お知らせ

お知らせがあるとここに表示されます

コメント

コメントがあるとここに表示されます

編集部からの連絡

編集部からの連絡があるとここに表示されます

ホームパーティやおもてなしにもピッタリ♪低温調理が美味しいローストポークのレシピ!!

ホームパーティやおもてなしにもピッタリ♪低温調理が美味しいローストポークのレシピ!!
投稿日: 2015年5月26日 更新日: 2017年12月21日
閲覧数: 23,104
157 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
簡単レシピ・100均グッズでテーブルコーデ・お子さんと楽しめるハンドメ...
ご馳走!!っと思い浮かべる中の一つがローストビーフ。だけど豚肉だって美味しいんだ!!「豚肉で作ってみよう~」そんな中生まれたローストポーク。しかも低温調理がお勧め。フライパンで焼き目さえつければ、後はオーブンでほったらかし・・・
低温でじっくり調理することはお肉の旨味を最大限に美味しくしてくれるんじゃないかっと思う位我が家ではローストビーフも低温で作ります。(蒸し鶏をする時も火は長く入れずに保温調理をするとしっとり仕上がります。)

「これどうやって作ったの?」っと聞かれることの多いこのメニュー。
分厚く切ってナイフで切りながら食べても・・・ 薄切りしてオープンサンドにして食べても・・・
さあ、おうちレストラン開店です♪

材料 (*材料)

  • 豚ロース肉か、もも肉のブロック :約700g
  • ハーブ塩(クレイジーソルトなど) :小さじ1杯位
  • ブラックペッパー :小さじ1杯位
  • バルサミコ酢 :100CC
  • 濃い口醤油 :小さじ1杯半
  • バター :約10g

1.お肉に焼き目をつける

1.お肉に焼き目をつける

豚の塊肉に塩胡椒にんにくすりおろしを、しっかりと擦り込みます。その状態で1時間程冷蔵庫でマリネし、焼く30分位前に室温に戻しておきます。
次にマリネした豚の塊肉にフライパンで焼き目がしっかりつく様に、強火で断面を全て焼いていきます。その間にオーブンを110度に余熱しておいてください。

2.オーブンで焼いていく

2.オーブンで焼いていく

写真位の焼き色がついたら、余熱したオーブンに入れて110度で約60分焼いていきます。途中30分位でひっくり返して、あとはほったらかし・・・。そのままオーブンで自然冷却するだけです。 (数が少なくなる場合は、少し時間も減らしてください。竹串を刺して透明の肉汁が出ていたらOK。)

3.ソースを作って盛り付けて完成

3.ソースを作って盛り付けて完成

ソース作り。まずはフライパンにバルサミコ酢を煮詰めて1/3くらいの量まで煮詰める(酢をとばす)とろみがついてくるので
まずは醤油を入れる。その後バターを入れてすばやく混ぜててソースの完成。ペン型の物にソースを入れて絵や字を書いたり、スプーンでソースアートをしてみてもいいですし、別でソースを添えたりかけてしまっても構いません。

もも肉で焼いてみました

もも肉で焼いてみました

2015年7月3日追記

あっさりタイプがお好みの方はもも肉で作るのがお勧めです。お値段も安価で手に入りやすいもも肉のブロックでもジューシーにしっとり仕上がります。グラム数によって時間だけ調整してみて下さいね。高級ハムの様でお勧めです。

コツ・ポイント

110度の低温でゆっくり熱を入れていくことが大切です。前もって来客の前日に作っておけば、アルミホイルに包んでラップなどで密封して冷蔵庫に冷やしておきましょう。食べる前には室温に戻すか軽く温める方がより美味しいです。お値段の安いもも肉でも美味しく出来上がります。薄いピンク色がとても綺麗です。部位はお好みで・・・
脂っこい物をを好む方→ロース 
あっさりした物を好む方→もも肉 がお勧めです。
両方焼いて食べ比べをするのも美味しいです。ソースは他にハチミツと粒マスタードを入れた物もお勧め。



SNSでシェア
詳しく見る

2015年11月10日 18:40
ひこまるさん、こんにちは! 私ったら、こんな美味しそうなレシピを見逃していましたっ(>_<) 確かにローストビーフと言えば、ご馳走中のごちそう…我が家では滅多に食卓に現れることはありませんが、これなら手が届くごちそうになりそうです! しかも子供はむしろ、こちらの方が好きそうですね(^_^) 美味しいものを如何に身近に、そしてより美味しくするにはと研究に余念のないひこまるさんのレシピ、いつも脱帽です! 写真からも美味しさが伝わります…ホントにレストランメニューのよう…( ☆∀☆)迷わず注文しちゃいそうです。 いつもステキなアイデアありがとうございます。
2015年11月11日 16:45:24
ハニクロさん。こんにちは~(*^_^*)過去の物までご覧頂いてありがとうございます♪低温調理は牛肉にも豚肉にも使えるのですが、どちらもしっとり仕上がるのでお勧めです(炊飯器の保温もそうですもんね)ハニクロさんのおっしゃる通り、お値段が牛肉は高いし、価格での味の差も豚肉より感じることも多く、段々お安くと思っていたらもも肉でも美味しくできる事が発覚しました。もも肉ってパサパサしたイメージで少し敬遠していたのですが、低温調理で焼きあげると、しっとり仕上がって下味の沁み込んで美味しいです。(もちろんロースだって美味しいです)ハニクロさんはいつも下味を丁寧につけられているので、先にこちらもビニール袋で下味をつけてからご調理頂くとより美味しいと思います(ハニクロさんに学んだことですが^_^;)私は元々お料理が出来ない人間で試行錯誤した経験がハニクロさんみたいに素敵な方のお役に立てるなら、木にも登りたい気分ですよ♪また夢にお邪魔しちゃうかもしれません(笑)暮らしニスタに登録させて頂いてこういう優しい気持ちを感じられる瞬間、なんだか感動してよく涙ぐんでしまう位、とても幸せです。いつか、どんな形か分かりませんがお会いする時にもうちょっと成長している自分でいたいと思います。いつもありがとうございます。
コメントをもっと見る