【古材の椅子をリメイク】トイレに活用

【古材の椅子をリメイク】トイレに活用
投稿日: 2019年3月19日 更新日: 2019年3月19日
閲覧数: 6,423
18 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
築40年60㎡マンションに家族5人暮らし。子どもたちの成長にあわせて、...
かなり昔に古材の椅子を購入していました。味わいがあっていいのですが作りが甘いのと、脚が外側に広がる形で壁際にも置けないし、座るにも心許ない感じ…。
売りに出すか…廃棄処分しようか…悩んでいました。…が椅子の座面の大きさがトイレのスキマに合いそうな気がして、リメイクすることにしました。

材料

  • ノコギリ
  • ビス
  • 電動ドライバー
  • 紙ヤスリ

まず椅子を全て分解します。

まず椅子を全て分解します。

ノコギリで全てを分解しました。

こんな感じ。

こんな感じ。

脚の長さを揃えて切ります。

脚の長さを揃えて切ります。

斜めに切ってあった木材を全て真っ直ぐに切りました。

ビス穴用の下穴を開けます。

ビス穴用の下穴を開けます。

脚を真っ直ぐに取り付ける。

脚を真っ直ぐに取り付ける。

完成です。
あまり真っ直ぐにはつけられませんでした(・_・;

補強用に短い木も間に取り付ける。

補強用に短い木も間に取り付ける。

ビスは45ミリのコースレッドスクリューを使用。

【今までのトイレ】Beforeです。

【今までのトイレ】Beforeです。

壁にビスを打ち、キッチンペーパーを布製のカバーに入れてぶら下げていました。手を拭くたびに布製のカバーが壁から落ちやすいためプチストレスがありました。

●以前の我が家のトイレ手拭き事情です。

インフルエンザ対策(トイレ編)
インフルエンザ対策(トイレ編)
2017年11月30日
我が家は3人の子どもが居ます。 小学生の息子、とうとうインフルエンザにかかってしまいました? 家族に感染させるわけにはいきません。 すぐに対策をしました。
2017年11月30日


●こちらも合わせてどうぞよろしくお願いします。
我が家はコレでインフルエンザや感染症を防ぐ‼️
我が家はコレでインフルエンザや感染症を防ぐ‼️
2016年12月6日
我が家は以前、洗面所のタオルは手ぬぐいでした。家族で共用していたのです。 だけど、この時期は上の写真の方法に変えています。 タオルを家族で共用しては感染症を防げないからです。 ハンドタオルを何枚も用意して洗濯して…では仕事をしながら、天気と相談しながらの私には難しいのです。
2016年12月6日

無印良品のアクリル製ティシューボックスです。

無印良品のアクリル製ティシューボックスです。

今までの布製のカバーはやめて、こちらのケースにキッチンペーパーを入れ替えました。

リメイク椅子をトイレの壁のスキマに置きました。ピッタリ‼︎

リメイク椅子をトイレの壁のスキマに置きました。ピッタリ‼︎

afterです。
リメイクした古材椅子の上にキッチンペーパーの入ったアクリル製ティシューボックスを。
椅子の下にはビニール袋をかぶせた紙袋を置いて。
手を拭いたら下の紙袋に捨てます。
紙袋は傷んだらそのままゴミとして処分します。

コツ・ポイント

無印良品のアクリルティッシューボックスに変えてからキッチンペーパーを引き出すときに安定していてプチストレスがなくなりました。
丸見えだったゴミ箱の紙袋も少し隠せてリメイク椅子が大活躍してくれています。


SNSでシェア
詳しく見る