お知らせ

お知らせがあるとここに表示されます

コメント

コメントがあるとここに表示されます

編集部からの連絡

編集部からの連絡があるとここに表示されます

我が家の夏の定番!ひまわり弁当

我が家の夏の定番!ひまわり弁当
投稿日: 2022年7月15日 更新日: 2022年11月28日
閲覧数: 73,736
26 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
20年間のイタリア生活で料理を学びディプロマを取得。 日本に帰国して...
毎年夏に必ず作るひまわり弁当です。
今年は卵の花びらが綺麗にできたかな・・・
今回はご飯を2段にして鮭フレークを挟んでいます。
このお弁当を作ると夏だな〜と感じます。

材料 (1人)

  • ご飯 :160g
  • 鮭フレーク :少々
  • 肉そぼろ :40〜50g
  • :1個
  • 卵黄 :1個
  • 砂糖 :小さじ2
  • 片栗粉 :小さじ1
  • :大さじ1
  • :少々
  • 米油 :小さじ1
  • カラフルあられ :少々

卵をよく混ぜ合わせ ざるなどでいったん
漉してから米油で薄焼き卵を2枚作り 型抜きする

お弁当箱にご飯を丸いセルクルを使って
半分詰め 鮭フレークを敷き詰め 残りのご飯を詰める

しそを右端に乗せ 外周りから花びらを並べていく

真ん中に肉そぼろをのせ カラフルあられを
ちらし 他のおかずを詰める

そのほかのおかずは

お弁当のすき間埋めおかずから

★紫いもとツナのサラダ
★赤ピーマンのおかかソテー
★カブの甘酒漬け
★ちくわのしそごろも和え
★えのきのピリ辛たらこ
★きんぴらごぼう でした

コツ・ポイント

★卵に片栗粉を少々加えることで きれいに型抜きできます

★黄色さを出したかったのと 少し厚めの花びらにしたかったので
 卵黄を1個分加えました
★上記の薄焼き卵の分量は作りやすい量です
 薄焼き卵が2枚できますが 1人分には余ります
 サラダなどにちらしてください

★肉そぼろのレシピはこちらです

作っておくと便利!色々使える肉そぼろ
作っておくと便利!色々使える肉そぼろ
2020年9月9日
ひき肉で作る肉そぼろ、まとめて作っておくと便利ですよね。 ちょこっとしたポイントで、しっとりと 失敗なく作れます。 今回は鶏ひき肉を使いますが豚さんでもおいしいです。 みじん切りの新しょうがと みりんをたっぷり入れ しっとりと仕上げました。
2020年9月9日



SNSでシェア