取説は使う場所で保管する!

取説は使う場所で保管する!
投稿日: 2019年4月28日 更新日: 2019年4月28日
閲覧数: 2,007
6 この人たちがステキしました
ステキをしている人
たくさんの取り扱い説明書、以前は一つのファイルにまとめていたのですがパンパンに膨らんで、保証書の期限が過ぎ、そのうち買い替えて要らなくなったり…必要な時にすぐに出せるようにと考えてこの方法になりました。

キッチン家電の取説はクリアケースに入れてキッチンに置く!

キッチン家電の取説はクリアケースに入れてキッチンに置く!

キッチンの電化製品の取説はたくさんあるので
クリアケースにざっくりと入れてキッチン収納の空きに立てて置いています。
順番を気にする事もなく、
ケースの中だけ見ると良いようにしています。

少なめのリビングはクリアホルダーで!

少なめのリビングはクリアホルダーで!

リビングはテレビ周り、エアコン、空気清浄機と取説が少ない時はクリアホルダーに入れてテレビ台の引き出しに納めています。

洗濯機の取説は洗面所に!

洗濯機の取説は洗面所に!

洗濯機の表示エラー、故障かな?と気になる時にすぐに出せると考えると洗面所でした。収納の隅っこに立てて置いて、正解でした!
冬の脱衣にセラミックファンヒーターを使いますがそれもここです。

コツ・ポイント

⚫︎キッチン、リビング、和室、二階の各部屋それぞれの 部屋で使う電化製品の取説はその部屋に置くのがすぐに使えるコツです。
⚫︎クリアファイルの袋に入れて一冊にまとめていた時もありますがたくさんあると取り出すのが大変、整理も大変、部屋別に少数にする事でホルダーやケースからみつけやすくなります。
⚫︎家を購入時の洗面所や換気扇、キッチンの水栓など設備の取説は滅多に出番もないので設備用のファイルそのままに片付けてあります。
⚫︎取説のわかりやすいところに大きく購入年月日を書いておくのもよいと思います。

SNSでシェア
詳しく見る