お知らせがあるとここに表示されます

コメントがあるとここに表示されます

編集部からの連絡

編集部からの連絡があるとここに表示されます

プレスリリース

FWT JAPAN SERIES 2021 国内全大会のスケジュールが決定

白馬大会は経産省の支援する「JAPOW2.0」プロジェクトの一環として実施

Freeride World Tour (以下FWT)の競技連盟FWT Management S.A.(本社:スイス ルトリー、グループCEO:ニコラ・ハレウッズ)ならびにFWT運営事務局(株式会社Pioneerwork内、本社:東京都台東区、代表:後藤陽一)は、2021年1~3月に行う「FWT JAPAN SERIES 2021」の開催概要とスケジュールが決定したことを発表します。世界的に新型コロナウイルス感染症が流行し、海外からの選手やスタッフの来日ができませんが、3つのスノーリゾートで競技大会を開催することを決定致しました。




Freeride World Tour(以下FWT)は、2017年に白馬でアジア初となるイベントが行われ、今年で5シーズン目の開催となります。2021年シーズンは、コロナ禍でスノー業界全体に大きなブレーキがかかる中、これらの活動の火を消さないこと、継続して世界に日本のフリーライドの魅力を発信することが最も重要だと考えています。

白馬のFWQ4*は予選シリーズのカテゴリでありながらグローバルのFWTのFacebookやYouTubeでのディレイライブ放送(競技実施日から3日後のライブ形式での配信)を予定しております。また、白馬村観光局の今回の取り組みは、経済産業省クールジャパン政策課の「TOTTEOKI PROJECT」に採択され、「JAPOW2.0」として日本の魅力を世界に発信するプロジェクトの一つとして認められました。



▼経済産業省クールジャパン政策課の「TOTTEOKI PROJECT」
https://www.local-cooljapan.jp/#top

▼JAPOW2.0 白馬の自然観光資源、”雪”(JAPOW)を活用した観光コンテンツの高単価化事業
https://www.local-cooljapan.jp/discovery/08/

2020年シーズン大会の様子

Freeride World Tour(以下FWT)は、4シーズン目だった2020年シーズンには全国5ヶ所の開催地(長野県白馬村、新潟県妙高市のロッテアライリゾート、新潟県南魚沼市の舞子スノーリゾート、北海道赤井川村のキロロリゾート、岩手県八幡平市の安比高原)でFreeride World Qualifier(FWQ、下部シリーズ)、Freeride Junior Tour(FJT、18歳以下のジュニア)を合わせて11大会開催するまでになりました。競技大会の開催だけでなく、アカデミープログラムやスキー場パトロールの安全管理に関する講習をスイスやカナダのFWT開催リゾートと行うなどフリーライドの普及・発展に向けた活動を続けていきます。

<FWT JAPAN SERIES 2021 開催概要>
【スケジュール】
https://freerideworldtour.jp/japan_series/

- 1月12日(火) ~ 1月15日(金) FREERIDE HAKUBA 2021 FWQ4* @ HAKUBA VALLEY
エントリー開始:11月30日(月)

- 1月23日(土) ~ 1月24日(日)2021 Freeride Maiko 1* / FJT Freeride Maiko Juniors 1* @ 舞子スノーリゾート
エントリー開始:12月10日(木)

- 3月10日(水) ~ 3月12日(金)2021 Arai Freeride Qualifiers 2* @ LOTTE ARAI RESORT
エントリー開始:1月21日(木)

※うち1日で実施(安全に開催出来る日を直前に選択)

【開催地】
HAKUBAVALLEY:長野県北安曇郡白馬村北城
舞子スノーリゾート:新潟県南魚沼市舞子2056-108
LOTTE ARAI RESORT:新潟県妙高市両善寺1966


■FWT JAPAN SERIES 大会区分について
FWTは、自然のままの地形を滑り、そのテクニックやスタイルを競う“フリーライド”の世界一を決めるツアーです。大会区分は3つに分かれ、世界トップライダーからジュニアまで幅広い層が参加します。




- Freeride World Tour(FWT)
世界ランキングトップ50人が出場する、最もハイレベルな大会。

- Freeride World Qualifier(FWQ)
世界で毎年50位上開催されるシリーズ。スキーヤーも、スノーボーダーも、モーグルも、アルペンも、基礎スキーも。どんなスタイルでも出場できる参加型イベントです。

- Freeride Junior Tour(FJT)
10~18歳のジュニア対象の大会。世界の2200人のライバルとフリーライドで競います。
※FWQ、FJTにはそれぞれ1*(スター)~4*、1*~3*までのレベルがあり、数字が大きいほど高いレベルになります





【Freeride World Tour(FWT)とは】
FWTは1996年にスイスで第一回大会が行われ、その規模はフリーライドファンの増加と共に拡大。現在は世界で唯一最大のフリーライドの世界ツアーとなりました。(2019年は男女・スキー・スノーボード・予選・ジュニア合わせて5600人以上の選手が世界を転戦し、合計150大会が欧州・北米・南米・オセアニア・アジアで実施されています。)
http://freerideworldtour.jp

【フリーライドスキー・スノーボードについて】
フリーライドは、ゲレンデ滑走だけでなく山の自然な地形を楽しむ新しいウィンタースポーツのスタイルで、世界及び日本でも人気が高まっています。特に日本の質の高い大量のパウダースノーは海外で「Japow(Japan + Powder Snow)」と呼ばれ、日本は最高のフリーライド体験が得られる国の一つとして国際的に認知されてきています。


お問い合わせ先:
FWT運営事務局(株式会社Pioneerwork内) japan@freerideworldtour.com



企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
暮らしニスタとは?
よくある質問

姫ニスタインタビュー

特に今、注目したい暮らしニスタを"姫ニスタ"と命名。素敵なアイデアが生まれる背景や、そのキャラクターを探ります。

Vol.56 にじいろ工房さん| 今月の注目姫ニスタさんインタビュー!
vol.56

にじいろ工房 さん

オーストラリア・メルボルンで、夫と、9歳・6歳・4歳の3人の息子との5人暮らし。2019年に子ども向けのアート教室「にじいろ工房 Rainbow Factory」をスタート。身近な材料を使った目にも楽しい工作アイデアは、SNSでも大人気。そのデザインセンスが評価され、2020年、暮らしニスタ大賞の準グランプリを受賞。

AKKOさん
vol.55

AKKO さん

junkaさん
vol.54

junka さん

かよママさん
vol.53

かよママ さん

アンケート隊
暮らしサポーター

暮らしニスタの最新情報をお届け


開催中! 暮らしニスタ

コンテスト

CONTESTS

コンテスト

すのこの活用アイデアコンテスト
卵が主役♡のおかずレシピコンテスト