【ペンネボロネーゼ】便利な野菜だし使用!

【ペンネボロネーゼ】便利な野菜だし使用!
投稿日: 2023年7月18日 更新日: 2023年7月18日
閲覧数: 209
5 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
長寿の里の公式アカウントです。美容と健康に必要な成分や、お水、野菜...
味も栄養も染みわたる!便利な野菜だし「〇ごと万能おだし」を使用♪

「〇ごと万能おだし」は、七種の旬の国産野菜を使い、国産のしょう油・本みりん・天然塩で下味をつけた便利な野菜だしです。

和・洋・中どんな料理にも隠し味として、調味料のかわりとして様々な料理にご活用いただけます。
料理に合わせて、お好みの希釈量に調節してご使用ください。

レシピ作成・フォト:料理研究家/Choko @choko.0404_official

材料 (2人分)

  • 合い挽き肉 :200g
  • 玉ねぎ :100g
  • 人参 :50g
  • ニンニク :1かけ
  • 赤ワイン :大さじ2
  • トマトピューレ :200g
  • 〇ごと万能おだし :大さじ2
  • オリーブオイル :大さじ1と1/2
  • ローリエ :1枚
  • ペンネ :150g
  • :お湯の量に対して1.5%の分量
  • ドライパセリ :お好みで/適量
  • 粉チーズ :お好みで/適量

手順1

玉ねぎ、人参、ニンニクは皮をむいて、みじん切りにする。

手順2

鍋にオリーブオイルを入れ、ニンニク、玉ねぎ、人参を炒める。

手順3

しんなりしてきたら合い挽き肉を加えて炒め、色が変わったら赤ワイン、トマトピューレ、「〇ごと万能おだし」、塩を入れて混ぜ合せ、ローリエを加えて弱火で約15分煮る。

手順4

別の鍋に湯を沸かし、塩とペンネを加えてパッケージの表示通りに茹でたら湯をきる。

手順5

手順3.の鍋に茹でたペンネを加えて中火でさっと混ぜる。

手順6

器に盛り付けお好みでドライパセリや粉チーズを振りかける。

・トマトピューレを使用することで煮込み時間を短縮し、また酸味を抑えた濃厚な味わいが楽しめます。
・今回は手に入りやすいドライパセリを使用していますが、生のイタリアンパセリをみじん切りにして添えるとより爽やかな風味が加わります。
・ペンネの代わりにスパゲッティもオススメです。

コツ・ポイント

トマトとひき肉の旨味がたっぷり詰まった、食べ応えのあるペンネボロネーゼ。お子様から大人の方まで愛される味わいです。

だるさや疲れがたまるこの季節。この季節には疲れを吹き飛ばす食材をとるのがおすすめです。合いびき肉には、豚肉と牛肉が合わさっているため、両方の栄養を同時に摂ることができます。豚肉には疲労回復をさせるビタミンB1、牛肉には必須アミノ酸が豊富に含まれ免疫力UPにもつながります。

また、トマトピューレにはリコピン、万能おだしの白菜にはイソチオシアネートと呼ばれるファイトケミカルが含まれどちらも抗酸化作用が高く、疲れのもととなる活性酸素を抑制させる働きがあります。何かと疲れやすい時期には、しっかりと栄養を取って疲れをためない体づくりをしてみてはいかがでしょうか?(長寿乃里・管理栄養士 大森)

味も栄養も染みわたる野菜だし『〇ごと万能おだし』使用!【〇ごとオムライス】
味も栄養も染みわたる野菜だし『〇ごと万能おだし』使用!【〇ごとオムライス】
2022年3月3日
野菜の栄養とうまみを閉じ込めた【〇(まる)ごと万能おだし】を使ったオムライスレシピをご紹介します。 ◎着色料不使用・保存料不使用・化学調味料無添加 【〇(まる)ごと万能おだし】は、7種の旬の国産野菜を使い、国産のしょう油・本みりん・天然塩で下味をつけた便利な野菜だしです。和・洋・中どんな料理にも隠し味として、調味料のかわりとして様々な料理にご活用いただけます。料理に合わせて、お好みの希釈量に調節してご使用ください。 ※【〇ごと万能おだし】は、ベジブロスを提唱するタカコ ナカムラ先生に監修していただきました。 ※「本当にからだに良いもの」を追及し、デザインなどを変更いたしました。 また、【七彩ベじぶろす】から【〇ごと万能おだし】に名称を変更しております。
2022年3月3日

長寿の里さんのおすすめ情報

SNSでシェア
詳しく見る