おっきめファーチャーム

おっきめファーチャーム
投稿日: 2020年11月14日 更新日: 2020年11月23日
閲覧数: 1,209
17 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
静かな村で夫と二人暮らし。 普段はカフェで働き、気が向いたときに庭...
大き目のファーチャームほしいな~と思ったので作ってみました!
一気に冬のバッグになりました~

材料 (1個分)

  • ファー生地 :20cm四方
  • 中綿 :適量
  • 合皮など :8mm×12cm
  • 両面テープ :5cm
  • ナスカンや丸カラビナ :1個

ナスカンに合皮を通す

ナスカンに合皮を通す

合皮8mm×12cmの下半分に両面テープをつけてナスカンに通し、折り返して貼り付ける
両面テープははみ出た部分を切り取ってから張り合わせて下さい。

合皮じゃなくてもお手持ちの生地で合いそうなものでOKです。
布ならテープ状にしてから接着芯などで貼り付けると良いと思います。

生地のカット

生地のカット

20センチ四方にカットした生地の四隅を、端から6.5cmに印をつけて8角形になるようにハサミでカットする。
線見えるでしょうか??角を三角に切る感じです。
切り口からファーが落ちるのでコロコロで取りながら切るといいですよ(^^)
あとはなるべくファーをかき分けて切ると良いです。

だいたいで丸にする

だいたいで丸にする

八角形になった生地を更に角を落とすようにして、だいたいの丸にします

生地の端を縫う

生地の端を縫う

生地の裏側から、端5mmくらいのところをざくざくと1周縫っていく。
糸は2重にして、最初の玉止めは大き目にしてください。
少しずつ糸を引っ張って球体に近づけていきます

糸をひっぱって球状にする

糸をひっぱって球状にする

1周縫ったところ。
縫い始めのほうから糸をひっぱりながら生地をすぼめていきます

綿を詰める

綿を詰める

綿を詰めながら球状になるように形を整える

ナスカンを付けながら穴を閉じる

ナスカンを付けながら穴を閉じる

閉じ穴にナスカン付きの合皮を差し込んで下から1cmくらいの部分を縫い付けていく

しっかり閉じる

しっかり閉じる

閉じ口の生地を対角線上にまつっていき、しっかり穴を閉じる
けっこう雑にやってもファーで見えないので、とにかくしっかりと生地を引っ張り合わせて閉じましょう。
合皮部分も、もう1度通してしっかり固定する。
最後は糸を長めに残して切ったら、2本を根元で4回くらい結んで切ります。

形を整える

形を整える

形をきれいな球状に整えて、ファーをコームなどてといてふわふわにする。

ふわふわまん丸~

ふわふわまん丸~

ふわふわでカワイイです(^^)
思ったよりも簡単にできました!

コツ・ポイント

20センチ四方の生地でできあがったふわふわは12cmくらいでした。
お好きな大きさで作ってみてください。

今回のファー生地はこちらで購入しました
https://item.rakuten.co.jp/komadori/10048655/?s-id=ph_pc_itemname

SNSでシェア
詳しく見る


関連するキーワード