冷めても硬くならない!エリンギ豚丼

冷めても硬くならない!エリンギ豚丼
投稿日: 2019年7月19日 更新日: 2019年11月9日
閲覧数: 3,136
16 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
静かな村で夫と二人暮らし。 普段はカフェで働き、気が向いたときに庭...
エリンギを厚めに切って豚丼風の味付けにしました!
甘辛い味でごはんにぴったり。
冷めてもお肉のように硬くならないのでお弁当にもおすすめです(^^)
また、ごはんを酢飯にしても美味しいです!

材料 (2人分(お茶碗2杯分))

  • エリンギ :大2本
  • 薄力粉 :大さじ2
  • ☆酒 :大さじ1
  • ☆みりん :大さじ1
  • ☆砂糖 :大さじ1
  • ☆しょうゆ :大さじ2
  • ☆はちみつ :大さじ1/2
  • 粗挽き黒コショウ :少々
  • 青じそ :2枚

材料を切る

材料を切る

青じそは細切りにしておく。
エリンギは長いものは半分の長さに切り、5mmくらいの厚さにスライスする。
切ったエリンギはポリ袋に入れて、薄力粉を全体にまぶす。

エリンギを焼く

油を多めにいれたフライパンに、エリンギを余分な粉を落としながら重ならないように並べて焼く。
衣がはがれてしまうので、あまり触らずに両面がキツネ色になるまで中火~弱火で焼く。
焼けたら一度お皿に取り出す。
フライパンをきれいにしたら、☆の調味料を入れて少し煮詰める。
少しとろみがついてきたら焼いたエリンギを入れて、やさしくからめる。
最後に黒コショウをふりかける。

盛り付け

盛り付け

茶碗にごはんを盛り、そのうえにエリンギを並べてタレをまわしかける。
青じそをのせたらできあがり!

コツ・ポイント

エリンギを焼くときは間隔を空けてくっつかないようにします。
一度に焼けない場合はフライパンをきれいにしてから再度油を入れて2回目を焼きます。



こちらの特集で紹介されています

SNSでシェア
詳しく見る


関連するキーワード





プレゼント&モニター募集