麻布ボール&ヤシ玉に多肉植物を植えよう(^^♪

麻布ボール&ヤシ玉に多肉植物を植えよう(^^♪
投稿日: 2017年3月10日 更新日: 2017年4月17日
閲覧数: 6,609
29 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
植物が大好きで♪育てたりアレンジしたり☆多肉植物ではリースや寄せ植え...
麻布のボールや麻布で作ったボールをココファイバーで覆ったボールに多肉植物を寄せ植えしてみました(^^♪☆

私の先日の別アイデア【まんまる麻布ボールに植物を植えよう(^^♪おしゃれビオラ編♡】で作ったボールとほとんど同じ作り方ですが、今回は多肉植物のカット苗を植えるのでほんの少しだけですが、作り方が違います。簡単なのは同じです\(^o^)/

今回は多肉植物専門店ビスタさんのポット苗がくるまれている麻布を捨てずに使って作ってみました。麻布のリボンなどに活用してもよいと思いますが、ちょうどボールにもできるサイズなので作ってみました。大小、いろいろなサイズの麻布ボールができました♪

できあがった麻布ボールにココファイバーを着せてあげれば♡また違った雰囲気になり、バリエーションを楽しむことができます(^。^)y-.。o○☆♪


多肉植物専門店ビスタさんの苗の麻布はコチラの麻布です(^^♪

楽天市場の大人気店♪いつもボリューム満点のきれいな苗に大満足\(^o^)/
楽天市場の大人気店♪いつもボリューム満点のきれいな苗に大満足\(^o^)/
2017年3月10日
私が大好きな多肉植物の通信販売のお店とその苗をご紹介いたします(^^♪ 楽天市場で大人気の多肉植物のお店、【多肉植物専門店 ビスタ】さんの苗は、3号や3.5号といった大き目のポリポットに植えられたもので手間暇かけて数年作り込まれた完成形の苗です。 多肉植物の苗といえば、1号~2.5号鉢に少量植えられた感じを思い浮かべますが、ビスタさんの苗は全く違っていて♡元気でボリューム満点な苗にまずビックリ♡\(^o^)/♪☆ 子株、葉の多さは迫力満点としか言いようがない感じです!(^^)! いつも質のよいモリモリの多肉をお届けくださるので、本当に安心で嬉しくなります。 梱包もオシャレでポリポットはひとつひとつ麻布で巻かれ、麻ひもでリボン結びされています。それを英字新聞で包みフィルムに入れた状態の苗が届きます。そのようにオシャレな梱包だと自分で使う苗でも嬉しくなりますが、プレゼントにもとても喜ばれそうです♡ 私は寄せ植えやリースを作るカット苗を自分で作りますが、ビスタさんの苗でカット苗を作ると、価格の点でもとてもお得なのがよくわかります。作れるカット苗の本数と価格を考えるととても安いと思います。多肉植物の小さなポット苗でカット苗を作ると、残った親株から再生して作れるカット苗も少量ですし、親株が小さければ小さいほど殖やすのに時間がかかってしまいます。それに対してビスタさんの苗のように完成形の大きな苗だと株がかなり充実していてボリュームもあるため、カット苗を作ったあとに残る親株からも元気に再生、より早くよいカット苗が作れます。殖やす目的で親株用として入手されるのにもとても頼りになるボリューミーな苗です\(^o^)/ 群馬にあと1歩くらいの埼玉県深谷市の無加温のハウスで育てられた苗は冬にはよく色づき、その引き締まった姿も大変きれいです。私は千葉の内房地区で多肉植物を育てていますが、冬には寒さが厳しい深谷のビスタさんの無加温のハウスで育てられた苗は比較的温暖な内房では雨に当てない環境なら戸外でもハウスなしで多くの品種が冬越しできています。室内に移動させないと冬を越せない品種を除いては、出来る限り寒さに馴らし、冬の間も戸外でしっかり光を当てて健康で美しい状態を保てるように育てていきたいです(^^♪ ビスタさんの苗は価格が安いのにビックリの高品質で♪そのムチムチの元気さと美しさは感動ものです!(^^)!と・・喜んでいると☆注文していない苗が【おまけ】として同梱されていたりしてまたまた嬉しいビックリ☆ ポットから抜いて植え替える時に見る根はなんとも立派で♪土づくりや日頃の管理がしっかりされている苗なのだなぁということがよ~く伝わってきます。 美しく素敵な多肉、美素多肉(ビスタニク♡)やめられなくてついつい楽天市場のビスタさんのページを覗いてはニンマリ(^O^) 多肉植物がお好きな方でまだ美素多さん、ビスタさんをご訪問されたことがない方はぜひ、お店を覗いてみてくださいませ(^。^)y-.。o○☆♡ブログやFacebook、インスタグラムのお写真もとてもきれいで♡ご覧になるだけでもお楽しみいただけると思います♪☆♪☆ 苗の価格は品種により500円~2700円ほど。 ポットのサイズは3号~3.5号。 もしも♪☆ほしい苗が見つからない場合はFAXまたはご注文時の備考欄にご希望の品種名をご記入、お知らせしてみてくださいませ☆ビスタさんでは可能な限り入手できる苗は入手、増殖後に販売されていらっしゃいます。その他のご意見・ご要望などもご相談してみてください。皆さまがご一緒に♡より充実したお店づくりにご参加いただける楽しいお店です(^^♪ 多肉植物専門店ビスタ 楽天市場店         ⇓ 多肉植物専門店ビスタ公式ブログ         ⇓ 多肉植物専門店ビスタFacebook         ⇓ VISTA JAPAN 公式インスタグラム #多肉 #多肉植物 #ビスタ #暮らしニスタ #ぴー農園 #sucuulent #cuctus
2017年3月10日

材料 (帯状に切った麻布(今回はビスタさんの物))

  • ラップフィルム :水苔
  • ワイヤー :多肉植物を育てる土
  • 多肉植物のカット苗

材料を用意します♪

材料を用意します♪

ラップフィルムの上に帯状に切った麻布を4枚、写真のように置き、その上に水に濡らしてから絞った水苔を敷きました。
土がこぼれないように薄すぎず、厚過ぎずに敷き詰めます。

土を入れます☆

土を入れます☆

ラップフィルムで形を作ります。

ラップフィルムで形を作ります。

丸い形ができるようにラップの上から力を入れて握ります。型さのあるボールができるように、確認しながら握って形を作ります。

ラップを外してワイヤーを通します♡

ラップを外してワイヤーを通します♡

先の尖ったものでボールにワイヤーを通します。

ワイヤーでボールの口をきつめに縛ります♪

ワイヤーでボールの口をきつめに縛ります♪

この時、ワイヤーを写真のように長めに残しておきます。ヤシ玉を作る時にヤシを留めるために使います。麻布ボールにする時には使いませんので、巻いてしまってしまいましょう。ワイヤーの端はペンチで丸めて怪我をしないようにしておきます。

よく切れるはさみでワイヤーで縛った上部の余分な布を切り取る☆

よく切れるはさみでワイヤーで縛った上部の余分な布を切り取る☆

切り取った部分ができるだけ平らになるようにきれいに切り取りましょう。

切り取ったら逆さまに、切り口を下にして置いて見ましょう。
きちんと立たせることができればOKです。
転がってしまうようなら、再度切り口をきれいに切りそろえましょう。

4個作ってみました♪

4個作ってみました♪

底になるほうの切り口も平らにして立たせることができるようにしてあります。

麻布ボールが完成しました♡

麻布ボールが完成しました♡

一番左のボールはビスタさんの苗の麻布4枚の中にできるだけ多くの土を詰めて作ったもので、右から2個の小さなものはビスタさんの苗の麻布は半分で(帯状の麻布を4枚使いましたが、長さは一番左の大きなものの半分の長さです。)土もそれに合わせて作りました。

作りたいボールの大きさに合わせて中に入れる水苔と土の量を調整してください(^^♪☆

麻布ボールにココファイバーを被せてヤシ玉にします♪

麻布ボールにココファイバーを被せてヤシ玉にします♪

被せたヤシはボールの底になるほうをワイヤーで留めます。
写真で見やすいようにブラウンのワイヤーを使っていますが、白いワイヤーを使ったほうが目立たないのでよいと思います。

ヤシ玉完成です\(^o^)/

ヤシ玉完成です\(^o^)/

できあがった麻布ボールやヤシ玉に多肉植物のカット苗を挿していきます。

多肉植物の寄せ植えIN麻布ボールが完成しました\(^o^)/

多肉植物の寄せ植えIN麻布ボールが完成しました\(^o^)/

多肉植物の寄せ植えINヤシ玉も完成しました♪☆

多肉植物の寄せ植えINヤシ玉も完成しました♪☆

ヤシ玉の色をブラウンに変えて、寄せ植えせずに1品種だけを植えてみました♡

ヤシ玉の色をブラウンに変えて、寄せ植えせずに1品種だけを植えてみました♡

良く育つ品種などは他の品種と寄せ植えするよりも1品種で植えたほうがあとが楽です(^O^)





#succulent #cuctus #hemp #palm #coconut

#多肉 #多肉植物 #ビスタ #暮らしニスタ #ぴー農園 #succulent #cuctus #plants #garden #gardening







多肉植物のカット苗の作り方はコチラをどうぞ(*^_^*)

多肉植物を殖やそう♪挿し芽編 カット苗の作り方
多肉植物を殖やそう♪挿し芽編 カット苗の作り方
2017年1月16日
適期外でも室内で発芽・発根☆ 冬も殖やして楽しみましょう(^^♪ 多肉植物はタネまきから殖やすこともできますが、長い時間をかけてタネまきから育てるよりも【挿し芽】や【葉挿し】などで殖やすほうが簡単で早く苗を作ることができます。出回っている多肉植物は春から秋によく育つ【春秋型】の品種が多く、それらの品種は挿し芽・葉挿しも適期は生育期と同じ春と秋になります。 ですが!(^^)!適期外でも殖やして楽しむことができます。適期よりも時間はかかってしまいますが、低温の冬も暖かい室内でカット苗(挿し穂)を作り、挿し芽や葉挿しをすることができます。低温過ぎても高温過ぎても発芽・発根が難しいので、冬は戸外で行うよりも室内で行うほうがより早く新たな苗を作れます。そして室内できれいに飾りながら発根を待つことができるので、お花が少なくなった冬もお部屋が華やかになり寒い冬も楽しく過ごせる気がします(*^_^*)
2017年1月16日

根つきで植えるビオラとは少しだけ作り方が異なりますが、大体は同じです☆

まんまる麻布ボールに植物を植えよう(^^♪おしゃれビオラ編♡
まんまる麻布ボールに植物を植えよう(^^♪おしゃれビオラ編♡
2017年2月24日
苔玉に植えられた植物もよく見かけるようになりました。苔玉もとても素敵なのですが、植物たちにもたまには麻やヤシなどの自然素材のお洋服でオシャレしてもらいたい♪!(^^)!♡ そんな風に感じて今回は苔玉を麻布でくるんだまんまるのボールを作り、ビオラを植えてみました(^^♪☆(植えつけの適期ではありませんが(^_^;)) 写真の苗は鉢皿に乗せていませんが、鉢皿との組み合わせでもさらにオシャレになるのではないかと思います。鉢皿の上に置いて可愛くラッピング、プレゼントにもよいかもしれません。(^o^) ビオラ以外でもあまり大きくならない植物やゆっくり育つ多肉植物なども植えられます。 多肉植物は一部の品種を除き、またビオラも室内では光不足のため冬越しでの室内管理が必要な場合以外は戸外の日当たりのよい場所(夏は明るい日陰)で育てます。 インテリアとして室内に置きたくなってしまうような姿形のようにも思いますが、植物が養分を作るために十分な光に当たることができる戸外で元気に育っていただきましょう(*^_^*) 多肉植物の場合はボールの作り方や植え方が今回とは違いますので、また別の多肉編でご紹介させていただきたいと思っています☆ このビオラは今のところ、夏越しさせて長~く育てる予定です(*^_^*) ビオラは高温多湿の日本では一年草扱いですが、本来は多年草です。ビオラにとっては辛い暑~い夏を無事に越すことができれば、その後も大事に育てることができます♪ 春が終われば終了!と多くのビオラの苗がサヨナラされてしまいがちですが、ビオラを育てていらっしゃる方で夏越しを試してみよう♪と思ってくださる方がいらっしゃいましたら、よろしければ私と同様にビオラの夏越しも楽しんでみてくださいませ。梅雨入り前までに切り戻した苗を植え替えて夏越し準備に入ります。その頃に作業の様子を撮影してご紹介させていただきたいと思います♪☆ 夏越し前・夏越し中・夏越し後の様子を一度にご紹介させていただければよかったのですが、毎年ウッカリ忘れてしまい昨年までに1枚も写真を撮影しておらず、一度にご紹介することができずに申し訳ございません(^_^;)今年こそは必ず!撮ります(^^)/ では、まずは今回、ビオラのまんまる麻布ボールを作ってまいります(^。^)y-.。o○
2017年2月24日


こちらにも多肉植物専門店ビスタさんの苗を多数♡使わせていただいています(^^♪☆

セリアの100均ハンギングバスケットで作る☆ カラフル多肉ボール(^^♪☆
セリアの100均ハンギングバスケットで作る☆ カラフル多肉ボール(^^♪☆
2017年1月27日
多肉植物を球状に寄せ植えして吊るして飾る多肉ボール。その土台をセリアの100均商品【アンティーク ハンギングバスケット】で作り、カット苗を挿して完成させました(^^♪☆ このバスケットで作る多肉ボールは少しめですが、球状の寄せ植えはかなり大量の苗を使います。土台があまり大きいと完成までの作業も大変なので、この程度の大きさがちょうどよいくらいかもしれません。 今は挿し芽・葉挿しとも適期外で多肉ボールを作るベストシーズンからはほど遠い季節ですが、それでも春まで待てない♪今すぐ作りたい♡\(^o^)/そんな時には発根・発芽に温度不足の冬でも思い切って作れば、発根までの時間はかかりますが暖かい室内での適切な管理で楽しむことができます。多肉ボールだけでなくいろいろなアレンジを楽みたいです♪☆♪☆
2017年1月27日


多肉植物の寄せ植えIN100均の鉢底ネットで作れるお家型の鉢\(^o^)/
多肉植物の寄せ植えIN100均の鉢底ネットで作れるお家型の鉢\(^o^)/
2017年2月3日
鉢底ネットやココマットは大変便利で本来の使い方以外にもこのような鉢作りにも利用できます♪☆ 鉢底ネットもココマットも水が抜けるので、【植物を植えることができて土がこぼれない形】に作り替えることで自分だけのオリジナルの鉢作りみも楽しめます\(^o^)/ 今回はハサミやワイヤーは使いますが工具は使いませんので、お子様とも一緒に作ってお楽しみいただけるかと思います。 写真の鉢は今回は2種類作ってみました。表面が茶色のココマットでその内側が鉢底ネットのタイプともうひとつ別に表面が白くペイントした鉢底ネットで内側が茶色のココマット、屋根の部分は表面が麻布で内側が鉢底ネットのタイプです。 【植物を植えることができて土がこぼれない形】という条件を満たし、戸外で栽培することや水をかけたり浸したりすることも考慮に入れて形や素材を選べば、工夫次第で他にも様々なデザインが楽しめます。市販の鉢も素敵な鉢がたくさんありますが、たまには自分だけの簡単オリジナル鉢作りも楽しいですヨ♪ お時間のある時に、ぜひお試しあれ(^。^)y-.。o○☆☆☆
2017年2月3日


意外にもリーズナブル♪多肉植物♡ハオルチアのミニリース(*^^)v
意外にもリーズナブル♪多肉植物♡ハオルチアのミニリース(*^^)v
2017年3月10日
クリスタルプランツとも呼ばれ、宝石のようにキラキラ光る葉がとてもきれいなハオルチアでリースを作ってみました。複数の品種を寄せ植えするのではなく、大型オブツーサ1品種だけを植えて作りました。 多品種の多肉植物の寄せ植えも素敵ですが、1品種のみでもまた違った雰囲気の素敵さがあると思います。 そして、とても嬉しいのは1品種に絞ることで、管理が楽になることです。 ハオルチアは上のほうに高く伸びたりはしません。そして成長スピードは多肉植物の中でもゆっくりなので、アレンジした時の姿形を長く保つことができます。 ハオルチアだけを使ったリースはとてもぜいたくな感じがするかもしれません。 でも!(^^)! 買い物レポでご紹介させていただいている【多肉植物専門店ビスタ】さんのボリューム満点てんこ盛り盛りの苗を小さなリースベースに植えましたので、とてもリーズナブルに作ることができました\(^o^)/ どうしても空いてしまう隙間やデコボコ感も白いココファイバーを空間埋めと植えた苗が根づくまでの固定の役割を兼ねて使用することで見た目の問題も解決♪使う苗が少なくてもあまり寂しい感じにならずに済んでいると思います♡☆ ココファイバーの代わりにお好みのモスなどで空間を埋めたりして楽しめば、更に苗の数を減らしてもまた違った雰囲気の素敵なデザインにもなり、空間が広くなる分、植えた苗をよりノビノビと育てることもできるでしょう♪☆ このように少ない苗を植えて育てながら殖やして徐々に空間を埋めていくという作り方でも☆ご自身のお好みに応じてお楽しみいただけます\(^o^)/ リースベースは直径15cmのミニサイズを使用しました(*^_^*) ハオルチアの苗は楽天市場の多肉植物専門店ビスタさんの大型オブツーサ 9cmポット苗 700円/1ポットを使っています♪ 写真のリースには3~4ポット分の苗を使いました。     ⇓
2017年3月10日



寄せ植えのほか、オリジナルの陶器のリースなども作っています(^o^)
ハンドメイドのすすめ♡多肉植物用の手作り鉢コレクション
ハンドメイドのすすめ♡多肉植物用の手作り鉢コレクション
2017年3月14日
こんなのあったらいいな♡でも・・売られているのを見たことがない~((+_+))と、欲しいものをあきらめてしまうことはないでしょうか?私の場合はすぐにあきらめる時もあれば、なかなかあきらめがつかない時もあります。そしてどうしてもあきらめたくない時には自分で作るしかない!(^^)!ということになってしまいがちデス(^_^;) 自分の頭の中にある【この部分はこのようになっていないと残念】などの細かい希望(ワガママとも言うのですよね)^o^()がたくさんあれば、その全てを満たす商品と簡単にお店で遭遇できてしまうことのほうがラッキー過ぎる稀なことでしょう!!と納得して作り始めることになります(^o^) 基本は自分だけで作り、自分が苦手な部分や作れない部分がある時には、自分のデザインと仕様でオーダーメイド、プロの力もお借りして作ります♪♡ お店で売られていなくてもこんなのあったらいいな♡をあきらめない♪自分だけのオリジナルデザインと仕様が頭の中に描かれていれば♡世界でたったひとつ、自分だけのとびきりお気に入りのハンドメイド1点物の作品ができあがります\(^o^)/ 以前は完全に自作ということにこだわっていたようなところがありましたが、1人ができることは限られているのに無理に完成させようとしてもつまらないものができてしまうだけなので、できない部分についてはいろいろな分野の方のお力もお借りしてよりよい物が作れたら嬉しいと考えるようになりました♪☆ 今回はそのような私の【あったらいいな♡】で作った多肉植物を植えるための鉢のいくつかをご紹介いたします(^^♪☆
2017年3月14日







コツ・ポイント

ボールの中に詰める土や水苔の量に気をつけて好みの大きさに作りたいです。ハサミで切った麻布の端がほどけてこないように作業しましょう(^。^)y-.。o○



SNSでシェア


関連するキーワード