味付け不要!!切って混ぜるだけ♪夏にお勧め☆ホットプレートでキムチ餃子

味付け不要!!切って混ぜるだけ♪夏にお勧め☆ホットプレートでキムチ餃子
投稿日: 2015年6月23日 更新日: 2017年4月17日
閲覧数: 20,268
197 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
簡単レシピ・100均グッズでテーブルコーデ・お子さんと楽しめるハンドメ...
夏は台所に長く立ちたくない!
餃子は熱々で食べたい!!
味付けが苦手!!!
夏だから辛い物が食べたい!!!!

そんな方にお勧めホットプレートで簡単
キムチ餃子☆

材料は、キムチ・豚ひき肉・ニラ・ごま油
たったそれだけ・・・
ヘルシーで野菜たっぷりの餃子♪

仕上がりもオレンジ色でとても可愛くてお勧めです。

冷凍したら保存も可
揚げ餃子にアレンジするのもお勧めです。

材料 (材料(餃子約30個分))

  • 豚のひき肉 :200g
  • ニラ :一束
  • キムチ :360g~400g
  • ごま油 :大さじ1杯
  • 餃子の皮(大)16枚入 :2袋

1.具材を全てボウルに入れる

1.具材を全てボウルに入れる

キムチとニラはみじん切りにしておきます。(ある程度食感が残る方が美味しいので、フープロを使うより手切りがお勧め)あまり水分が多すぎるキムチの場合は軽く水気を絞って下さい
(水気が多く入りすぎた場合は、良く練って、冷蔵庫でしばらく寝かせると水分が浸透して馴染みますのでお試し下さい)

2.混ぜる。

2.混ぜる。

材料を手早く粘りが出る様にしっかり混ぜます。

3.皮で具を包む。

3.皮で具を包む。

大匙1杯弱位のタネを包んでいきます。(餃子の皮が大の場合の目安分量) 

※ちょっぴり可愛い餃子の包み方はこちら↓

ちょっと工夫でかわいい♪♪餃子の包み方!!
ちょっと工夫でかわいい♪♪餃子の包み方!!
2015年6月23日
餃子は美味しいけど、女の子のパーティにはちょっと・・・っと思った時に、少しコツを覚えれば簡単!!少し可愛い餃子の包み方♪♪今回3種類ご用意してみました。 時々作るとお友達にどうやって作るの?っと聞かれるので、思い切って作り方を写真付きにしてみました。説明が下手で分りにくかったらごめんなさい。練習して是非ホームパーティに活躍させて頂けると嬉しいです☆ この餃子の包み方は餃子って手抜きなイメージがあって、見た目にはとても可愛いっとは言って貰えない事が多いですが本当に皆の人気者!パーティってやはり主催者が座れないことが多いけど、出来ればゲストの方と一緒に座りたいものです。そんな時に餃子は着席して熱々を頂けるし、金額的にも比較的リーズナブル。会費制の集まりにも積極的に取り入れたいパーティメニュー。見た目だけを華やかにアレンジすれば、盛りあがること間違いなし! そんな餃子を、ほんのちょっとの包み方のアレンジで凄く手を加えた様な可愛い印象になるんじゃないかと始めたことなんですが、ブログに載せたらコメントに質問があったり、お友達に聞かれるので分かりやすいように写真で作り方を解説してみようと思って投稿しました。 「今度の女子会は餃子パーティーしよう♥」って話題になったら嬉しいです。 切って混ぜるだけで味付け不要の豚キムチ餃子は焼き上がりがピンク色になって、女子会にピッタリです!そんな豚キムチ餃子の作り方はこちら↓
2015年6月23日

是非、参考になさってください。

こちらは、もっと簡単に作れちゃう!包まない餃子。餃子らずのレシピです↓
ホットプレートで!包まない餃子「ぎょうざらず」味付けいらずのレシピ
ホットプレートで!包まない餃子「ぎょうざらず」味付けいらずのレシピ
2016年8月6日
ホットプレートで一気に焼いちゃうスタイル「ぎょうざらず」を作りました。 いや、なんとなく誰もが考えそうだと思ってはいましたが、こんな名前が既にあるとは知らず、世間知らずながらも、同じ結果に辿り着く… もちろん普通の餃子美味しいのですが、何も考えたくない時に、やはり味付要らずのキムチ餃子が大活躍!今までもキムチ餃子のタネで2投稿もしちゃってます。 しつこくすみません<(_ _)> 暮らしニスタをご覧頂く方はご家族が沢山いらっしゃる方も多いと思うので、何かお役に立てれば嬉しいです。 良かったら最後までお付き合い下さい。 ちなみにこの餃子に関しては、肉汁切る時に出ていきます(笑) でもそれでも美味しいので、その辺のご理解の上お作り下さい<(_ _)> ちょっと薬膳のことも考えてたっぷりの薬味を今回は使ってみたので、実は野菜だらけの餃子です。 中身はお好みの餃子のタネでも結構なので何かお役にたてれば光栄です。
2016年8月6日

4.焼く。

4.焼く。

油をひいたホットプレートが軽く温まったら餃子を並べて焼いていきます。(少し表面に火が通るまで)

5.蓋をして蒸し焼きに。

5.蓋をして蒸し焼きに。

約40cc~50cc位の熱湯を注いで蓋をして蒸し焼きにします(熱湯の方が出来上がりが早いです。)

6.水分をとばせば完成!

6.水分をとばせば完成!

水分が少なくなったら、蓋をあけて更に水分をとばして、完成。保温にして熱々をお召し上がりください。

アレンジで揚げ餃子も♪

アレンジで揚げ餃子も♪

焼き餃子じゃなく揚げ餃子もお勧めです。そのまま食べてもカリカリとした食感でとても美味しく頂けます。

コツ・ポイント

キムチ餃子は、味がしっかりついているので、餃子のタレよりもレモン汁や、甘酢などの方が相性がいいと思います。(ポン酢もOK・そのまま食べてもOK)
我が家では自家製にんにく酢を利用しています→http://yaplog.jp/mahalonui/recipe/2

にんにく酢にパクチー(香菜)のみじん切りを入れた漬けダレが我が家ではHITでした。



SNSでシェア
詳しく見る

2015年6月23日 15:11
焼いたら余計にかわいいですね~♡にんにく酢にパクチーもクセがあっておいしそうですー!(*^_^*)
2015年06月23日 17:04:12
あさきさん。ありがとうございます。このキムチ餃子は見た目の色が可愛いので、包み方にピッタリだと思って合わせてみました♪パクチーとにんにく酢。とっても相性がいいんです。にんにく酢も次に作る時にこちらにもう少し手順を写真別にして更新させて頂こうと思ってます。
コメントをもっと見る