簡単!封筒を紙袋風にラッピング♪

簡単!封筒を紙袋風にラッピング♪
投稿日: 2015年1月28日 更新日: 2021年7月9日
閲覧数: 17,709
43 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
こんにちは! Montanaです。 暮らしを楽しむことが好きです。 ESSEプ...
家にある封筒(A4が入る、角型2号)を紙袋風に変身させて、ラッピングに使いました。紙袋は無地なので、アレンジ自在。絵やメッセージを描いたり、スタンプを押したりとお好きに使うことができます。

★持ち手部分は毛糸を使っています。指編みで簡単にできます。
★使う毛糸や封筒のデコり方で、仕上がりの雰囲気が変わります。

材料

  • みざらしクラフト封筒 角型2号(セリア) :1枚
  • 毛糸3種類(100均) :適宜
  • マスキングテープ、折り紙、スタンプなど :お好みで

封筒を折る

封筒を折る

封筒の口を後ろに10cmほど折って、全体のサイズを決めます。

パンチで穴を開ける

パンチで穴を開ける

封筒の中央にパンチで穴を開けます。ここに持ち手が通ります。

封筒の飾り付けをする

封筒の飾り付けをする

封筒にお好きなデコをします。ポイントとなる大きなものから配置を決め、貼り付けていきます。顔マークは黒の折り紙で作りました。あとはマスキングテープと自作の消しゴムはんこ、手書きの文字です。

持ち手を作る

持ち手を作る

毛糸を3種類、一緒に指で鎖編みします。最初に40cm毛糸を残し、25cmほど鎖編みします。最後も毛糸を40cm残し、毛糸を切ります。

持ち手を取り付ける

持ち手を取り付ける

チョコレートを封筒につめ、マスキングテープなどで封をします。パンチの穴に持ち手を通し、写真のようにこま結びをします。残った部分でリボン結びをし、垂れた毛糸をマスキングテープで上手く留めます。

完成!

完成!

お疲れ様でした~♪

コツ・ポイント

封筒のデコり方で、シンプルにもPOPな感じにもなります。


SNSでシェア
詳しく見る


関連するキーワード