準備をしておけば、楽チン!簡単!ちょっと豪華におうち天ぷらパーティでおもてなし

準備をしておけば、楽チン!簡単!ちょっと豪華におうち天ぷらパーティでおもてなし
投稿日: 2015年4月18日 更新日: 2017年12月21日
閲覧数: 14,854
170 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
簡単レシピ・100均グッズでテーブルコーデ・お子さんと楽しめるハンドメ...
来客があってからバタバタしがちなおもてなし。慣れない料理だとせっかく来て頂いたお客様を待たせてしまう。
そんな悩みを解決出来る天ぷらパーティ。
前持って食材や調味料を盛り付けて、用意しておけば、皆が揃えばすぐにスタート。ホストもゲストも皆着席できるパーティは鍋パーティだけではありません。
揚げたて熱々を食べてもらう、そんな天ぷらパーティは外食にも勝る贅沢だと感じられます。

食材を切って、大きなお皿に盛り付ける。

食材を切って、大きなお皿に盛り付ける。

豚肉でプチトマトを巻いたり、にんにくを丸ごと巻いたり、ゴボウを細切りして生ハムを巻いたり、海老を大葉で巻いたり、揚げやすく先に下準備をしておいて大きなお皿に彩りよく並べておけば、来客のある時も来てからドタバタなんてしなくていい。串に刺しておいても手で食べられるのでお勧め。

付ける調味料を沢山用意する

付ける調味料を沢山用意する

抹茶+塩=抹茶塩
カレー粉+塩=カレー塩
梅を包丁で叩いて➡︎梅肉
ポン酢
柚子果汁
天つゆ

色んな調味料を用意したら、一見地味になりがちな天ぷらパーティも食卓が華やかになり、手がかかった様に見せられてお勧めです。

揚げるところもおもてなし演出の一つ

揚げるところもおもてなし演出の一つ

普段は見られたくない調理する風景も、テーブルを囲んで揚げたて熱々を食べてもらう時は、パチパチ弾ける油の音も香りもおもてなし演出の一つだと考えます。旬の山菜やきのこなど、季節の食材を揃えて揚げてる香りを楽しんで頂きましょう

素材のまま素揚げして方向性を変えてみる

素材のまま素揚げして方向性を変えてみる

こちらは海苔に山芋をのせて揚げただけ。シンプルでありながら、素材が見えて出来たてを食べられるので、揚げた時に歓声があがるかも!?

お鍋は少しおしゃれに

お鍋は少しおしゃれに

今回は、卓上IHにル・クルーゼのお鍋で用意。IHには揚げ物機能がついているので温度調整も簡単!目でゲストを楽しませるのも、おもてなしには大切です

地味な食材は揚げたてにトッピングで華やかに

地味な食材は揚げたてにトッピングで華やかに

今回はちくわに梅肉とパクチーをトッピング。天ぷらは見た目に地味になりがちなので、時々トッピングなどをプラスしてメリハリをきかせると、おしゃれな天ぷらに早変わり。是非お試し下さい

コツ・ポイント

『ゲストを喜ばせたい』『おもてなし上手と思われたい』『出来たら皆着席してゆっくり食卓を囲みたい』
手の込んだお料理もいいけど、皆でワイワイやれるパーティも楽しいもの。今回はそんな両側が楽しめる目線で考えて用意してみました。食材などは早めに用意して、天ぷらの衣は直前に用意するのが美味しく揚げるコツ。
天つゆは皆さんが着席されてから熱々をご用意しましょう

締めには、ご飯と天つゆを薄めた物を用意してワサビを添えて、天茶漬けにしてみても喜ばれますよ。


SNSでシェア
詳しく見る

2015年4月19日 17:21
hico-maruさん、こんにちは。 おもてなしの時は、温かいものは温かく、冷たいものは冷たく、一番美味しいいうちに召し上がっていただきたいですものね。 そして、一緒に席につきたい…全くの同感です! 普段よりちょっとオシャレな具材で、しかも〆の天茶! 喜ばれること間違いなしだと思います♪ ステキなアイデアをありがとうございます。
2015年04月20日 09:12:13
ハニクロさん はじめまして。おはようございます。 コメントありがとうございます。とってもありがたく拝見致しました。 また、おもてなしのこと。隅々までご共感頂けて光栄です♪ おもてなしはついつい頑張りすぎちゃって参加出来ないことが多いので 一緒に参加できて楽しめたら最高だなっと思って今回投稿してみました。 こちらこそ、お読み頂いただけでなく、コメントまで頂いて大感激です。 ありがとうございました。まだまだ未熟ですがこれからもよろしくお願い致します!
コメントをもっと見る