材料費100円!セリア毛糸で編む立体マスク

材料費100円!セリア毛糸で編む立体マスク
投稿日: 2020年4月13日 更新日: 2020年4月14日
閲覧数: 15,320
18 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
築30年の一戸建てをナチュラルかつ男前にリノベーションしています。100...
依然として続くマスク不足
いろんな素材で作って
手作りをされている方も
たくさん!

前回作った平面マスクも
好評だったので
さらにグレードアップして

立体で!

耳が痛くならない!

ガーゼを交換して使える
ストッパーつき!

使った毛糸は
セリアの控えめにラメが入った
グレーをチョイス

100均のカットクロスが激売れで
品薄となれば
残るは毛糸だ~

簡単な基本の編みかたで
簡単にできるので
良かったら
作ってみて下さいね~

私のアイデアをご覧下さり
ありがとうございました~

材料 (マスク1こ分)

  • NEWキララコットン :1玉
  • ガーゼ、ゴム、かぎ針など :手持ちのもの

まずは材料から

まずは材料から

こちらはセリアの春夏物ヤーン
NEWきららコットンのグレーです

1玉でまだまだ余りますよ~

本体を編みます

本体を編みます

作り目44目して
裏山をひらって
かぎ針6号で編みました
5号で編んでいると勘違い💦
5号で編んだらもう少し目がつまります

こま編み8、中ながあみ3 長編み20編み
また中ながあみ3、こま編み8編みます
2段目から筋編みで12段編みます

ゴムを取り付けて

ゴムを取り付けて

ビーズのブレスレットを作る時に使う
細いゴムを真ん中からとおして
耳に合わせて結びます
結び目は本体に隠して始末します

ゴム部分を巻き込みながら
こま編みを編みます
私は45目編みました

ゴム部分完成~

ゴム部分完成~

何回か装着しながら
お好きな長さにゴムを調節します

ゴムにこま編みを編みつけると
仕上がりはこんな感じに!

ガーゼのストッパーを作って

ガーゼのストッパーを作って

4号針でくさりを編んで取り付けて
ガーゼが外れないように
また、ガーゼ交換も簡単にできるよう
ストッパーを作りました

完成~

完成~

市販のマスクと比べてみて~

ガーゼは医療用のガーゼがあったので
カットして四つ折りにして
ストッパーに挟みました

ガーゼを交換できる上
マスクも手洗いできて
何回も使えますよ~

半分に折ると

半分に折ると

マスクを半分に折ってみました

緩くカーブになっていて
立体なので苦しくない!

つけ心地も良くて
息ぐるしくない!

こちらは女性の普通サイズ
男性ならば
長編み部分を増やしたら
いいので楽~
その場合最初の作り目を
増減してみて下さいね~



【編集部から】
投稿の内容につきましては、あくまで投稿者個人のアイデアです。
感染予防の効果について保証するものではありません。

コツ・ポイント

なんといっても、使い捨てではなく洗えるから何回も使用できます。ガーゼのズレ防止のストッパーをつけたり、耳がゴムで痛みが出たりも緩和できると思います。こちらは女性の普通サイズです。長編みの数を増やして男性にも!その場合はすじ編みの段も13段くらいに増やして下さい。


SNSでシェア
詳しく見る


関連するキーワード