お知らせ

コメント

プレスリリース

『4月24日(火)登場! クッキータイム大人気のクッキーが、ナチュラルローソンで販売スタート』

ニュージーランドで愛されているクッキータイム クッキーが、4月24日(火)よりナチュラルローソンにて販売スタートします。大人気クランチークッキー2種類が日本でもお手軽に購入できるようになりました。オフィスや学校で小腹が空いたとき、甘いものを少しだけ楽しみたいときに是非♪パッケージにはもちろん大人気キャラクター”クッキーマンチャー”も登場。ナチュラルローソンにも遊びにいく予定なので、是非探してみてくださいね。




<1> クッキータイム クランチー オリジナル チョコレートチャンク クッキー
チョコレートチャンクがたっぷりと入った歯ごたえもある食感。素朴で飽きのこない ベーシックなおいしさで満足感もたっぷり。ニュージーランドではもちろん大人気フレーバー。
【販売価格】 130円(税込)
【内容量】 20g


<2> クッキータイム クランチー 塩キャラメル&ミルクチョコレート クッキー
香ばしいキャラメルの甘さ、そしてカリッとした食感に現れるキャラメルの粒がアクセントになって奥深い味わいのクッキーに仕上りました。塩がクッキーの甘さを引き立てやみつきになるフレーバーです。
【販売価格】 130円(税込)
【内容量】 20g


【クッキータイム(R)とは】
“ニュージーランドでクッキーといえば?” ”クッキータイム!!”と皆が声を揃えていうくらい、クッキータイムはニュージーランドでクッキーシェアNo.1のブランド。こだわり抜いた高品質の材料で作られた本格的なクッキーは、設立から35年、子供からお年寄りまで愛される商品となっています。
クッキータイムのクッキーは、皆にとって特別なものでなく、ニュージーランドの街中どこでも(コンビニ、ガソリンスタンド、食料品スーパー…etc)クッキータイム商品を購入することが可能なんです。それくらいニュージーランドの人にとって身近なもの。(ニュージーランドへ旅行した方や留学した方が日本に帰国早々口にするのが「クッキータイムのクッキーが恋しい!」だそう!)
今年で35周年を迎えるクッキータイム!現地ニュージーランドはもちろん大盛り上がり!

クッキータイムのオーナーGuy Pope Mayell氏は「35周年というこの節目の年に日本のクッキーファンの皆さまに、私たちのクッキーをナチュラルローソンにて手軽に手に取って頂ける機会を持てたこと、大変嬉しく思います。我々が自信を持ってお届けする”プレミアムで満足度100%”のクッキーを是非お楽しみください」とコメントしています。

【キャンペーン実施】
ナチュラルローソンで販売スタートするにあたって様々なソーシャルメディアキャンペーン等を実施する予定です。プリースパック(商品詳細、イメージ)、店舗取材等の問い合わせについては下記連絡先までお願いいたします。

【会社情報】
株式会社クッキータイム ジャパンン
<住所> 東京都渋谷区神宮前1-21-15 ナポレビル2F
<電話> 03-6804-3779

[クッキータイム 原宿店]
<住所> 東京都渋谷区神宮前1-21-15 ナポレビル1F
(原宿駅竹下口降りて徒歩1分)
<営業時間> 10:00-19:00
<定休日> なし
スィーツ激戦区の原宿・竹下通り近くに店舗をオープンして5年目を迎えます。
焼きたてクッキー、クッキーシェイク、アイスクリームサンドイッチなどなど、とにかくクッキーだらけで
スイーツ好きにとってまさに天国!
芸能人やモデル、有名インスタグラマーさんなど数々ご来店頂いています♪

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
おしゃべりカフェ
暮らしニスタとは?
よくある質問

インタビュー

特に今、注目したい暮らしニスタを"姫ニスタ"と命名。素敵なアイデアが生まれる背景や、そのキャラクターを探ります。

Vol.25 香村薫さん | 今月の注目姫ニスタさんインタビュー!
vol.25

香村薫さん

ライフオーガナイザー1級、ミニマリスト。ミニマライフ.com代表。愛知県岡崎市在住。夫と長男、次男、長女の5人家族で3LDKのマンションに暮らす。2017年3月に初の書籍「トヨタ式おうち片づけ」を出版。2018年3月「トヨタ式超ラク家事」を出版。

aiai*hankoさん
vol.24

aiai*hankoさん

Emiriさん
vol.23

Emiriさん

青山金魚さん
vol.22

青山金魚さん

バックナンバー一覧
家計簿
公式アカウント

暮らしニスタの最新情報をお届け