作り置きにオススメレシピ!「万願寺とうがらしのちくわとじゃこの甘辛炒め」

作り置きにオススメレシピ!「万願寺とうがらしのちくわとじゃこの甘辛炒め」
投稿日: 2016年8月8日 更新日: 2017年3月6日
閲覧数: 3,301
17 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
日々の生活の中に自分の「好きなこと」や「こだわり」を取り入れていく...
今日のレシピは今が旬の万願寺とうがらしを使ったレシピです。
万願寺とうがらしは京都の伝統野菜ですが今は日本各地で作られている甘とうがらしの一種です。
甘とうがらしなので
もちろん辛くありません。
お子さんでも美味しくいただけます。

切って料理にしてしまうと見た目ピーマンに似ていますが
ピーマンより食べやすい!
ピーマン嫌いなお子さんでも食べれるんじゃないかな?

ハウス栽培で年中手に入りますが、旬は6~8月
今の時期スーパーでも大袋で売られています。
安いし!
作りおきおかずとしてもオススメの「万願寺とうがらしのちくわとじゃこの甘辛炒め」のレシピです。

材料 (5~6人分)

  • 万願寺とうがらし :8本
  • ちくわ :3本
  • ちりめんじゃこ :30g
  • にんにく :1片
  • 塩コショウ :少々
  • 合わせ調味料
  •  醤油 :大さじ1
  •  酒 :大さじ1
  •  砂糖 :小さじ1
  •  みりん :小さじ1
  • サラダ油 :大さじ1

手順1

万願寺とうがらしは種を取り、1cm幅の斜めきりにする。ちくわは薄く輪切りにする。

手順2

フライパンに油を入れにんにくを炒め、香りが出てきたら1の万願寺とうがらしとちくわをくわえて塩コショウで炒める。

手順3

合わせ調味料の材料を加え絡ませてちりめんじゃこを加え汁気がなくなるまで炒め、器に盛る。


SNSでシェア
詳しく見る


関連するキーワード