玄米麺で作る具沢山ジャージャー麺

玄米麺で作る具沢山ジャージャー麺
投稿日: 2022年11月12日 更新日: 2022年11月12日
閲覧数: 304
8 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
低糖質/ダイエット/アンチエイジング家庭料理研究家 企業ローカーボ1...
小麦粉を摂りすぎることにより、血糖値が上がりやすくなったり、
グルテンによって便秘の原因になったりするなどの可能性があります。
玄米を100%使用したルゲンマイの太麺は、玄米から作られ、安心して頂くことが出来ます。
打ち立ての食感にこだわったコシのある生めんですので、
今回はバンバンジーを作ってみました(^^♪

また、たんぱく質をもう少し摂取したかったので低温で長時間調理をした手作り「チャーシュー」をトッピングしました。

この麺は温・冷のどちらでも食用でき、蕎麦やうどん、パスタ、焼きそばと、
和洋中ジャンルを選ばずにご活用頂けます。

材料 (2人分)

  • 米粉麺(玄米麺) :2袋
  • 豚ひき肉 :180g
  • 水煮たけのこ :80g
  • しいたけ :2枚
  • ピーマン :2個
  • A 甜麺醤 :大さじ2
  • A 豆板醤 :小さじ1
  • A しょう油 :大さじ2
  • AラカントS(糖質0の砂糖) :大さじ1強
  • A 鶏ガラスープ顆粒 :小さじ1
  • A 水 :100cc
  • ごま油 :大さじ1
  • ニンニクみじん切り :3片
  • 生姜みじん切り :大さじ1ぐらい
  • 長ねぎ :13cmぐらい
  • 香菜 :適量
  • 小松菜 :1株180gぐらい
  • きゅうり :1本
  • チャーシュー :各3枚

下ごしらえをする

下ごしらえをする

・豚ひき肉に日本酒小さじ1とナンプラー3(分量外)を振り入れて良く揉み込む。
使うまで置いておく。

・ピーマン、たけのこ、しいたけは同じ大きさに細かく切る。
長ねぎとニンニクと生姜はみじん切り。

・Aの調味料を混ぜ合わせておく。

工程1

工程1

フライパンにごま油大さじ1を回し入れて、ニンニクと生姜のみじん切りを入れて香りが出るまで弱火で炒める。
火加減を弱火の強めにし、しいたけとたけのこを入れて1分ほど炒め、トマトを加えさらに1分ほど炒めたたら、Aの合わせ調味料を入れて弱火にして煮立ったら弱火で蓋を閉めて5分ほど煮込む。

左下画像のように5分煮込んだら長ねぎとピーマンを加え混ぜ合わせ、蓋を閉めて2分ほど弱火で煮たら完成。

沸騰した1分茹でた麺をトングで取り、水気を取ってお皿によそる。

工程2

工程2

麺にジャージャー麺をかけ、
サッと40秒茹でた小松菜と千切りのきゅうりとチャーシューをトッピングしたら完成。

コツ・ポイント

麺は玄米100%使用のものを使いましたが、スーパーで売っている糖質0で植物繊維が豊富な麺でも美味しく頂くことが出来ます。
チャーシューは67度の温度で2時間タレをジブロックなどに入れて2時間低温度で長時間茹でました。
しっとりとした柔らかい肉質のチャーシューで頂きました。
また、手作りのものですが、市販品でもOKです。



SNSでシェア
詳しく見る