ビール×寿司の魅惑の祭典、大好評につき第二回開催!

ビール×寿司の魅惑の祭典、大好評につき第二回開催!
投稿日: 2016年7月5日 更新日: 2017年10月27日
閲覧数: 418
1
author
主婦の友社のお料理の本からベストレシピをセレクト、スタッフが自分で...
2016年2月に開催され、大好評だった寿司&クラフトビールのフードフェスが、パワーアップして帰ってきました! 2016年7月9日、10日の2日間、東京・代官山のブルワリーパブ「スプリングバレーブルワリー東京」で開催されます。みどころは?

寿司とビールで夏!

寿司とビールで夏!

寿司職人がその場で握るこだわりの寿司と、SVB、ゲストブルワリーの多種多様なクラフトビールとの絶妙なペアリングを体験しよう!というのがこのフェス。参加寿司店は3店、ブルワリーは7つ、12種類の創作寿司と16種類のクラフトビールの組み合わせを楽しんでください。SVB TOKYOキッチンからのスペシャルメニューも提供されます。主婦の友社で料理・生活実用分野の編集を長年つとめる森信が、クラフトビール初心者の方にポイントをご案内します。

難しいことは考えずに楽しんで

難しいことは考えずに楽しんで

「上面発酵、下面発酵、エールやピルスナーなど、とまどうくらいに知らない言葉が出てくるのがクラフトビール。マニアックそうですが、それだけ多種多様なビールがあるということ。シンプルに『おいしいものを楽しく飲む』だけでOKです。とはいえ、これだけ種類があるとどれから選ぶか迷うと思います。私の個人的なおすすめをご紹介しましょう。最初の1杯にはSBVの『COPELAND』を推します。これはピルスナーと呼ばれるタイプのビールで、ここれはピルスナーと呼ばるビールで、日本人に馴染みのあるタイプ。リッチで飲みやすい味わいが魅力です。続いて、日本有数の有名ブルワリー、木内酒造の『常陸野ネストラガー』。力強くフルーティな味わいです。クラフト初心者もいちどは飲んでおくと、玄人の友人とも『知ってる知ってる』と話を合わせやすくなります(笑)。もう一つ、日本有数の有名ブルワリー、ヤッホーブルーイングの『よなよなエール』。スーパーでも缶や瓶入りのものが置いてあるので、ご存じの方も多いでしょう。それらとはまた違う、フレッシュな風味を楽しめますから、ファンならぜひチェックを」

日本のクラフトビールに触れるまたとないチャンス

日本のクラフトビールに触れるまたとないチャンス

「私は、海外ならいざ知らず、日本の都心のこの立地にこの規模のブルワリーがあること自体が奇跡的だと思います。また、そのブルワリーで他6社ものクラフトビールに一度に触れられるのもまたとない機会。寿司とビールのペアリングというと難しそうに感じますが、私もフェスがおすすめしている通り、『食べたいものを先に考える』『その食べ物と同じような色の濃さのビールを選ぶ』という方法を超プッシュです。このフェスの監修者のひとり、藤原ヒロユキさんも、『日本のクラフトビールは和食にあう。海外の人にも注目されている!』とコメントしていました。ぜひ、日本ならではの寿司とビールをたくさん楽しんでください!」

開催概要

開催概要

日時:
2016年7月 9日 (土 )~ 10日 (日 )
 9日 (土 )11時 ~22時
 10日 (日 )11時 ~20時 (予 定)
場所:
「SPRING VALLEY BREWERY TOKYO」
東京都渋谷区代官山町 13-1
参加寿司店:
金沢まいもん寿司 (石 川)
佐渡前握り、ことぶき寿司 (新 潟)
まぐろ問屋 三浦三崎港恵み (東 京・渋谷)
参加ブルワリー:
石川酒造 (東 京)、 木内酒造 (茨 城)、 小西酒造 (兵 庫)、 スワンレイクビール (新 潟)、ベアー ドブルーイング (静 岡)、 ヤッホーブルーイング (長 野)、スプリングバ レーブルワリー (東 京)
監修:
日本 ビアジャーナリス ト協会、回転寿司評論家
予定イベント:
■寿司12種類とクラフトビール12種類などのフードペアリング
■ペアリング人気投票
■まぐろ解体ショー
■オリジナルグッズ販売ほか
料金:
当日販売チケット 2000円(300円券×5枚+オリジナル手ぬぐい) 追加チケット1500円(5枚)
前売りチケット 1700円(300円券×5枚+オリジナル手ぬぐい) 
*オリジナル手ぬぐいはなくなり次第終了

主婦の友キッチンさんのおすすめ情報

SNSでシェア


関連するキーワード