我が家の保存容器と収納

我が家の保存容器と収納
投稿日: 2020年1月20日 更新日: 2020年1月20日
閲覧数: 9,184
5 この人たちがステキしました
ステキをしている人
 保存容器。我が家ではガラスのキャニスターとタッパーと作るもものによって使い分け、また収納も取り出しやすいように考えて収納しています

メインで使用する保存容器は小分け収納

メインで使用する保存容器は小分け収納

 レンジで使用できるタッパーとレンジでは使用できないのですが漬物などそのまま食卓に並べられるガラスのキャニスターは種類別に分け、ダイソーで購入したボックスに収納

ガラスのキャニスターはWECK

ガラスのキャニスターはWECK

お漬物や和え物をよく作り食べる我が家。サイズが豊富なWECKのキャニスターを使用しています。
また、このまま食卓に並べることもできるのでとても重宝しています。

レンジで温めOKなタッパーはイオンのプライベートブランドのもの

レンジで温めOKなタッパーはイオンのプライベートブランドのもの

結婚してから何度タッパーは買い替えたことでしょうか....
ここ数年で行き着いたタッパーがイオンのプライベートブランド「HOME COOLDY」
使い勝手もよくシンプルで何よりも重ねてコンパクトに収納できるのでかさばらないのが好都合

WECKのフタの収納にはブックスタンドを使って

WECKのフタの収納にはブックスタンドを使って

フタの収納はタテ型収納。キャンドゥで購入した小さなブックスタンド。底になる部分に両面テープを貼り付け固定しています

タッパーは取り出しやすい収納に

タッパーは取り出しやすい収納に

フタを重ねて収納できるタッパーですが、自分の使い勝手、取り出しやすさはこの感じ。
些細なことでもストレスフリーにしたくてこのような収納の形にしています

頻度は少ないけれど大きめのタッパーも常備

頻度は少ないけれど大きめのタッパーも常備

頻度は少ないけれど必要なサイズ展開のタッパーウエア。こちらはざっくばらんにニトリの収納ボックスに収納しています

使い勝手を重視。デザインはバラバラ

使い勝手を重視。デザインはバラバラ

以前はデザインも重視して同じもので揃えて見た目も...と考えていましたが。今では使い勝手を重視。結果デザインはバラバラですがこちらも重宝していて長く愛用しているものもあります

キッチン上の収納棚が我が家の保存容器の収納場所

キッチン上の収納棚が我が家の保存容器の収納場所

収納空間が少ない我が家。そして家事動線を考えたときに1番取り出しやすいと思った場所がキッチン上の収納棚。ほぼ毎日のように使う小さなタッパーとガラスのキャニスターは棚の一番下に収納して取り出しやすくしています



SNSでシェア