

【安くて美味しい!】コストコのUSAビーフトップブレードステーキ(ミスジ)
【安くて美味しい!】コストコのUSAビーフトップブレードステーキ(ミスジ)
2017年8月3日
コストコと言えば、日本のスーパーではお見かけしないような大きなお肉を思い浮かべる人もおおいはず。そんなコストコのステーキの中でもちょっと馴染みのないUSAビーフトップブレードステーキを紹介したいと思います。ミスジと呼ばれるこのお肉は、なんとお肉の真ん中に半透明な筋のあるお肉で、見た目は硬そうな感じがしますが、食べてみるとこれが意外に美味しいんです。 この記事では、そんなコストコのミスジの紹介と、おすすめの食べ方について紹介したいと思います。
2017年8月3日

コストコ『さくらどり 焼き鳥用もも串』の焼き方・アレンジレシピ!BBQにも◎
コストコ『さくらどり 焼き鳥用もも串』の焼き方・アレンジレシピ!BBQにも◎
2017年7月13日
キャンプやBBQが大好きな我が家では、大活躍なコストコの焼き鳥用もも串!! ビールのお供にはぴったりです。 今回も6人で一箱ペロリと食べ終わってしまいました。
2017年7月13日

コツ・ポイント

ということで、今回はUSAプライムビーフ肩ロース焼肉を紹介しました。
日本でいうA5ランクのお肉を、100gあたりたったの200円で楽しむことができるなんて、本当に信じられないですよね!
僕なんか、このプライムビーフが発売されてから、3週連続で週末に焼き肉をやったくらいです(笑)
ただ、和牛と違って赤身中心のお肉なので、口に入れると溶けるようなお肉を想像して買わないようにしてくださいね。
まったくジャンルが違う美味しさのお肉なので、その赤身の美味しさを是非体感してみましょう!




関連記事

味付け不要☆コストコのプルコギビーフで作るビビンバ!!
コストコ │ 月1で肉魚をまとめて買うメリット
南瓜とコストコのプルコギ使った簡単ドリア
【ド迫力に興奮!】コストコのバックリブオーバーライスに感動
【コストコ】肉質に大満足♡国産豚肉小間切れ
コストコのラム肉がおすすめ!臭みが少なくてジビエ初心者さん向き
コストコのおすすめジャーマンポークステーキ【復活して人気再燃!】
コストコのリブフィンガーがおすすめ!下処理で焼肉屋さんの味に勝てる!?
また食べたくなる!コストコで人気の長~~~い「つるしベーコン」
おすすめ!コストコのマテ茶鷄はこんなに安い!いろいろ使える♪
大人気!コストコビーフパティの保存とアレンジ方法
【コストコ】三元豚スペアリブはお得で高品質!カット~アレンジまで
コストコでおすすめ!コンビーフの気になる値段
コストコさくらどりもも肉がお得!レシピも紹介
コストコへ行くたびに買うお肉4選
SNSでシェア
詳しく見る