お知らせ

お知らせがあるとここに表示されます

コメント

コメントがあるとここに表示されます

編集部からの連絡

編集部からの連絡があるとここに表示されます

【ジーンズリメイク】頑張って作る!デニムのファスナーポーチ

【ジーンズリメイク】頑張って作る!デニムのファスナーポーチ
投稿日: 2017年8月28日 更新日: 2023年5月29日
閲覧数: 6,881
14 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
こんにちは! Montanaです。 暮らしを楽しむことが好きです。 ESSEプ...
くたびれて履けなくなったジーンズをリメイク中。
第一弾は「ワンハンドルの小物入れ」
ジーンズリメイク/簡単!エコ!可愛い!ワンハンドルの小物入れ
ジーンズリメイク/簡単!エコ!可愛い!ワンハンドルの小物入れ
2017年8月19日
たくさん履いて、色が落ち、生地が傷んでしまったジーンズ。 捨てる前に何かにリメイクできないかと考え、ペットボトルと合わせて小物入れを作りました。 今回はジーンズのすそ部分を使い、小物入れの口部分はすそを折り返しています。 私はごちゃっと保管していた、ペットボトルキャップとレジ袋を入れて、スッキリ♪ アイロンテープ(お名前付け用)を使い、「pet bottle cap」「shopping bag」とラベルを作りました。 可愛い小物入れなので、見えるところに置いています♥ 作り方はとっても簡単。 ミシンを少し使いますが、高学年のお子さんなら、作れると思います。 材料は100円ショップで揃います。 注意していただきたいのは、使うジーンズのデザインやサイズによって、小物入れの仕上がりサイズが違ってきます。 今回、使ったのはボーイフレンドデニム(ユニクロ・ストレッチなし)ですが、スキニーなどは細身なので、仕上がりサイズが小さくなり、2Lのペットボトルが入らないかもしれません。 その場合、ちょうどいいサイズのペットボトルを使ってください。 着れなくなった洋服は、捨てる前にリユースやリメイクでエコにつなげましょう! 身近にできる、資源や物の有効活用があります!
2017年8月19日

第二弾は「リボンのヘアゴム」
ジーンズリメイク/10分でできる!リボンのヘアゴム
ジーンズリメイク/10分でできる!リボンのヘアゴム
2017年8月23日
くたびれて履けなくなったジーンズをリメイク中。 第一弾はワンハンドルの小物入れ。 そして、第二弾の今回は「リボンのヘアゴム」です。 なんと10分でできます! ジーンズをカットして、切りっぱなしでリボンを作りますので、作業工程が少なく、簡単です。 その分、少しほつれてきますが、それもデニムの良さってことで、、、笑。 まだ暑いので、ダイソーのTシャツヤーンを使いましたが、秋になったら毛糸で作っても可愛いと思います。 毛糸で作る場合はTシャツヤーンより細いと思いますので、リボンに巻き付ける毛糸の本数を増やしてください。 また、今回はシンプルにしたかったので、セリアのナンバーパーツをひとつだけ縫い付けましたが、モチーフやボタン、スパンコールなど、お好みの材料でデコしてもいいですね! ぜひ、作ってみてください。 履けなくなったジーンズを無駄なく、1本リメイクしようと考え中。 楽しみながら、やっています♪
2017年8月23日

第三弾は「ティッシュケース」
【ジーンズリメイク】簡単! デニムのティッシュケース
【ジーンズリメイク】簡単! デニムのティッシュケース
2017年8月24日
くたびれて履けなくなったジーンズをリメイク中。 第一弾は「ワンハンドルの小物入れ」 第二弾は「リボンのヘアゴム」 そして、今回の第三弾は「ティッシュケース」です! ジーンズの膝あたりの生地を使って、作りました。 ポイントはジーンズだった時の縫い目をデザインとして生かしているところです。 また、これからの季節を意識して、ネルやウールと合わせてみました。 タグはお好みで。 私は綾テープに布用インクでスタンプを押して、タグにしました。 1本のジーンズを無駄なくリメイクしようと製作中。 ジーンズが3分の2くらいになりました。 <ティッシュケース出来上がり寸法> 12.5cm×9.5cmくらい 一般的なポケットティッシュより一回り大きくしてあり、少しゆとりがあります。 (サイズがぴったりでパンパンだと、口が常に開いてしまうため) お好みでサイズ調整してください。
2017年8月24日

第四弾は「小さな斜め掛けバッグ」
【ジーンズリメイク】ちょっとだけ頑張って作る、小さな斜め掛けバッグ
【ジーンズリメイク】ちょっとだけ頑張って作る、小さな斜め掛けバッグ
2017年8月25日
くたびれて履けなくなったジーンズをリメイク中。 第一弾は「ワンハンドルの小物入れ」 第二弾は「リボンのヘアゴム」 第三弾は「ティッシュケース」 第四弾の今回は「小さな斜め掛けバッグ」です。 裾から切ってリメイクに使っていますが、今回は膝あたりを使っています。 ジーンズのリメイクは通常の生地を使って作るのとは違いますので、ジーンズを切り開いたままではなく、生地を形になるようにうまく使わなければなりません。 (膝あたりを切り開くと、カットした生地は斜め(太もも部分に向かって太くなっている)になっています) とはいえ、そんなに難しくはありません! 手を加えれば、捨てるはずのジーンズが違うものに生まれ変わり、また使うことができます! <ポイント> 肩ひもの長さは、アクリルテープを縛る部分で調節できます。 お子さんが使えば、ポシェットという感じに♪ 大人が使えば、ちょっとそこまでのお出かけにぴったり♪ ぜひ、作ってみてください。
2017年8月25日

そして、第五弾は「ファスナーポーチ」です。
ジーンズを裾から切ってリメイクに使っていて、今回のファスナーポーチは太もも~お尻あたりの生地で作りました。
表は布で切り替えを入れたり、ヨーヨーキルトで飾りをつけた可愛いデザイン。
裏はジーンズのお尻のポケットを生かして、シンプルなデザインにしました。
お裁縫初心者さんには、ファスナー付けは難しいかもしれません。
でも、ファスナーが付けられるようになると、作品の幅が広がります!
(ファスナーの付け方にはいくつかありますが、今回は私が一番簡単だと思う方法にしました)

大事に使いたいと思う、世界にひとつのオリジナルポーチが出来上がります。
ぜひ、挑戦してみてください♪

材料

  • 不要なジーンズ :1本
  • ファスナー16㎝ :1本
  • 内布 :必要なだけ
  • 飾り用布 :お好みで
  • パールビーズやアップリケなど :お好みで

このジーンズをリメイク中

このジーンズをリメイク中

ユニクロのボーイフレンドデニム、ストレッチなし。裾から切ってリメイクに使い、今はこの状態です。今回は太もも~お尻あたりを使います。

ポケット部分をカットする

ポケット部分をカットする

ファスナーをポケット部分にあて、ポーチのサイズを決めます。今回は縦19.5cm×横18cmくらいでカットしました。縫い代は1cmです、まわり1cmは縫い代となりますので、カットする際にポケットのギリギリで切らないよう、ご注意ください。

もう一枚をカットする

もう一枚をカットする

写真のように太ももの部分をカットします。サイズは縫い代込で縦19.5cm×横18cmです。※ジーンズの縫い目をポーチに生かしたいので、縫い目を中央よりややずれるくらいの位置にします。

飾りをつける

飾りをつける

ポケットのない方の生地にお好みの飾りをつけます。布で切り替えを入れたり、レースやタグを縫い付けます。

ファスナーをつける(その1)

ファスナーをつける(その1)

写真のようにファスナーを待ち針でとめ、ミシンで縫います。

ファスナーをつける(その2)

ファスナーをつける(その2)

表生地から押さえミシンをかけます。

ファスナーをつける(その3)

ファスナーをつける(その3)

もう一枚にもファスナーをつけ、押さえミシンをかけます。

途中経過

途中経過

ファスナーを縫い付けるとこうなります。

ポーチの形を作る

ポーチの形を作る

ファスナーを半分開けたまま、裏表にし、縫い代1cmで、左右と底を縫います。

内袋を作る

内袋を作る

縦19.5㎝×横18㎝にカットした布を中表に合わせ、口部分以外をミシンで縫います。表にかえし、口部分を1㎝折り込みます。

全体をまとめる

全体をまとめる

表袋に内袋を合わせ、口部分をまつり縫い(手縫い)します。ファスナーの両端は三角に折るように入れ込んで縫うときれいにできます。

ヨーヨーキルトを飾る

ヨーヨーキルトを飾る

ヨーヨーキルトを縫い付けます。

アップリケを接着する

アップリケを接着する

アップリケをアイロンで接着します。

完成!

完成!

お疲れさまでした。

コツ・ポイント

ジーンズはデザインやサイズによって寸法が違うので、これを参考にして作ってみてください。
ジーンズを1本無駄なくリメイクしようと製作中。
残りも少なくなってきました。


SNSでシェア
詳しく見る