簡単!結ぶだけ!ネックレスの作り方。金属アレルギーの方にも

簡単!結ぶだけ!ネックレスの作り方。金属アレルギーの方にも
投稿日: 2015年9月3日 更新日: 2017年3月6日
閲覧数: 16,279
15 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
フルタイムパートしている中学生と小学生の母です。 何でも自分で作る...
紐と、ひもに通すビーズや天然石さえあればできちゃう簡単なネックレスの作り方です。紐ならではの作りなので長さも簡単に調節可能!お洋服や気分でショート、ロングと変えられます。

留め部分に金属を使わないので、金属アレルギーの方でも安心して付けられちゃいますよ。

夏場の暑い時にネックレスなんて付けたくはないのだけど、なんとなく胸元が寂しくて…という時に重宝しました。
応用で、短く作れば着脱楽々なブレスレットにもなりますよ!

キレイな色の細紐や革紐で是非作ってみてください。

材料

  • レザー、コードなどの細紐80センチくらい
  • 好みのビーズ、天然石など

材料を用意します

材料を用意します

まず、お好きな天然石、ビーズを集めてみましょう。
通すパーツはお好みで。一つだけでもすっきり華奢なものになりますし、10個ほど集めてボリュームのあるネックレスにしていただいても素敵です。

好きに通していきます

好きに通していきます

好きなようにパーツを通していきます。
途中で結び目を作るとアクセントになるので、小ぶりのパーツが続く時などは間に結び目を作ってみてください。
パーツの両端も結び目を作ります。

留め具は使いません

留め具は使いません

簡単に長さ調節が出来るのがこの結び方。
紐の端をもう一方の端に二重に結びます。両端とも結んだら端をキレイにカットして完成。

結び目は引っ張ると簡単に動くので、好きな長さに調節してください。

こんな感じに

こんな感じに

首にかけてから長さを調節してください。75センチの紐でこれくらいの長さ調節が出来ます。

紐が通せない時は

紐が通せない時は

紐が毛羽立ってパーツに通らない時は先端だけカットしましょう!
斜めにハサミを入れると入りやすくなります。




SNSでシェア
詳しく見る