色々使えて便利!彩り鮮やかな食用紫菊「もってのほか」の甘酢漬け

色々使えて便利!彩り鮮やかな食用紫菊「もってのほか」の甘酢漬け
投稿日: 2019年9月30日 更新日: 2019年9月30日
閲覧数: 3,815
23 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
20年間のイタリア生活で料理を学びディプロマを取得。 日本に帰国して...
スーパーに 色鮮やかな食用菊が並び始めました~
夫が「晩菊」という山形の菊のお漬物が大好きで、お漬物にするわけではないのですが
この時期 紫の食用菊を見かけると 必ず購入します。
もちろん黄色もありますが 我が家は断然紫派です~
酢を加えた熱湯でさっとゆでて、水にさらしすぐ水気を切ったら
すし酢をメインに甘酢に味付けします。
お弁当の色どりや太巻きなどいろいろと使えます。
食用菊は 彩りがきれいなだけでなく、ビタミン群も豊富で
疲労回復効果もあるそうです!

材料

  • 紫菊(もってのほか) :2パック(160g)
  • :1.5ℓ
  • :20㏄
  • すし酢 :大さじ5
  • だし汁 :大さじ2
  • 酢★ :大さじ1

紫菊(もってのほか)の花びらを取っていく

水を沸騰させ酢を入れ花びらを加え 花びらがふんわり浮かんでくるので
 菜箸などで2~3回かき混ぜ1分ぐらい茹でる

ざるに取り 水にさらしてから水気をしっかり絞る
★水にさらしすぎると色がおちてしまうので注意

寿司酢とだし汁 酢を加えよく混ぜ合わせたら保存容器に入れる

酢の物、お浸し、サラダに散らしたり

太巻きの具材に

お弁当の隙間の色どりに最適です。

コツ・ポイント

★甘酢漬けに、我が家は酸味が強い方が好きなので酢を足しています
 甘めがお好みの方は砂糖を加えてください

紫菊は、茹ですぎるとシャキシャキ感がなくなり水にさらしすぎると
色が落ちてしまうので気を付けてください。



SNSでシェア


関連するキーワード