100均材料で作る秋飾り

100均材料で作る秋飾り
投稿日: 2014年8月28日 更新日: 2017年3月6日
閲覧数: 5,953
14
author
手作り大好きです。街中で小物や服をみると、自分で簡単に安価に作れな...
100均材料で秋飾りを作成。材料費を抑える事、無駄が出ないようにと、左右花束の中身を敢えて異なるものに。(カボチャ、大粒実は各1つの為左右に分けて配置) ①造花は茎から葉や実を一端 全て取り外します。②一つの鉢をワックスペーパーで包みます。アクセントにリボンをつけるとより可愛いです。(ワックスペーパーは滑るので、グルーガンで鉢の底、側面を糊付すると包みやすいです)③造花の長い茎を好みの長さにカットし、葉や実を付け、数本の造花にリメイクします。④リメイクした造花数本を 花束の形にします。(フローラテープで固定すると収まりよくなります)⑤どちらか片方の花束をワックスペーパーで包み固定します(リボンで結べば、花束単体でも飾りで使えますよ) ⑥各鉢に 花束を差し入れて出来上がり♪  ⑦鉢と花束は固定していません。  今後、花束の入れ替えをしても良い、鉢の再利用も考えて。
造花の茎の部分は針金が入っているので位置の微調整がし易いです。又、針金が入っている為、茎の太さによっては力が必要に。切れの良いニッパーがあると良かったと道具の必要性を感じました。
*材料代で500円程度。

材料 (鉢2個分)

  • 秋物の造花* :3本
  • ワックスペーパー(25枚入1箱)* :2枚(1箱中の)
  • ポット(苗用2個組)* :1個
  • あると便利 グルーガン :適宜
  • あると便利 フローラテープ :適宜



SNSでシェア
詳しく見る




「ショップ」の人気アイデア



プレゼント&モニター募集