とうふで作る生チョコケーキ、チョコもバターも生クリームも不要!

とうふで作る生チョコケーキ、チョコもバターも生クリームも不要!
投稿日: 2015年5月13日 更新日: 2017年10月28日
閲覧数: 105,001
226 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
主婦の友社のお料理の本からベストレシピをセレクト、スタッフが自分で...
主婦の友社のお料理の本からベストレシピをセレクト、スタッフが自分で作ってご紹介するサイト「主婦の友キッチン」から、お料理の話題の出張版です。


あとから本を眺めて材料を確認した家族が「えっ、あのチョコケーキってチョコ全然入ってなかったの? っていうか、ほとんどとうふ? 完全にだまされたんだけど! 言われてみれば少しとうふの味がするなくらいには思ったけど!」と怒ったのがこのケーキです。

主婦の友社のチョコ本・お菓子本はすみずみまでチェックしましたが、家チョコの条件「材料がシンプル」「食べても(それほどは)太らない」「わざわざ作るほどおいしい」の3点で最強と太鼓判を押せます。
1切れ80kcalとプリン以下に低カロな点も素晴らしいので、ぜひお試しください!

■材料■ パウンド型1台分(18×8×高さ6cm)

■材料■ パウンド型1台分(18×8×高さ6cm)

木綿とうふ 150g 
豆乳 80g 
油 15g 
黒糖(粉末)またはきび砂糖 75g 
薄力粉 20g 
ココアパウダー 35g

準備

準備

型に紙を敷いておく。オーブンは160度に予熱する。天板にキッチンペーパーを2つ折りにして敷く。型の間口の2倍の大きさにアルミホイルを切り、二つ折りにする。

1・とうふは裏ごしにかけてなめらかにする

1・とうふは裏ごしにかけてなめらかにする

裏ごしは意外と手間なのでミキサー類があれば使ったほうが。以下の材料をすべてミキサーやフードプロセッサーに入れ、なめらかになるまでかけるだけ。

2・豆腐と油、黒糖をまぜる

2・豆腐と油、黒糖をまぜる

1に豆乳、油、黒糖を加えて泡だて器でしっかりとまぜ、乳化させる。黒糖がとけにくいことがあるので、その場合は、めんどうでも一度生地を裏ごしにかけるとよい。

3・粉をふるいいれる

3・粉をふるいいれる

薄力粉とココアを合わせてふるい入れ、粉っぽさがなくなるまで、ゴムべらでよくまぜる。

4・型に流して焼く

4・型に流して焼く

型に生地を流し入れ、表面を平らにならし、キッチンペーパーを敷いた天板にのせる。アルミホイルを型にかぶせ、160度のオーブンに入れて30~40分焼く。表面がふくらみ、型を斜めにしても生地が流れなければ焼き上がり。型のまま冷まし、紙を持ってとり出し、冷蔵庫で冷やす。



SNSでシェア