お知らせ

お知らせがあるとここに表示されます

コメント

コメントがあるとここに表示されます

編集部からの連絡

編集部からの連絡があるとここに表示されます

古い畳をリニューアル!和紙畳に替えました。

古い畳をリニューアル!和紙畳に替えました。
投稿日: 2018年10月12日 更新日: 2021年4月26日
閲覧数: 10,379
32 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
『楽に暮らしたい!』をモットーに、アイデアお掃除とらくらく収納を実...
我が家は、入居して13年目を迎えます。

お年頃の室内は、あちこちメンテナンスが必要になっています

一番気になっていたのが、畳。

寝室として使用しているこちらは、劣化が目立っていました。

以前の畳は

以前の畳は

かなり傷んでいます(ーー;)

子供達が、小さい頃はこちらを遊び場として使っていたり、
今は、毎日布団の上げ下ろしをしていますので仕方ないですね

表替え!

気になっていたDAIKEN工業の和紙畳を選びました。
検索すると、ネットやリフォーム会社、ホームセンターで取り扱いしています。
今回は、気軽に行けて、詳しくお話が聞けたホームセンターのリフォームコーナーへ依頼。


●店頭にあるサンプルで、畳の色とヘリの色を決めます。
サンプルは、板チョコほどの大きさ。イメージしにくいので係の方のアドバイスが参考になりました。

●引き取り日を決め、お支払いをします。

引き取り

引き取り

担当者の方が一人ですべて剥がし、ホームセンターへ持ち帰りました。

隙間から入り込んだ埃が溜まっていましたので、掃除機がけ!

シートを敷きます。

使用したのは、DCMのフォームパック。
引っ越しの時にグラスや食器を包むシートです。

納品

納品

7時間後に、新しくなった畳が到着!
見た目も華やかになりました♡
DAIKEN 和紙畳
清流 色:黄金色  価格:8,424円/畳(購入時)

織り目が細かく、色も鮮やか。部屋が明るくなりました。
和紙畳みの特徴は、色あせがなく、ダニやカビの発生も少ない点。
維持がしやすく、アレルギー対策にもなりますね。


SNSでシェア
詳しく見る


関連するキーワード



「インテリア」の人気アイデア