やっぱりSeria。プロが直伝するコスメの美人収納♡テク 

やっぱりSeria。プロが直伝するコスメの美人収納♡テク 
投稿日: 2016年4月30日 更新日: 2017年10月27日
閲覧数: 23,028
101 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
ベビモ冬春号の表紙は近藤千尋さん♡ ベビモは3月、6月、9月、12月...
化粧品はこまごまとしたものが多く、収納にも困るところ。
Como6月号ではプロたちにきいた、Seriaの使いこなし術をご紹介しています!

化粧品メーカー広報担当の三野さんにSeriaでかなえる、大人かわいいコスメ収納テクを聞いてみました。

転がらない! 倒れない! スマートな収納術

転がらない! 倒れない! スマートな収納術

食器の水切りボードが、メイク用品入れに早変わり。表面にゆるやかな凹凸があるので、グロスやマスカラなども転がらずに収納できます。引出し収納だけでなく積み重ねも可能。欲しいアイテムが一目瞭然です。

●ブラン やわらかボード

狭いスペースでもOK! 時短メイクウォールポケット

狭いスペースでもOK! 時短メイクウォールポケット

ウォールポケットにいつも使うアイテムを入れて壁にかければ、メイクスペースのでき上がり! 出し入れが簡単なので、忙しい朝にもうれしい。見せたくない場合は、戸棚の後ろなどに収納しても。

●ウォールポケット クリア21

色が可愛いアイテムわあえて並べてみせる♡

色が可愛いアイテムわあえて並べてみせる♡

グロスやネイルに多いピンクやレッド。同じ種類同士をまとめると見つけやすいですよね。色物はあえて透明な容器に入れて見せ収納もアリ。カラーが増えたら気軽に買い足しましょう。

●アルミキャップ PETキャニスター 950ml

●アルミキャップ PET 容器550ml

Seriaの指名買いアイテムがわかる!

Como6月号では大人気! Seriaの買いわけ&使い分けワザを総力取材しています! ムダ買いなしの極めつけの特集は必読です。http://amazon.co.jp/dp/B01DE0B6K0?tag=comomag-22

コツ・ポイント

最新のセリア情報が満載! 『Como特別編集 Seriaでかなえる ときめき収納&インテリア』はコチラhttp://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss?__mk_ja_JP=カタカナ&url=search-alias%3Dstripbooks&field-keywords=セリア%E3%80%80ときめき


SNSでシェア