材料費300円?!ハギレとランチョンマットで本格クラッチバッグ

材料費300円?!ハギレとランチョンマットで本格クラッチバッグ
投稿日: 2016年8月1日 更新日: 2017年12月27日
閲覧数: 15,076
57 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
クラフト作家、小学校家庭科の先生。プライベートでは小学生男子2人の母...
和服にも洋服にも使えるクラッチが欲しくて、100均グッズを使って手作りしました。ハギレと食卓にある意外なものが大活躍!!

材料費は300円と驚きの低コストなのに、かなりのクオリティ。ぜひお試しいただきたい逸品です。


MEGUMI MIKI
*http://ameblo.jp/megumiki3/
*https://www.instagram.com/megumi.miki

*材料*

*材料*

①竹ランチョンマット
②はぎれ
③アンティーク調ロック金具
(以上、ダイソーで購入)

④手芸用ボンド(裁ほう上手)

*作り方1

*作り方1

①ハギレをランチョンマットの大きさより一回り大きくカットする。

②①の4辺にボンドをつけて2つ折りにして、布端を処理する。

③②をランチョンマットの裏に貼り付ける。当て布をしてアイロンでしっかり固定する。




*作り方2

*作り方2

マチの部分を作ります。
(マチなしの場合は、作り方②〜⑥は不要です)

余白を含めて、ハギレ34センチ✖️14センチを用意しました。強度を高めるため、2つ折りにしてから接着し、17センチ✖️14センチの布を2枚作ります。

*作り方3

*作り方3

マチ部分の形を作り、一片をボンドで固定します。

*作り方4

*作り方4

両方のマチを固定します。アイロンでしっかりと固定し、冷めたのを確認しながら作業を進めると、綺麗に仕上がります。

*作り方5

*作り方5

ランチョンマットをぐるっと折り曲げて、マチ部分全体を固定します。


*作り方6

*作り方6

アイロンを使いながら、細かいところまでしっかり固定します。

*作り方7

*作り方7

アンティーク調ロック金具を縫い糸でしっかり固定します。


*完成*

*完成*

これで完成!!

メイクポーチとしても。

iPad miniも楽々入る大容量が嬉しいです。

ブラックのオールインワンに合わせて、カッコよく。竹素材なので、和服にも洋服にも活躍しそうです。次は、浴衣に合わせたいと思います。


コツ・ポイント

ダイソーの竹素材のランチョンマットは、周りがパイピングされているので、リメイクに使いやすくオススメです。お色違いのお取り扱いもあったので、お着物に合わせて、別のカラーでも作ってみようと思います。

マチなしのクラッチバッグにする場合には、作り方2〜6を省略し、直接端同士を貼り付ければOK! マチのないものなら、さらに簡単に仕上がります。

MEGUMI MIKI
*https://www.instagram.com/megumi.miki/


SNSでシェア
詳しく見る




「リメイク・ハンドメイド」の人気アイデア