【引越し】新居が片付かない3つの原因とは?

【引越し】新居が片付かない3つの原因とは?
投稿日: 2018年8月27日 更新日: 2022年4月12日
閲覧数: 25,084
38 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
気持ち+片付け整理コンサルタント門野内絵理子(もんのうちえりこ)です...
収納スペースがあるのに…
新居こそ心地よい暮らしを目指していたのに
片付けようと思っていたのに…
モノの住所を決めたのに…

それでも新居が散らかってしまうこと、ありませんか?
引越し11回のうち9回まで失敗続きだった私も
かつて新居が片付かないことに悩まされていました。


なぜ、新居が散らかってしまうのか…
どうやったらスッキリ片付くのか…
片付かなくなる3つの原因を考えてみました。

原因① 置き場が定まらない帰宅後の小物たち

原因① 置き場が定まらない帰宅後の小物たち

バッグ、スマホ、メガネ、時計、上着、郵便物…など
帰宅後、バッグや荷物を置いた場所を起点に、手近なカウンターやテーブルにちょいと置いてしまい溜まりがち。モノの住所は決めたはずなのに、
日々使う細かいモノまでは収納先が定まらず放置。
・置きやすい
・目につきやすい
・手に取りやすい
場所に溜まりがち。


【収納】リビングに夫のモノが散らからない帰宅動線2つのコツ
【収納】リビングに夫のモノが散らからない帰宅動線2つのコツ
2018年11月2日
こんにちは!大阪吹田市の引越しオーガナイザー門野内絵理子(もんのうちえりこ)です。 スッキリさせたいキッチンカウンターやダイニングテーブルの上なのに、 夫の時計、財布、ケータイ、あれこれ山盛り…。 イスに部屋着、リビングに着替え…。 そんなお悩みありませんか? 夫の帰宅後の荷物が散乱しないために 我が家が取り入れた工夫をご紹介します。
2018年11月2日

原因② クローゼットに戻らない洗濯物

原因② クローゼットに戻らない洗濯物

取り込んだままリビングの片隅で山積みになる洗濯物。
・戻す先のクローゼットがあふれ収めにくい
・畳むより先に使う方が早く、リビングがクローゼット代わり。畳む、収めるが面倒
・畳んだ洗濯物の収納先があちこち多くて面倒

↓解決策はこちら↓

リビングが快適に!洗濯物が溜まらない3つのコツ
リビングが快適に!洗濯物が溜まらない3つのコツ
2018年10月5日
大阪の引越しオーガナイザー門野内絵理子です。 みなさんは洗濯は好きですか? 私は苦手(家事全般苦手ですが…) ベランダで洗濯を干すのも面倒… 取り込んだ洗濯物を片づけられずリビングで山盛りにしていたことも。 心地よいリビングを目指し、 今のマンションへの引越しを機に 洗濯の「干し方」「取り込み方」「収める場所」を大きく変えて、快適ストレスフリーになりました。 決め手は洗濯所の使い方。 今回はそんな我が家の洗濯動線をご紹介したいと思います。
2018年10月5日

原因③ 溢れる紙類たち

原因③ 溢れる紙類たち

書類管理のルールが曖昧。
・残すもの手放すものの基準がない
・保管場所が決まっていない
・不安で全部を保管して溜まり溢れ出す
・多すぎて必要な時には見つけられず



と、
このような原因があるようです。
原因がわかれば
対策を探すのみ。

どのように対策をとったのか

どのように対策をとったのか

①帰宅動線の中に小物の収納場所を細かく設ける

②洗濯の取り込み方と移動の少ない収納場所を用意

③書類の内容ごとに保管場所を決め
保有期限と手放すルールを決める

コツ・ポイント

「主役はそこに住まう人」

収納や部屋やモノが主役になっては本末転倒だから。
引越しは「私」と「暮らし」を整えるチャンス。
お家が味方になれば
毎日の暮らしはもっと心地よくなると信じています。


▼洗濯物が堪らないヒントは洗面所に

リビングが快適に!洗濯物が溜まらない3つのコツ
リビングが快適に!洗濯物が溜まらない3つのコツ
2018年10月5日
大阪の引越しオーガナイザー門野内絵理子です。 みなさんは洗濯は好きですか? 私は苦手(家事全般苦手ですが…) ベランダで洗濯を干すのも面倒… 取り込んだ洗濯物を片づけられずリビングで山盛りにしていたことも。 心地よいリビングを目指し、 今のマンションへの引越しを機に 洗濯の「干し方」「取り込み方」「収める場所」を大きく変えて、快適ストレスフリーになりました。 決め手は洗濯所の使い方。 今回はそんな我が家の洗濯動線をご紹介したいと思います。
2018年10月5日


▼帰宅後の小物が散乱しない帰宅動線
【収納】リビングに夫のモノが散らからない帰宅動線2つのコツ
【収納】リビングに夫のモノが散らからない帰宅動線2つのコツ
2018年11月2日
こんにちは!大阪吹田市の引越しオーガナイザー門野内絵理子(もんのうちえりこ)です。 スッキリさせたいキッチンカウンターやダイニングテーブルの上なのに、 夫の時計、財布、ケータイ、あれこれ山盛り…。 イスに部屋着、リビングに着替え…。 そんなお悩みありませんか? 夫の帰宅後の荷物が散乱しないために 我が家が取り入れた工夫をご紹介します。
2018年11月2日


SNSでシェア
詳しく見る

2018年9月2日 20:00
門野内 絵理子さん、こんばんは。 はじめまして、りんりんまるです。 フォローしてもらいありがとうございます? 門野内さん、引っ越し11回してるんですね。 わたしも結婚してからは4回 (トータル11回)引っ越してる転勤族です これからもよろしくお願いします^o^
2018年09月02日 20:38:21
りんりんまるさん コメントありがとうござます。 無言フォローになってまして申し訳ありません? ご丁寧にありがとうござます。 なんと!りんりんまるさんも必 引越し11回なんですね!? いつか引越しあるあるネタを語らいたいです(*´艸`) これからも、引越しネタを増やしていきたいので、少しでもお役に立てる情報がありましたら幸いです♪
コメントをもっと見る




「その他生活の知恵」の人気アイデア



プレゼント&モニター募集