オイスターソースを使いこなす♪さんまのオイスターソース煮ゆず味噌仕立て

オイスターソースを使いこなす♪さんまのオイスターソース煮ゆず味噌仕立て
投稿日: 2016年10月11日 更新日: 2017年3月6日
閲覧数: 1,546
8 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
いつも富士食品工業の公式アカウントページをご覧いただきありがとうご...
冷蔵庫に静かに眠り続ける調味料の代表格と言われる「オイスターソース」。炒め物だけに使うのではもったいない!!炒め物だけではない色々な使い方もご紹介します♪♪オイスターソースは、万能調味料として和食・洋食の隠し味としてもぜひお使いください。

オイスターソースは、ゆずや味噌などの和食材とも相性GOOD。コクとさっぱり感を併せ持つワンランク上の煮物に仕上がります!

材料 (4人分)

  • さんま :4尾(600g)
  • [下味]
  •   塩 :小さじ1/2
  • ゆず :1個
  • 長ねぎ :1.5本
  • [合わせ調味料]
  • 砂糖 :大さじ3
  • 富士オイスターソース :大さじ2
  • 赤味噌 :大さじ2
  • :大さじ2
  • みりん :大さじ1
  • :200ml

①さんまの下処理

さんまは、頭、尾を取り除き下処理をした後、3~4等分の筒切りにし、よく洗う。
洗ったさんまに塩をふり10分おいた後、水分をキッチンペーパーで取り除く。

②材料を切る

ゆずは、種を取り、くし型に切る。
長ねぎは、4cmの長さに切り、網の上で焼く。

③ゆず味噌を作る

③ゆず味噌を作る

鍋に、[合わせ調味料]を入れ、さんま、ゆずを並べ火にかける。

④さんまを煮る

③のゆず味噌が沸騰したら、落し蓋をして弱火で約20分煮た後、落し蓋をはずしときどき鍋をゆすりながら煮汁がなくなるまで中火で煮る。

⑤盛り付ける

器に盛り、焼きネギを添えて出来上がり。



SNSでシェア