外構DIY☆レンガ花壇・天然石乱張りテラス・小路のコラボ~前編

外構DIY☆レンガ花壇・天然石乱張りテラス・小路のコラボ~前編
投稿日: 2016年9月30日 更新日: 2017年3月6日
閲覧数: 4,377
15 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
2016'9月より参加させて頂きました。 2013'7月に現在のリフォーム済み...
ウッドデッキ前の靴脱ぎテラス~小路を通りYの字で分岐し、テラス階段とレンガ花壇で
囲って乱張りの小路を繋げました!

こちらの小路の中央程には既存の排水升が有った為、これを利用して小路に落ちる
雨水を効率よく流してしまう事にしました。

排水升に向かって緩やかに傾斜させフタの隙間から雨水が流れ込む様すり鉢状に
しています。

花壇のレンガは緩やかにカーブを入れポイントでレンガ柱を立て、メリハリも付けました!

泥庭からの解放です(^_-)-☆

~花壇基礎と小路の下地つくり~

~花壇基礎と小路の下地つくり~

裏側の勝手口方向に伸ばす小路の両脇に縁取りを兼ねてのテラス階段とレンガ花壇。
同時進行で進めないといけません!

まずはテラスをDIYし、次は花壇です。
基礎砕石は小路と花壇基礎部分を一緒に敷き突き固めました。

レンガの下地はモルタルでサンドイッチする鉄筋を入れます。

水糸を水平に必要か所に張り、基準高さを確認しての作業です。

~1段目のレンガ積~

~1段目のレンガ積~

積みレンガ用に穴あきレンガを使いました。

レンガの穴の中にモルタルを詰めることでレンガの中にモルタルの柱が出来ますので、強度もUPします(*'▽')/

~花壇縁取りレンガ積~

~花壇縁取りレンガ積~

花壇縁取りは2段積レンガ柱は4段で積みました。

小路の方の作業を優先する為、今回はL字で小路に掛かる部分のみのレンガ積です。
奥側は別に計画がありますので今は簡易的に
木製フェンスとレンガブロックで土留めををしておきます。

~レンガの目地入れ~

~レンガの目地入れ~

いつものように薄灰色で深目地仕上げです。

目地が入るとまた表情が変わりますね~

~小路の基礎コンクリート打設~

~小路の基礎コンクリート打設~

前回同様ワイヤーメッシュを敷き詰め、コンクリーを打ちます。

私が使っているトロ船(コンクリート等を練る容器)は小さいのでこれに数十回練りました(゚Д゚;)

~基礎コンクリート終了~

~基礎コンクリート終了~

乱形石張りの下地となるコンクリートが完成しました。

このままシートを掛け雨風が当たらない様にして
1週間(次回の休日まで)程養生をします。

続きは後編で・・・

後編では前回造った所からこちらの小路に乱張りを繋げて行きます。

ガーデンライト用の配線配管も埋設していきます!

コツ・ポイント

分けてDIY出来る所は無理せず分割して、同時に進行させておきたい場所は
プランを立てて計画的に進めていくと失敗しないで済みます(^^♪

形が出来てくるとウキウキ・ワクワクしてきますね~!!!(^◇^)ノ
はやる気持ちを抑えて、じっくりのんびり楽しみながらDIYしていきましょう~!



SNSでシェア
詳しく見る


関連するキーワード