セリアの小麦粘土とマニキュアトップコートでミニチュアフード作り

セリアの小麦粘土とマニキュアトップコートでミニチュアフード作り
投稿日: 2015年4月13日 更新日: 2017年3月6日
閲覧数: 13,402
283 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
簡単レシピ・100均グッズでテーブルコーデ・お子さんと楽しめるハンドメ...
セリアの小麦粘土。12本入りで108円。とても使いやす商品で、手軽に粘土でミニチュアフードが作れちゃいます。今日はオムライス作りを画像を使って解説します。

100均の紙粘土で作ったインテリア(ミニチュアハウス)とても簡単な作り方はこちら↓
簡単☆100均粘土1つでインテリア!秋色ミニチュアハウスの作り方
簡単☆100均粘土1つでインテリア!秋色ミニチュアハウスの作り方
2015年9月9日
夏から秋に変わる頃、インテリアも秋色に変化させたい。今回はとっても簡単なミニチュアハウスの雑貨の作り方のご紹介です。お子さんでも大丈夫!お好きな色に塗れば飾っても可愛いプチ雑貨!お家に絵の具や塗料やボンドなどがあればたった108円で出来る!今回はお気に入りのセリアの水性塗料とニスを使用しました。 モロッコ風に明るい色で作ってもきっと可愛いです。 シンプルなのでインテリアにも馴染みやすい。是非簡単なので作ってみて下さい。
2015年9月9日

材料 (ミニチュアオムライス作りの材料)

  • セリアの小麦粘土12本入 :1個
  • セリアのトップコート :1本
  • セリアの赤いマニキュア :1本

チキンライスを作る

チキンライスを作る

ラップを敷いて、指で細かく捻りながらご飯粒を作ります。色はオレンジに少しだけ白を加えて、玉ねぎは白。チキンはピンクに少しだけ白を加えて具材の用意

ラップで形を整える

ラップで形を整える

ラップを優しく包んで絞ります。力は入れ過ぎない様に優しく絞って形を整えて下さい。

ラップを外して配置

ラップを外して配置

形が整ったらラップを外し、前持って作っておいた小麦粘土のお皿に置いてみます。(この時点で大きさを確認)

薄焼き玉子を作る

薄焼き玉子を作る

黄色に少しオレンジを加えて美味しそうな玉子の色になったら、棒で形を整えるか、指で円形にします。(この場合周りを神経質に整え過ぎなくてOK。粗めの方がリアリティがあります。)

玉子をチキンライスにかぶせる

玉子をチキンライスにかぶせる

薄く伸ばした玉子をチキンライスに被せます。この時くっつきが悪かったらトップコートを塗るとくっつきます。

ケチャップ着色

ケチャップ着色

赤いマニキュアがあればマニキュアをケチャップに見たてて塗って、乾いたらトップコートを全体に塗ります。プックリさせるのがコツなので、何度かに分けて塗りましょう。少しだけ玉子を破ってみると、よりリアルなオムライスが表現できます。

コツ・ポイント

サイズが小さいので、優しく扱うことが大切です。お料理だって手作りなのでばらつきがあるもの。粘土も少し崩れた感じも味があって素敵なので、神経質になることはありません。是非オリジナルのオムライスを作ってみて下さい。


SNSでシェア
詳しく見る

2015年5月15日 13:57
hico-maruさんも粘土をされるんですね! チキンライスにちゃんとチキンが入っている上にご飯も1粒ずつ作っているのですね~!芸が細かいですね~!! 照り感が美味しそうです!
2015年05月15日 14:00:33
momoさん わあ~ありがとうございます。momoさんの様に日常のインテリアになる様な物を作れるのに憧れますが、私は食いしん坊なのでご飯ばっかりになっちゃうんです(笑)細部に渡りご覧頂き嬉しいやら恥かしいやらですが、お忙しい中ありがとうございます。また是非素敵な情報をご提案ください。楽しみにしています。
コメントをもっと見る