【熱中症対策】知らず知らずに習慣になっていた?!「手のひらに水を」

【熱中症対策】知らず知らずに習慣になっていた?!「手のひらに水を」
投稿日: 2022年6月30日 更新日: 2022年11月30日
閲覧数: 46,214
18 この人たちがステキしました
ステキをしている人
梅雨らしい梅雨も感じないまま…猛暑続きます( ̄▽ ̄)
他所事ではない電力不足問題!!
エアコン利用も時間を調整しながら…節約しながらですよね。

日中家事をしたり、趣味事をしたり
夢中になると我を忘れて、時間を忘れてしまいがちになります。
「あと少し、もうこれだけ済んだら…」が熱中症にもつながってしまいます。

エアコン部屋に入り浸れない!!
いち主婦なりの「熱中症対策」です。

良かったらお付き合い下さい。

暑い夏がやって来ると

暑い夏がやって来ると

日常家事や趣味事をする場合
・タオルで保冷剤を包み、首や頭に巻いていろいろ動いています。
(とても他人様にはお見せ出来ない(*^-^*))
・巻き始めは冷たく・気持ちよく・はかどります。
・家事動作が鈍くなった頃…(大体氷が融けています←これ目安)
・キッチンに向かい、水分補給・保冷剤を取り替えます。
(喉がそれほど乾いてなくても、こまめに水分補給するようにしています。)

※ちなみに・・・
水分補給はゴクゴク一気に飲まず、少しずつ飲むようにしています。

ここで、ずーっと以前から、習慣になっていたこと!!

ここで、ずーっと以前から、習慣になっていたこと!!

キッチンに立ったついでに、手を洗う?!というより
手のひらを冷やしていました。
石鹸で洗う習慣とは違って、手のひらに水を浸す感じです。
これが、作業の後のほてった手のひらに、とても気持ちが良くて♡
割とこの季節になるとやっていることでした。

つい最近熱中症対策を画面上で見ていた時のこと
熱中症かなと身体に熱さを感じた際
頸動脈や足の付け根を冷やすと「深部体温」が下がると
(これはよく聞きますよね)
もうひとつ、「手のひら」を水につけるのも、同じ作用があると言われていました。
無意識に習慣づいていたことですが「そうだったんたんだぁ~」と納得しました。
・冷やした後はシャキっとスッキリする感じがして、続きの作業に挑める気が(*^-^*)

コツ・ポイント

ご覧頂きましてありがとうございました。
・動脈のある所はもちろんですが、「手のひら」にも!!
覚えておられても無駄ではないこととは思います。
(流水のない場合は保冷剤・冷たいペットボトルでも握っておくのもひとつかも知れませんね)

まだまだ夏が始まったばかりですが…|ω・)
猛暑を乗り切る?!熱中症対策に!!
暮らしの・何かの・ひとつになれば幸いです。


SNSでシェア





プレゼント&モニター募集