簡単キーマカレー

簡単キーマカレー
投稿日: 2016年8月18日 更新日: 2017年3月6日
閲覧数: 3,088
5 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
ドイツで圧倒的な人気を誇るキッチンウエアブランドWMF(ヴェーエムエフ...
残暑厳しい中のご飯作り 毎日何をつくろかな~と悩みがち・・・
煮込み時間も短くスパイスの聞いたキーマカレーを簡単につくってみませんか?

今回使用するお鍋は 彩も鮮やかなSilit(シリット)の「コンビクック」。
こちらのお鍋は浅型鍋と深型鍋にガラス蓋も付属。
単体で使用可能なうえに浅型鍋を鍋の蓋にして無水効果を高めた調理など組み合わせ次第でメニューのバリエーションが広がる便利なセット。
使用した道具 シリットコンビクック 
http://www.wmf-onlineshop.jp/fs/wmfno1/c/silit-combi-cook

深型鍋でキーマカレーを煮込んで、浅型鍋で目玉焼きをのせるとカフェごはんみたいにできますよ♪
キーマカレーが残ってしまえば カレーパンにして楽しんでみてはいかがでしょう?


■シリットの最大の特徴はオンリーワン素材「Silargan®(シラルガン)」を使用していること。
*シラルガンとは、約30種類もの天然鉱石をシリット社独自の比率で作ったオリジナル素材を焼きつけています。
ホーローの美しさ・清潔さ・保温性、ステンレスのような頑丈な耐久性 とっても頼りになるお鍋なのです。

材料 (2人分)

  • 豚ミンチ肉  :200g
  • 玉ねぎ :1/2個
  • しょうが :30g
  • カレー粉 :大さじ1と1/2
  • トマトケチャップ :大さじ2
  • ガラムマサラ :3ふり
  • リンゴジュース :200cc
  • 塩/胡椒 :適量
  • :少々
  • :2個

①下ごしらえ

玉ねぎ しょうがをみじん切りにする。

②野菜をいためる

中火でお鍋を3分ほどあたため 油を少々、①を入れて中火で炒める。
野菜がほんのり色づきだしたら、少し火を弱め野菜が茶色になるまで炒める。

③肉を入れる

豚ミンチ肉を加え ポロポロにほぐれるまで炒める。

④スパイス投入

カレー粉、ガラムマサラを入れてしっかりと炒める。

⑤煮込む

トマトケチャップ、リンゴジュース、塩、胡椒を入れて混ぜながら約10分煮込む。

⑥トッピングをつくる

煮込んでいる間に、浅型鍋で目玉焼きをつくります。
お好みで野菜を焼いたり蒸したりするのもおすすめです。

コツ・ポイント

・カレー粉、ガラムマサラを入れたらしっかり混ぜて炒めることで粉っぽさがなくなります。
・リンゴジュースが甘めなので お好みで塩コショウを加減してください。
・トッピングに目玉焼きをのせたり、蒸し野菜 焼き野菜もおすすめです。
・キーマカレーが少量残れば カレーパンやスティック春巻きなどおつまみにもアレンジできます。

アレンジレシピ「カレーパン」はこちら

「簡単キーマカレー」のアレンジレシピ:カレーパン
「簡単キーマカレー」のアレンジレシピ:カレーパン
2016年8月18日
簡単キーマカレーのアレンジレシピです。 カレーパンやスティック春巻きなどおつまみにもアレンジできます。
2016年8月18日



SNSでシェア
詳しく見る






プレゼント&モニター募集