【100均リメイク】切って貼るだけ!のピアスの壁面収納フレーム

【100均リメイク】切って貼るだけ!のピアスの壁面収納フレーム
投稿日: 2019年2月28日 更新日: 2019年11月11日
閲覧数: 3,737
36 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
築30年の一戸建てをナチュラルかつ男前にリノベーションしています。100...
バレンタインも終わり
友達にお返しを何にしようか…
と悩んでませんか?

マンネリにならない
しかも500円以内で簡単に手作りできるなら
挑戦してみませんか?

材料は100均のものだけで(笑)
ダイソーのフレームは白で
色塗りもなし!
シンプルなのが好きな方は
飾りのお話なし!でも!

実はセリアの新製品の
透明なパンチングボードを中に貼り
外側にはランチョンマットを貼って
作ったんです

パンチングボードとランチョンマットの
貼りかただけで隙間ができて
透明のパンチングボードの穴に
ピアスをひっかけているんです

普段使いのピアスならなおさら
すぐに取り出せて
しまうのも簡単なのがいいですよね

友達がピアスをよくする方の
お返しにいいかな?と思います

このサイズなら
パンチングボードも1枚で2つ作れますよ
良かったら作ってみて下さいね

材料 (ピアス収納フレーム1つ分)

  • ダイソー2L判フレーム :1つ
  • セリア透明パンチングボード :1枚
  • セリアのランチョンマット :1枚
  • フェイクフラワー :1つ
  • 吊り下げ金具 :余りもの
  • グルーガン、キッチンハサミ :手持ちのもの

まずは材料

まずは材料

左のフレームはダイソーの2L判フレームです。右はセリア新製品の透明のパンチングボードです

パンチングボードをカットして

パンチングボードをカットして

まずはフォトフレームの後ろの爪をペンチで折って、中身を全部外してフレームだけにします。折っておいた爪も必要ないのでペンチで引き抜き外しておきます。パンチングの穴がきれいに入るように調整して位置を決めたら、フレームの中に入っていた透明フィルムを置いてマジックで線を引きます。
キッチンハサミでカットできますよ。

ランチョンマットをカットして

ランチョンマットをカットして

つぎはセリアのシェブロン柄のランチョンマットの柄がきれいに入る位置で、さっきカットしたパンチングを置いて回り1センチほど外側に線を引いてカットします

金具をつけて

金具をつけて

フレームをリメイクした時に余った吊り下げ金具をフレームの裏中心にとりつけます。私はネジでつけましたが、グルーガンでもできます

飾りつけは?

飾りつけは?

ダイソーで一目惚れしたアンティークぽいバラのフェイクフラワーです。花びら1つ、枝や葉っぱをカットします。

裏側の仕上げは?

裏側の仕上げは?

フレームを一番下にして、内側にグルーガンでパンチングボードを貼ります。次に蓋をするようにカットしたランチョンマットの方に、グルーガンをつけてフレームに貼ります。

表側に花をつけて

表側に花をつけて

この写真のようにカットしておいたフェイクフラワーのパーツをグルーガンで貼って完成~
メイクコーナーのミラー横に吊りました。さっとつけはずしが簡単にできてストレスなくおしゃれに収納も!

コツ・ポイント

透明パンチングボードの穴を利用して、ピアスをかけられるようにしました。裏側に貼ったランチョンマットとの間に隙間があるので、ピアスのフックもきれいに収まります。ランチョンマットの柄や、フレームのサイズをお好きなものに替えて作っていただけます。ちなみにパンチングボードはA4サイズなので、フレームも同じサイズにすればカットする必要もありません。イヤリングの方には、パンチングボードをつける前にリボンをゆったりめに取り付けるといいですよ


SNSでシェア
詳しく見る