【100均deハンドメイド】Tシャツヤーンで簡単ミニポーチ

【100均deハンドメイド】Tシャツヤーンで簡単ミニポーチ
投稿日: 2018年2月26日 更新日: 2018年2月26日
閲覧数: 8,759
27 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
築30年の一戸建てをナチュラルかつ男前にリノベーションしています。100...
こちら全部100均!
上側のブルーのミックスのTシャツヤーンはセリア新発売のものです。パキっとした水色や黄色の無地はキャンドゥ。花柄のはダイソー。おまけにアクセントになるコンチョボタンはヘアゴムをリメイクしたもの!
大きさはポケットティッシュが入るサイズで
表からみるとミニサイズのポーチですが、
裏を向けると!なんとポケットティッシュが取り出せるようになっています。
ポケットティッシュの取りだし口の方にティッシュをセットし、その手前にはリップとかも入りますよ~
ホワイトデーのお返しや、ちょっとしたプレゼントにも喜ばれるハンドメイド!
差し色でお花モチーフを編んだコンチョは基本の編みかたは同じでも、コンチョ一つ変えると又違う印象です。
ヘアゴム売り場でお気に入りを見つけて、
是非オンリーワンのミニポーチ作ってみて下さいね。

材料 (ミニポーチ1つ分(ブルー))

  • Tシャツヤーン(セリア) :2玉
  • 差し色ブルーのTシャツヤーン :1玉
  • ヘアゴム(ダイソー) :手持ちのもの
  • かぎ針10ミリ :手持ちのもの

まずは材料から

まずは材料から

セリア新商品のTシャツヤーン2玉ブルーのミックスでかぎ針10ミリで10目作り目し、たち上がりを1目編み、裏側の目をひろってこま編みで本体を編んでいきます。
端の目には3目入るように輪に2段編むと、たち上がってきます。この時に作り目の始めの糸端を、編み目の間に通して糸始末をしておきます。
全部で4段こま編みを編みます。たち上がりのくさり編みを忘れずに!

取りだし口を作る

取りだし口を作る

5段目は2目こま編みをし、鎖7目を作り、下側のこま編みも7目編まないで次の目にこま編みをします。
つまりこま編みを7目飛ばして次の目にこま編みを編みます。
裏になるほうだけポケットティッシュの取りだし口を作り、前の方はそのまま編みます。
途中糸を繋ぎながら編みます。

こま編みで編み進め

こま編みで編み進め

くさり7目部分にこま編みを編んだところです。
そのまま1周ぐるりと編むと取りだし部分ができあがります。
つづけてこま編みで2段編み、配色を替えて1段編んだら最後は引き抜き編みをし糸始末をします。

配色替えして

配色替えして

水色のTシャツヤーンはキャンドゥの商品です。
こま編み1段編み、次の段は引き抜き編みで仕上げます。

裏側の仕上がりは

裏側の仕上がりは

裏側が仕上がりました。7目開けた取りだし口の仕上がりはこんな感じになります。

ヘアゴムでコンチョ!

ヘアゴムでコンチョ!

ヘアゴムの裏側の爪を広げゴムをとりのぞき、代わりにブルーの糸を20cmに切ってはさみます。
挟んだら爪を閉じましょう。

コンチョを取り付け

コンチョを取り付け

写真のようにコンチョを表から通し、裏でくくって糸始末をします。

完成~

完成~

ポケットティッシュを裏側から取りだしできるようにセットし、手前側はリップとかもしっかり収納~。

同じ編みかたで

同じ編みかたで

こちらダイソーの花柄Tシャツヤーン2玉で本体を編んでみました。黄色の花びらを編むのはキャンドゥのです。配色は替えずに編みました。

花モチーフを作り

花モチーフを作り

円の作り目をし、くさり2目、中長編み、くさり2目で引き抜きを繰り返して5つの花びらを作ります。
最後に糸を引き締めると花びら完成~。

仕上げは

仕上げは

本体を編んだ余りの糸で花芯をつくります。裏側から糸を出して、黄色の花びらの中心を通って玉どめを3回して、又裏側に引き出しくくって糸始末をします。
黄色の糸でひっかける紐を作って、花びらコンチョの下側で固結びし好きな長さでカットします。

花びらポーチが完成

花びらポーチが完成

ダイソーの花柄Tシャツヤーンは2玉、黄色のはキャンドゥです。

コツ・ポイント

100均各社糸の太さやm数が違います。本体はかぎ針10ミリ、はなびらは8ミリで編みました
セリアの糸は太めでしっかりした編み目になります。ダイソーの花柄は糸が2玉ギリギリなので配色を変更したり、ヘアゴムのコンチョに替えてもいいです。


SNSでシェア
詳しく見る