キレイになるレシピ・お腹に優しい豆腐チャーハン

キレイになるレシピ・お腹に優しい豆腐チャーハン
投稿日: 2016年8月5日 更新日: 2017年3月6日
閲覧数: 1,737
4 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
忙しい女性たちの食事のお悩みに寄り添う、「CalDELI(かるデリ)」。仕事...
しっかり睡眠とれていますか? 仕事はやることが山積みだし、家に帰れば洗濯物などの家事も待っている~(涙)。深夜の食事で気になるのはカロリーですが、いい睡眠ととるためには夜の食事のとり方にポイントがあります。

それは体に負担をかけないように消化しやすいものを食べること。お肉や油っぽいものはNGです。
また冷たいものより温かいものを食べたほうが体に吸収されやすくなるので、加熱調理がポイントです。

材料 (1人分(調理時間10分))

  • たまご :1個
  • サラダ油   :少々
  • 木綿豆腐  :300g
  • 鮭フレーク  :大さじ2
  • 小ねぎ(小口切り)    :3本
  • しょうゆ   :小さじ1
  • 塩・こしょう   :少々

STEP1

フライパンにサラダ油を敷き、中火に熱し卵を割り入れ目玉焼きをつくる。好みのかたさに焼けたら一度皿に取り出しておく。

STEP2

1のフライパンに豆腐を入れ、木べらでくずしながらそぼろにする。

STEP3

2の水分が飛んでそぼろになったら鮭フレークと小ねぎを加えしょうゆを回し入れ、炒め、塩・こしょうで味をととのえる

STEP4

器に盛り、目玉焼きをのせる。


SNSでシェア
詳しく見る