【1週間トマトレシピ】⑦トマトのファルシーサラダ

【1週間トマトレシピ】⑦トマトのファルシーサラダ
投稿日: 2021年7月15日 更新日: 2021年7月15日
閲覧数: 3,516
16 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
料理研究家のChokoです。 モデル時代に食と美容、健康を意識し...
~1週間トマトレシピ7日目です~

ラストの今回は「簡単なのにご馳走感のある」トマトを器にしたサラダです。

くり抜いた果肉は、刻んでドレッシングに使用するので栄養素もうまみも

余すことなく摂ることができます。

夏が旬のトマトは、生でも加熱してもおいしい便利な食材!

トマトには、お肌の老化を防ぐ効果があり、紫外線が気になる季節にピッタリ♪

日焼けをしがちな家族のために、毎日の食卓の一品に加えようと考えました。

うまみ成分がたっぷりで、そのままでも十分おいしいので味付けはシンプルにしています。

「簡単!なるべく家にあるものを使う!おおざっぱでOK!」という気持ちで作るのが

ポイントです。

材料 (2人分)

  • トマト :2個
  • きゅうり :2分の1本
  • ツナ缶 :1缶
  • たまねぎ :8分の1個
  • マヨネーズ :大さじ1
  • 粒マスタード :少々
  • 塩・こしょう :少々
  • 【ドレッシング】
  • オリーブオイル :小さじ2
  • 白ワインビネガー :小さじ1
  • 砂糖 :小さじ2分の1
  • :2つまみ
  • 【その他】
  • ドライパセリ(お好みで) :適量

①トマトを湯むきし、中身をくり抜く

①トマトを湯むきし、中身をくり抜く

・トマトはヘタをくり抜き、ヘタの反対側に浅く十字の切り込みを入れます。
 鍋にお湯を沸かしてトマトを入れ、皮がむけてきたら冷水に取り、皮をむきます。

・ヘタが付いていた方を下にして、上から1~2cmあたりを横に切ります。
(写真左上のフタになる部分を作ります)

・スプーンを使って、中身をくり抜きます。
※底に穴が空かないように優しく、くり抜いてくださいね。

・くり抜いた後の果肉部分は、細かく刻んでボウルに入れておきます。

②サラダを作りトマトに詰める

②サラダを作りトマトに詰める

・きゅうりは 板ずり をしてから、みじん切りにします。
(板ずり:きゅうりに塩(少々・分量外)を振ってまな板に擦り、さっと洗います。)

・ボウルに、きゅうり、ツナ缶、マヨネーズ、粒マスタードを入れて混ぜ、
 塩・こしょうで味を整えます。

・トマトの器の中にサラダを詰めます。

③ドレッシングを作る

・たまねぎは、みじん切りにします。
※辛さが気になる場合は、塩(少々・分量外)をふり、食品用のさらしや厚手のキッチンペーパーに包んで、流水でもみ洗いすると辛さが和らぎます。

・①で刻んだトマトを入れておいたボウルに、たまねぎ、【ドレッシング】の材料を入れて
よく混ぜ合わせます。

④食器に盛り付けてドレッシングをかける

④食器に盛り付けてドレッシングをかける

・食器に盛り付けて良く冷やし、食べる時にドレッシングをかけていただきます。

・お好みでドライパセリをふります。

コツ・ポイント

・トマトは熟したものがオススメです。

・白ワインビネガーの代わりに穀物酢を使用しても美味しく出来上がります。



SNSでシェア