【秋のおもてなしに!】旬のさんまでつくる、アジアンカルパッチョ

【秋のおもてなしに!】旬のさんまでつくる、アジアンカルパッチョ
投稿日: 2015年9月19日 更新日: 2017年3月6日
閲覧数: 1,251
6 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
豆苗(とうみょう)やスプラウトを生産する村上農園の公式アカウントで...
刺身や塩焼きで食べられることが多いさんまを、アジア風にアレンジしました♪ 
見た目は豪華ですが、2ステップでつくれる手軽さも魅力です。
おもてなし料理にどうぞ。

材料 (2人分)

  • さんま(刺身用) :1尾
  • ブロッコリー スーパースプラウト :25g
  • パプリカ(赤) :10g
  • ピーナッツ :10粒程度
  • 【 さんまの下味 】
  • オリーブオイル :大さじ1
  • レモン汁 :大さじ1
  • ナンプラー :小さじ2
  • にんにく(すりおろし) :少々
  • 黒こしょう :少々

(1) さんまに下味をつける

(1) さんまに下味をつける

さんま(刺身用)は三枚におろして、脇骨、中骨、薄皮を取り除き、【下味】につける。

(2) 材料を混ぜる

(2) 材料を混ぜる

1に、刻んだ香菜、食べやすい大きさに切ったパプリカを加えてあえる。最後にブロッコリー スーパースプラウトを加えてさらにあえる。

皿に盛りつけ、砕いたピーナッツをトッピングすれば完成です。

コツ・ポイント

ブロッコリー スーパースプラウトは食感を残すため、最後に加えて、ふんわり混ぜてください。



SNSでシェア
詳しく見る





プレゼント&モニター募集