アイデア満載!タルト風ちらし寿司

アイデア満載!タルト風ちらし寿司
投稿日: 2015年2月23日 更新日: 2017年3月6日
閲覧数: 10,131
41 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
8、10、12歳のママです。 子供の入園をきっかけにキャラ弁ブロ...
牛乳パックを使って簡単にケーキ型を作っちゃいます!

ウインナーを並べるとあっという間にタルト風のケーキに大変身!
パーティーにもぴったりのレシピです。

キャラ弁の技がたっぷり詰まった可愛いデコケーキ風なちらし寿司に仕上げました。

材料 (6人前)

  • ご飯 :茶碗4杯
  • ウインナー :15本
  • 鮭フレーク :30g
  • 青のり :適量
  • 寿司酢は :適量
  • サラスパ :適量
  • イクラ :適量
  • かまぼこ :1/4本
  • マグロ :適量
  • 黒豆 :適量
  • :1個
  • スナップエンドウ :1、2個

まずはケーキ型を作ります。

まずはケーキ型を作ります。

ホールケーキ用の型を持っている方は省いてください。

よく乾かした牛乳パックを1面ごとに切り分けます。
箸などでしごいてカーブをつけたら丸くなるように組み立てて外側をテープで止めます。

これで型の完成です!
好きな大きさにできるのでオススメですよ。

ご飯を詰めていきます。

ご飯を詰めていきます。

まずは鮭フレークを混ぜたご飯を敷き詰めます。
茶碗2杯分程度です。
寿司酢はお好みの加減で混ぜてください。

色の違うご飯を重ねます。

色の違うご飯を重ねます。

しゃけご飯の上に青のりを混ぜた酢飯を重ねます。

しゃもじで押すように形を整えてから型を外します。

ウインナーを使います。

ウインナーを使います。

茹でたウインナーを半分に切りご飯の周りに付けていきます。

サラスパなど細めのパスタをさしてご飯に固定していきます。
乾燥パスタは30分〜1時間ほどで茹でたパスタの硬さになるので大丈夫です。
パスタが太い場合はそれ以上時間がかかります。

飾り付けもちょっと可愛く

飾り付けもちょっと可愛く

かまぼこを薄めに2枚切って少しずらすように置き、端から巻いていきます。

お花デコの出来上がり

お花デコの出来上がり

巻き終わりはサラスパで固定しましょう。

飾り付けはお好きなネタで!

飾り付けはお好きなネタで!

さっき作ったかまぼこの真ん中にイクラを入れると綺麗です。
マグロもくるくる巻いて飾るとお花に見えます。

ご飯の上に錦糸卵、かまぼこ、マグロ、黒豆、スナップエンドウの輪切りを飾りました。
好きな具材でデコしみてくださいね!

ケーキ風にカットしてね!

ケーキ風にカットしてね!

断面には2色のご飯が綺麗に見えます。

可愛い見た目でパーティーも盛り上げること間違い無し!!(^v^)v

コツ・ポイント

ウインナーを固定するときは上下2箇所くらい止めると時間が経っても形状記憶してます。

パスタが柔らかくなる時間を計算して準備を始めてくださいね!



SNSでシェア
詳しく見る