100均で大人気のリメイクシートで☆賃貸の洗面台を400円!!"簡単セルフリノベ”

100均で大人気のリメイクシートで☆賃貸の洗面台を400円!!"簡単セルフリノベ”
投稿日: 2017年3月9日 更新日: 2022年4月15日
閲覧数: 65,158
123 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
簡単レシピ・100均グッズでテーブルコーデ・お子さんと楽しめるハンドメ...
「原状回復」賃貸マンションには切っても切れない大事なこと!
セリアで大人気のタイルのリメイクシート。きちんと剥がれるとは聞いているけど、念の為、マステを全体コーティングしてから貼りつけるのがお勧めです。

今回は白でシンプルな洗面所を「プチリノべ」してみました。

使ったのはセリアのタイル柄のリメイクシート×2
ウォールステッカーのテキスト柄×1
現状回復用にダイソーのマスキングテープ×1



材料

  • リメイクシートタイル柄(セリア) :2枚
  • ウォールステッカー テキスト(セリア) :1枚
  • マスキングテープ養生用(ダイソー) :1本

元の洗面台です

元の洗面台です

真っ白な洗面台。すっきりでこれも好きですが、少し個性を出してみたいなっと思い、今回リメイクシートでの”プチリノベ”をやってみることにしました。
リメイクシートのDIYは簡単で楽しいので、初心者の方でも気軽にトライできます♪

セリアさんのリメイクシート

セリアさんのリメイクシート

ちょっとカットする前に撮り忘れて画像がなかったのでカットした後の写真ですが、実際のリメイクシートのサイズは、45cm×90cmでロール状になっています。

貼りたい部分の場所の寸法を測って、ほんの少し大きめにカットされる事をお勧めします。
足りないと困りますが、はみ出た部分は簡単にカットが可能です。



マスキングテープで養生します

マスキングテープで養生します

真ん中の扉がマスキングテープを貼った部分です。縦に真っすぐ全体を貼りました。

古くなったキッチンに剥がれるタイプの壁紙を貼った時、端や真ん中をランダムに貼った経験があるのですが、劣化があり、剥がす時に表面が少し剥がれた経験もあり、今回も慎重に全体を養生してから作業を進めました。
以前もマスキングテープの部分はスルスル剥がれたので、これで安心です。

ダイソーさんのマスキングテープ。白っぽい色もあって、とにかく安い。ホームセンターで5倍ほどしたので、ダイソーさんに行く度にまとめ買いしています。

洗面の上部分も全て貼りたい場所はマステで養生

洗面の上部分も全て貼りたい場所はマステで養生

直接貼るよりはマステの上に貼ると接着力には欠けますが、貼り直しも簡単だし、何より賃貸の退去の時の剥がす作業の時短になります。

リメイクシートを貼る時のポイント①

リメイクシートを貼る時のポイント①

私はリメイクシートを使う時は一気に剥がして貼るのではなく、ゆっくり剥がしながら空気を抜いて貼っていきます。

スタート時は、裏返してほんの少し写真の様に裏紙を1cmほど折り返してめくった粘着部分を貼りたい場所の端に貼ってスタートさせる方が簡単だと思います。

リメイクシートを貼る時のポイント②

リメイクシートを貼る時のポイント②

少し分かりにくいですが、リメイクシートの端を貼ったら手でゆっくり表面の空気を抜きながら、貼っていき、もう片方の手で裏紙を少しずつ引っ張って貼り付けていくと上手に貼れます。私はこの方法が一番楽に貼れました。

新商品ながらに大人気のウォールシール

新商品ながらに大人気のウォールシール

こちらのウォールシールも既に大人気で、他の暮らしニスタさんも投稿されていらっしゃいました。

後半で使われていらっしゃる方の記事もご紹介させて頂いていますので、是非そちらもご覧下さい。

完成です

完成です

全体を貼ると少し圧迫した様な感じになりそうだったので、今回は白い部分をところどころ残してリメイクシートを貼りました。
空いた部分にはほんの少しだけ余った部分で細いタイル柄のリメイクシールを貼って、他の空白の部分にウォールステッカーを貼って少し可愛い感じになりまsした。

洗面台のBefore→After

洗面台のBefore→After

こちらのタイル柄は近づいても安っぽく見えないのが嬉しいです。黒が入っているのに清潔な雰囲気で、逆に細かい汚れが目立たないので、古くなった洗面台にもお勧めの素材です。

まだまだ未完成なお家ですが、少しずつ改善していける様にまだまだ頑張りたいと思います。

こちらのリメイクシートで洗面台下収納も見直しました

同じイメージで収納ボックスを作れば、スッキリして見えます。自分の持ち物の量を知るにもいい機会になりました。収納ボックスリメイクは↓

ダイソー紙ボックスリメイクで!洗面台下の収納を見直しました?
ダイソー紙ボックスリメイクで!洗面台下の収納を見直しました?
2017年3月21日
ダイソー108円のカラーボックス用紙製の箱を土台に、蓋はセリアのブラックボードを使ってフタ付き収納BOXを作ってみました。洗面所を先日リメイクしたので、雰囲気を合わせて、モノクロにしてみました。 日中働いているという言い訳で、なかなか詰めかえる作業が一気に出来そうになく、隠すことで、カラフルな洗剤を見えない様にすることで解決。蓋のイラストで、中の物を分かる様に分別してみました。1個400円以内で出来ちゃいます。(持ち手は飾りなので、なくしたら、100円pricedownできちゃいます) まだまだ中の収納の見直しは必要ですが、パッと空けられても大丈夫(笑) イラストを描くのは決して得意じゃないのですが、先日ハニクロさんが投稿されていらしたブラックボードや黒板に描けるペン[POST CHALK]を真似っこして購入し、こちらのペンの描きやすさ、色づきの良さを実感しました。 参考にさせて頂いたハニクロさんのショップレポ記事はこちらです。 ハニクロさんはイラストもお上手で、説明もお上手なので、色々ショップレポも含めて参考にさせて頂いています♪ハニクロさんありがとうございました。↓ 「最初は黒が入った壁紙を使うと圧迫感が出来るんじゃないか?」 っと不安でしたが、使ってみて、こちらのセリアのリメイクシートは、艶感があって、清潔感があります。紙だけの状態よりも丈夫になり、汚れても拭く事ができます。そして、意外と濃い色はそこに目が行くので、スッキリ見えるという利点を感じました。 今回教えて貰って購入したPOST CHALKというペンは水ぶきで簡単に綺麗になるので、中身が変わったり、イラストに飽きたら簡単に描き直す事が出来るのでお勧めです☆ 今回のリメイクはこちらの洗面所リメイクに合わせて作りました キッチンカウンターにも同じリメイクシートを使用して屋根を作りました
2017年3月21日


キッチンカウンターも同じシートで屋根をつけてみました
「画びょう(押しピン)で取り付ける屋根」100均カラーボード&リメイクシートで出来ちゃうんです♪
「画びょう(押しピン)で取り付ける屋根」100均カラーボード&リメイクシートで出来ちゃうんです♪
2017年4月26日
憧れのおうちカフェ。中でも私はお店の前の屋根やオーニングに憧れます。でも、なかなか家にピッタリのサイズも売ってないし、買うとなるとお値段も高額!100均の材料だけで作れる方法を考えてみました。今回使用したカラーボードは発泡ポリスチレンで出来ていて、主に工作に使う材料なので、難しい工具は必要ありません。軽い素材なので、地震などで万が一っていう時にも安心です。 リメイクシートを貼る事で、サッと拭き掃除も簡単!世界に一つだけの屋根作り。チャレンジしてみてはいかがですか? なんと!これ画鋲(プッシュピン)4つで留まっちゃう!超軽くて取り付け取り外しも簡単!そんな屋根が100均グッズで出来ちゃいました。総工費600円! 今回はピンで留めていますが、強力両面テープでも留まる位の軽さです! これなら画鋲で留まるから賃貸のマンションにお住まいでも大丈夫(私も賃貸の住まいなので何をするにも現状回復が出来る事が必須になります) ダイソーさんで1枚108円で購入出来るカラーボードを3枚繋げて、キッチンカウンターに屋根をつけてみました。表面はセリアさんのリメイクシートタイルブラックを2枚使用。 実は今回の屋根は一番大変だったのはリメイクシートを貼ることだけ!(私が不器用なだけです) でも一つ気づいたんですが、リメイクシート。人気の物は売り切れちゃうって思いから、ついついストックしてしまっていたのですが、今回購入したてのリメイクシートと、ストックしてあった物。明らかに貼り易さが違いました。やはり、出来たて?購入したての物を使う方がスムーズに貼れました。 私にはペイントの方が向いているっと実感したのですが、リメイクシートのタイルブラックは、黒なのに明るさがあるから、すっきり仕上がるのがとても良かったです。 やっぱり、業者さんじゃないので、自分で作るって多少手間暇はかかりますが、600円で屋根付けられたら嬉しいし、愛着も一入。少し説明が難しいですが、作り方は工具もいらないし、カッターで切れちゃうので意外と簡単なので、良かったら最後までお付き合い下さい♡ 以前の屋根も軽くてお勧めです↓
2017年4月26日



こちらは10年使用したキッチンボード。こちらも麻酔キングテープと合わせて、一気に新品の仕上がり
10年経ったニトリのキッチンボードを100均マステ&リメイクシートで簡単DIY
10年経ったニトリのキッチンボードを100均マステ&リメイクシートで簡単DIY
2017年5月19日
引越前の家から持ってきたニトリさんのキッチンボード。10年が経過して、私もキッチンボードも劣化(笑)見た目的にもキッチンまで手が回っていなかったせいもあって、思い切ってリメイクする事にしました。使ったのは、最近発見したセリアさんのマスキングテープとまたまた登場のブラックタイルのリメイクシート。もっと違う雰囲気にもしたいのですが、それでも随分スッキリしました。 全体をカラーチェンジしようと思うと大変ですが、ポイントリメイクなら、暗くなり過ぎず、リメイク自体も細かい部分がないので、私の様な不器用さんにもお勧めです! 今回はキッチンボードを中も一部公開させて頂いています。 お勧めの100均グッズと合わせてご紹介させて頂きます。好き嫌いば別にして、ガラリと変化が出来たので、キッチンのボードへのストレスがなくなりました。  GWはお家にこもって、キッチンボードのリメイクと使い易くを目標におうちのメンテナンスをしていました。私自身暮らしニスタをはじめて、以前の家具と今は欲しい物も違うっていうのが正直な感想なんです。でも、家具ってやはり高くて、新しい物を買い直すのは大変!それにニトリさんのキッチンボードは、収納力があるので、とても使い易いし、まだまだ使用出来るので、多少汚れや傷があっても使いたいので、出来る範囲でのリメイクをしてみる事にしました。100均グッズだらけで出来上がったのに、新しい家具が入ったみたいで、やっぱり気分転換になりました。 お恥ずかしいリメイク前のキッチンも公開しちゃいます(後悔(笑)) まだまだ改善する所はありますが、100均グッズの活用法など、何か参考になる事があれば嬉しいです♪普段仕事に出ているのでなかなか出来ない場所が少し整っただけで、毎日立つキッチンへの負担が少し減った気がします。暮らしを楽しむ♪そんなどなたかのきっかけになれば嬉しいです。
2017年5月19日


リメイクシートが残った時はこんな風にも
100均試験管とカッティングボードで簡単!可動式歯ブラシスタンドDIY
100均試験管とカッティングボードで簡単!可動式歯ブラシスタンドDIY
2017年4月5日
全部100均!ボンドや両面テープだけで出来ちゃうので、工具不要の初心者さんにもお勧めアイデアです♪ ダイソーで大人気のウッドインテリア試験管!セリアで大人気のカッティングボード&タイル柄リメイクシート!今回は試験管は試験管でリメイクしたかったので、木枠だけを利用したリメイク。 穴にはまるサイズなら、筆なども立てられます。 洗面所リメイクに大活躍してくれているタイル柄のリメイクシート。ちょこっとずつ余ったりするのですが、可愛いので、捨てるのはもったいない!!余ったリメイクシートの再利用です。 100均だけで歯ブラシ収納が出来ちゃいました。しかも、持ち運びも簡単。使い方色々。 出しっぱなしでも生活感が出ないスタイルです。そのまま鏡裏に収納も出来ますし、フックなどを上手く使って、カッティングボード(まな板)の穴部分に引っかけたり、麻紐などを使って押しピンで留めたり、壁掛け収納も出来ちゃいます。お好きな使い方をしてみて下さいね。 写真は多いですが、実際の工程は少なくとっても簡単なのでよかったら最後までお付き合い下さい。
2017年4月5日

他の暮らしニスタさんも使っていらっしゃいます

大人気のリメイクシート。こちらの記事にも素敵なアイデアが!!

kiiro-sorairoさんは、私と同じ洗面台を!同じ柄を使ってもkiiro-sorairoさんはかっこいい仕上がりになっています。こういう使い方も素敵☆っととても参考になります。是非ご覧下さい
https://kurashinista.jp/articles/detail/31431
ここらむさんは、家具をイメチェンしていらっしゃいました。元々素敵な家具ですが、色の組み合わせがピッタリで、カフェ風の仕上がりです。こちらも是非ご覧下さい。

大人気★セリアのリメイクシートで家具のイメチェン
大人気★セリアのリメイクシートで家具のイメチェン
2017年3月3日
大人気セリアのリメイクシートを、キッチンカウンターの天板トップにだけ貼って簡単にイメチェンしてみました。
2017年3月3日


ウォールステッカーはマロンさんが、大理石柄の洗面台リメイクの時にご活用されていらっしゃいます。高級ホテルの様な雰囲気の洗面台も素敵です。こちらの記事も是非ご覧下さい
ダイソーの大理石柄リメイクシートでサニタリー収納家具をシリーズ化
ダイソーの大理石柄リメイクシートでサニタリー収納家具をシリーズ化
2017年2月23日
ご覧くださいましてありがとうございます。 先日から少しずつリメイクしてきているサニタリー。今度は洗面台の横に置いてあったベビーピンクの可愛すぎる収納家具が目につき、またもやダイソーの大理石柄リメイクシートの白を使って、全面の扉部分を張り替えてみました。扉にもともとついていた取っ手もそのまま使って、シートとシートの継ぎ目にセリアのインテリアシールを貼って、アクセントをつけてみました。背が高くて存在感ありすぎな家具もリメイクシートを統一させることですっきりしました。
2017年2月23日

kiiro-sorairoさんが、こちらのステッカーをご紹介されていらっしゃる記事がこちらです。是非チェックしてみてくださいね
https://kurashinista.jp/articles/detail/32107

※皆さんの投稿記事のリンクをお借りしました。素敵な投稿&アイデアをありがとうございます。

こちらの脚立もリメイクシートです

こちらの脚立もセリアさんで人気のリメイクシートを使ったリメイクです。元のイメージがガラリと変わってこちらもお勧めです↓

使い古した脚立に貼るだけDIY!男前リメイク
使い古した脚立に貼るだけDIY!男前リメイク
2016年11月1日
主婦の友社さん発刊。2016年12月12日発売の  100均雑貨&ペパナプでお手軽ハンドメイド「かんたん&おしゃれデコパアイデアBOOK」 に掲載して頂いたアイデアです。 10年以上経つ脚立の大胆リメイク。根気があればやり方は単純作業の貼るだけなので、一から組み立てる事もなく素敵な脚立が手に入ります。マステでデコパージュした脚がアイアン風の重みのある仕上がりになりますが、本体はアルミで出来ているので持ち運び楽々!間に板を入れればディスプレイ棚としてもお使い頂けます。 我が家の脚立。今となれば買ったのか、人様から譲りうけたのかも分らないけれど、なぜこんな派手な物が家にあるの?っという位の存在感のある脚立!人目につかない様に使わない時は家の奥にしまい込んでいました。でも身長がないと脚立ってとても助かる存在で、ないと困る。 引越を気に手放してオシャレな脚立を買うっていう事も考えましたが、軽くて丈夫な脚立。そのまま移動して持ってきました。そして今回重い腰を上げて、セリアのリメイクシートとマスキングテープをデコパージュすることにしました。派手な色の分少しでも見えると仕上がりが悪くなるので、重ねて貼る事に少し時間はかかりましたが、マスキングテープは形に沿って重ねて貼っても馴染む素材の為、とても綺麗に仕上げる事が出来ちゃいます。 捨てる前に一度リメイクを出来ないか考える。ゴミを減らす事にも繋がり、自分のオリジナルを創り出す楽しさ、出来上がった時はきっと既製品より、大切にする気持ちも芽生えます。今まで隠しておきたかった脚立も表に出ていても気にならなくなって、お気に入りに変身する事が出来ました。 是非、皆さんも生活を楽しむ為、今ある物を見直してみられませんか? 奥に追いやっていた物が主役になるなんて発見も!生活を楽しむDIYのきっかけになれば嬉しいです♡ こちらは10年以上使った物干し竿のリメイクです。こちらもご覧頂ければ嬉しいです↓ ムック本には、デコパージュの講師でもいらっしゃる、いしはらゆうこさん、既に著書もお出しの政尾恵美子さん。オリジナル家具デコパージュでお馴染のKIRARI☆さんが特集でご一緒させて頂きました。 他にもハニクロさんをはじめ、素敵な暮らしニスタさんの素晴らしいアイデアや作り方が満載のBOOKとなります。是非お手にとってご覧下さい。 詳細はこちらから↓
2016年11月1日

コツ・ポイント

いつもご覧頂きまして、ありがとうございます。
今回の作業時間は1時間半位で出来たんです。
値段は400円で、時間もあまりかからないので
少しDIYしてみたいな~っと思われる方にお勧めです。
今回やってみて、インパクトの強い色なので、周りの小物を変えたくなりました。
持ち物と購入する物と相談しながらリメイクシート選びをして下さい。

SNSでシェア
詳しく見る

2017年12月1日 11:13
ひこまるさん、こんにちは。ひこまるさんの記事を拝見し、ダイソーマステ+セリア リメイクシートでキッチンをリメイクしようとしたのですが、時間がたつとリメイクシートが剥がれてきてしまいました。賃貸なのでマステは必須かとおもうのですが、ひこまるさんはそのようなことはなかったですか?またよい解決方法があれば教えてください( >Д<;)
2017年12月04日 16:50:52
MIYABIさん。こんにちは。コメントありがとうございます<(_ _)>そして、色々お調べしていたらすっかりお時間が経ってしまい、お返事が大変遅くなって申し訳ありません。マステとリメイクシートでキッチンリメイクをお試し頂いたんですね。ありがとうございます♪  マスキングテープとリメイクシートは剥がすのには楽な分やはり、長時間ご使用の場合剥がれやすい点が、難点なんです。リメイクシートは元々、「剥がせる」っという事が基本になっているので、賃貸でもそのまま直接貼られる方も多いんで、直接貼った方が長持ちするのですが、貼っている期間が長期間になった場合、綺麗にはがれなかったっという例題もある様で、私もよく使う部分は、やはり端の方が剥がれてしまうのですが、最初はマスキングテープの上から薄いタイプの両面テープで補強したり、最終的には、剥がれる部分だけ、貼り直すっという事をしている状態です。 せっかくお試し頂いたのに、もっと改善策をご案内出来れば良かったのですが、私もまだまだ勉強不足ですみません。 既にご存じかもしれませんが、100均ではないですが、最近は、剥がせるタイプののりが壁紙専門店(ネットショップ)で売られていて、のりのない壁紙と併せてご使用頂ける様になった様です。(ただし、100均のリメイクシートよりお高くなるので、コストがかかってしまいます) 今の知識ですと、これ位しか案がなく、申し訳ありません。 又何かございましたら、コメント頂ければと思います。私も改善点が見つかれば又投稿させて頂きたいと思います。コメントありがとうございました。 寒くなりましたので、お体ご自愛下さい。
2017年3月9日 22:52
ひこまるさん、こんばんは??おじゃましまーす。マロンもこのリメイクシート買いました?でもまだ使ってないんです。私のアイデアも紹介いただいてありがとうございます。リメイクシート安くてかわいいのがたくさんありますよね。買いだめしたのを消化しきれないままです。すっきりかわいい洗面台、マロンと同じシール、このシールもかわいいですよね。見つけた時にはこれが100円~⤴テンション上がりまくりました(笑)巷では嘔吐下痢が流行してます。季節の変わり目なので体調崩さないように気をつけてくださーい✨
2017年03月10日 11:01:15
マロンさん。こんにちは~(●^o^●) 勝手に記事またまたお借りしちゃいました(´ゝ∀・`)ノシ マロンさんの洗面所見て、私も気持ちが前に向きました。実際には、他にもっとやるところあるだろう状態の今の我が家を無視して、なぜか洗面台からやっちゃうという、相変わらずむちゃくちゃですが^_^; 100均リメイクって、気に入らなくてもやり直せるかもって思わせてくれる素敵なグッズが多くて助かりますね~♪マロンさんもやはり、このリメイクシートも購入されたんですね~☆見つけた時についついいっぱい買いだめしたくなって・・^_^;私もやっと使えた次第です。 マロンさんはアンテナが張っていらして、新商品を見つけるもいち早くていつも参考にさせて貰っています。ありがとうございます。 お腹のウイルス系が多いみたいですね。まだまだ気温が行ったりきたり、私も気をつけるように致しますヾ(◕ 0 ◕ღ)マロンさんお気遣いありがとうございます。 マロンさんもどうぞ、ご自愛くださいね~(^_-)-☆
2017年3月9日 19:12
素敵です(๑˃̵ᴗ˂̵)♪ すごく大人っぽくおしゃれな洗面台に変身してますね〜♡ ダイソーのマステが良いんですね! 私も今度やってみたいです( •ॢ◡-ॢ)-♡
2017年03月10日 10:48:30
Pancakeさん。おはようございます(✿ฺ◕ฺ‿◕ฺ)♥昨日はコメントありがとうございましたฺ(◡ฺ ω◡ฺ〃人) そうそう、Pancakeさん。お誕生日だったんですね~♪おめでとうございます☆更に輝く素敵な1年になりますように♡ 誕生日から何かはじめるっていいですね♪我が家は500円玉が出たら、入れる。みたいな毎日ではない大雑把な貯金です(笑)あの貯金方法も真似してみたいです♪ それから、先日の同じ香水はクロエでした╰(✿´⌣`✿)╯あの無料とおっしゃってた洗濯表示かわいいです♡ 探せるかな!?っとどんくさいので、又分からなかったら教えてくださいね♡ あっ、話ソレソレでした(笑)  洗面台のコメントのお返事でした(笑) ありがとうございます♪ダイソーのマステは、安いのでたっぷり使えるのが嬉しいです。確か幅も色々なタイプがあって、私は一番太いものを購入しました。 念の為の対応にちょっと安心のマステ。お試し頂けたら嬉しいです♡ お返事遅くなってごめんなさいでした<(_ _)> これからもよろしくお願い致しますヽ(●´w`○)ノ
コメントをもっと見る