濃厚な香りと口溶け感がたまらないピスタチオチーズケーキ

濃厚な香りと口溶け感がたまらないピスタチオチーズケーキ
投稿日: 2021年1月30日 更新日: 2021年1月30日
閲覧数: 4,313
30 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
20年間のイタリア生活で料理を学びディプロマを取得。 日本に帰国して...
時期的には チョコレートのスイーツですが
チョコレートは全く使っていないピスタチオ風味のレアチーズケーキです。
ピスタチオの濃厚な香りととろける食感がたまらない〜
マスカルポーネチーズを使っています。
上にのせた砕いたピスタチオの食感もおいしさのポイントです。
薄緑の濃厚なピスタチオの香りと なめらかな食感
お口に入れると とろけます。
今年のバレンタインは いつも作らないスイーツで
大切な人と楽しむのもいいですよね。
ぜひぜひお試しください。

材料 (6人(直径15センチメートルの丸型))

  • ビスコッティ :150g
  • バター :70g
  • 生クリーム :200ml
  • マスカルポーネ :250g
  • ピスタチオスプレッド :180g
  • ゼラチン :8g
  • グラニュー糖 :大さじ〜
  • バニラエッセンス :4滴
  • 砕いたピスタチオ :80g
  • 粉砂糖&雪の結晶シュガー :少々

ビスコッティをビニール袋などに入れ麺棒で叩いて砕き
 バターを加えよく混ぜ合わせクッキングシートをしいた
 型の底に敷き詰める

ゼラチンを大さじ2の水でふやかし生クリーム大さじ4を加え
600wのレンジで30〜40秒加熱して完全に溶かす
★残りの生クリームはグラニュー糖を加え軽く泡立てる

泡立てた生クリーム 室温に戻しておいたマスカルポーネ
溶かしたゼラチン ピスタチオスプレッド バニラエッセンスを加え
よく混ぜ合わせる

型に流し込み 砕いたピスタチオを上に敷き詰め冷蔵庫で30分以上
冷やし固める

しっかり固まったら型から外し 粉砂糖&雪の結晶シュガーをちらす

コツ・ポイント

★ ビスコッティは手作りのブルッティ・マ・ボーニを使いました
 甘味の少ないクッキーなどを使ってください

★ピスタチオスプレッドは「ポリコム ピスタチオスプレッド」を使いました

★ 生地を混ぜ合わせた後 裏漉しすると口当たり滑らかになります

★ピスタチオスプレッドの甘味が強いのでグラニュー糖の量は控えめです
 味を見て調整してみてください


SNSでシェア

こちらの人たちが試しました

【試してみた】濃厚な香りと口溶け感がたまらないピスタチオチーズケーキ mmmama