これがサラダなの!?超可愛い「ブーケサラダ」で幸せ気分に♥

これがサラダなの!?超可愛い「ブーケサラダ」で幸せ気分に♥
投稿日: 2015年10月7日 更新日: 2017年10月27日
閲覧数: 36,558
48 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
「暮らしニスタ」編集部の公式アカウントです。知りたい!教えたい!暮...
毎日の食卓に欠かせないサラダ。でも何かの記念日やパーティーなど、嬉しい楽しい日の食卓でもいつもと同じように盛りつけたサラダじゃちょっと淋しくないですか?

そんな楽しい気分をもっと盛り上げてくれる華やかなサラダが今TVやネットを中心に話題になっています。その名は「ブーケサラダ」。名前だけじゃイメージがつかない方も、知れば納得、見れば試したくなる「ブーケサラダ」を今回はご紹介します!

材料 (1人分)

  • 生ハム :4枚
  • レタス :1枚
  • プロセスチーズ :1個
  • パプリカ :1/4個
  • かいわれ :1/4束
  • アスパラガス :3本

「ブーケサラダ」とは?

「ブーケサラダ」とは、色とりどりの野菜を花束のブーケのようにアレンジしたサラダのことです。また、最近ではブーケのように包装紙で包むだけでなく、レタスでラッピングしたり、具材を花に見立てたり…といろいろなアレンジが広がってきています。

食卓から感謝の気持ちを伝えられる、見た目が可愛くて食べるのがもったいないくらい!と、女子の間で話題になっている「ブーケサラダ」を早速作ってみましょう。

材料には“花”を作りやすいものがオススメです

<材料>(1人分)
レタス・・・1枚
きゅうり・・・1/2本
生ハム・・・4枚
サーモン(刺身用)・・・1/2柵
かいわれ・・・1/4束
アスパラガス・・・3本
お好みのドレッシング・・・適量

材料はいつものサラダに使うようなものでOKですが、ブーケにしたいので巻いて花に見えるような食材を選ぶのがオススメです。あと、色も赤や黄色、緑など、いろいろな色があるほど華やかになりますよ。

「ブーケサラダ」の作り方

「ブーケサラダ」の作り方

1.生ハムを広げて半分に折り、それを端から円錐状になるように巻いていき花を作ります。

2.柵のサーモンを出来るだけ薄くスライスして、そのうちの2枚を使って巻いて花を作ります。

切るのが大変と思う方は、スモークサーモンでも良いですよ。

3.きゅうりをピーラーでスライスし、これも2枚ほど使って巻いて花にします。

以前ご紹介した、「リボンサラダ」

メイソンジャーに続くヒット★簡単で可愛い「リボンサラダ」が大人気!
メイソンジャーに続くヒット★簡単で可愛い「リボンサラダ」が大人気!
2015年9月3日
野菜をたっぷり使ったサラダは、健康にも良いし、毎日でも摂りたいですよね。でも皆さんは、普段サラダをどのように食べていますか?単に、野菜を切ってお皿に盛りつけドレッシングをかけたら終わり!?これではマンネリ化してしまって飽きてしまいますよね。。。 そんな方に朗報です!実は今、メイソンジャーサラダに続くオシャレなサラダとして「リボンサラダ」が話題になっているんです。 今回は家にある野菜と道具で、いつものサラダが簡単にワンランクUPするという「リボンサラダ」をご紹介します!
2015年9月3日

と同じやり方ですね。

4.小さめのコップを1つ用意し、そこに手で比較的大きめにちぎったレタスを花びらに見えるように広げながら入れていきます。

花束っぽく見えますか?^^;

5.4にかいわれ、茹でて4cmぐらいの長さに切ったアスパラガス、1、2、3で作った“花”達をバランス良く盛りつけていきます。

6.四隅を折ったワックスペーパーの上に5を乗せ、コップが見えないように包み込み、最後にリボンを結べば完成!食べる際にはお好みのドレッシングをかけてお召し上がり下さい。

ワックスペーパーの四隅を折っているのは、コップを包み込んだ時に内側の白い部分が見えないようにするためです。

さてお味は?

さてお味は?

作ってみて、我ながらうまく出来たなと思うくらい、本当のブーケのように見えませんか?^^色もカラフルで華やかですよね。でもこれはもちろん全部サラダなので、すべて食べられます!今回は野菜の他にサーモンや生ハムも使ったので、なかなかボリュームのあるサラダになりました。

ちなみに、ネットなどで紹介されているものには、ワックスペーパーに直接サラダを盛りつけているものが多いのですが、その場合サラダが安定しづらいので今回はコップにまずサラダを盛りつけて、それをワックスペーパーで包み込んでブーケ風にしてみました。この方が安定性があり簡単なので、初心者の方にはオススメですよ。

ではせっかくなので、もう1つ、今度はこぶりなブーケサラダをご紹介します。

「手で食べられるブーケサラダ」の作り方

「手で食べられるブーケサラダ」の作り方

材料は最後をご覧下さい。

1.生ハムを広げます。

2.1の上にレタスを敷き、その上にアスパラガス、かいわれ、細く切ったパプリカ、チーズを乗せます。

中に入れる食材の長さは、生ハムの幅に合わせると、巻いた時にキレイに見えますよ!

3.2をクルクル巻きます。これをいくつか作り、お皿に盛れば完成!こちらも食べる時にはお好きなドレッシングをかけてお召し上がり下さい。


こちらは先ほどの1つの大きなブーケとは異なり、1つ1つを花びら1枚1枚のように見立てたサラダで、これを1枚のお皿にまとめて置くとブーケのように見えませんか?1つ1つが巻いてあってこぶりなサイズで、手で簡単に取って食べられるので、人が集まるパーティーの前菜などにはピッタリです!
やっぱり生ハムとチーズの組み合わせは鉄板ですね☆なお、こちらも中に入れる食材は何でもOKなのですが、見た目を意識してカラフルなものがオススメです。

まとめ

まとめ

最近はいろいろなサラダが流行っていますが、そんな中でも今回ご紹介した「ブーケサラダ」はひと際華やかなサラダのように思います。

なかなか脇役になりがちなサラダがブーケ風にアレンジするだけで、主役級のサラダに変身しました。これならサラダ好きさんもそうでない方も食べたくなってしまうのでは?いや、逆にもったいなくて食べられないかも!?

嬉しいことがあった時にブーケサラダ1つあるだけで、きっと食卓にステキな“花”を添えてくれることでしょう♪

コツ・ポイント

ブーケに入れるサラダは今回ご紹介した生野菜以外にも、ポテトサラダなんかを包むとボリュームも出て、また違った味が楽しめますよ!



SNSでシェア


関連するキーワード