洋瓦を使った花壇の造り方♪

洋瓦を使った花壇の造り方♪
投稿日: 2017年5月16日 更新日: 2017年11月17日
閲覧数: 5,455
30 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
2016'9月より参加させて頂きました。 2013'7月に現在のリフォーム済み...
陽気も暖かくなりいよいよお花達が元気になってくる季節になりました!

この季節になると外に出て新鮮な風(空気)を浴びたり、色とりどりのお花達に癒されたいですよね(*'▽')
お庭などに花壇を作ってお気に入りのお花達を植えたい?
でも、本格的な花壇を造るには時間やお金が掛かります。
例えばレンガ積や化粧ブロック、石積みなどなど・・・

そこで見た目にもお洒落でなるべく安価、しかもあまり手間の掛からない花壇材をご紹介します!!

使ったのは洋瓦(^_-)-☆
以前簡易的に作っていた花壇で使っていた木製のミニフェンス!
これらを使って花壇を作ってみました(^_^)v

材料

  • 洋瓦(オレンジ) :一枚360円位
  • 木製のミニフェンス(お好みで) :数枚(余り物利用)
  • レンガ(お好みで) :数個(アクセントに!

ただ溝を掘って埋めるだけ~

ただ溝を掘って埋めるだけ~

今回使った洋瓦はホームセンターに売っていた1枚360円の物で、画像の様に高さの半分を土に溝を掘って埋めただけです!

深さは瓦の最低1/3程度埋めればグラつかないので、しっかりとした花壇が出来上がります。

これなら女性やお子様でも出来ちゃいますね♪

刻印されたリーフ模様もかわいいですね(*^▽^*)

アクセントでステンシル!

アクセントでステンシル!

レンガと瓦にステンシルを施したもので、花壇の顔を作ってみました!  ようこそ~???


こちらもレンガを縦に埋めステンシルをした1枚の瓦は浅目に埋めているだけです。

瓦自体にアールが付いているので、意外とグラつかないですよ!

余っていた木製のミニフェンスはリペイントで!

余っていた木製のミニフェンスはリペイントで!

2年ほど前に簡易的に作った花壇で使っていた木製のミニフェンス。

ペイントも傷んで使う予定もなかったので、リメイクして再利用しました!

ミルクペイントでお好みにペイントしてエイジングペイントをしたらいい感じになりました~

腐食防止や色褪せ対策でUVカット効果のあるミルクペイントのトップコートを塗っておくと腐れやシロアリ対策になります!

完成で~す

完成で~す

お好みで枕木を立てたりしても良いですね!
瓦も色々な形があるみたいなので、色々試してみるのも良いですね。

日本瓦でも良いでしょう~

サイズも形も自由自在で

サイズも形も自由自在で

サイズや形も自由自在に出来るので、お庭のスペースに合わせて作れますね!

お好みのお花で~

お好みのお花で~

花壇が出来たらお好みのお花を植えたら出来上がり~~

簡単でしかもお洒落な花壇を是非作って楽しんじゃってくださいね~~~♪

コツ・ポイント

レンガやブロックを使った花壇は施工が大変ですが、この瓦を使った花壇は非常に簡単です。
花壇の形も自由に出来ますので、お庭の形や建物の脇、その場所に合わせて作ってみて下さいね。

5月に入って花壇のお花も満開になっています~~~♪



SNSでシェア
詳しく見る


関連するキーワード





プレゼント&モニター募集