空き缶簡単リメイク♪アルミプレートの作り方

空き缶簡単リメイク♪アルミプレートの作り方
投稿日: 2015年3月12日 更新日: 2017年3月6日
閲覧数: 13,926
19 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
3児の母、医療関係の仕事をしています。 身近なものを使った工作や...
アルミ缶を使って、プレートをつくってみました。
とっても簡単、植木鉢などに貼ってちょこっと可愛いアクセントになります♪
アルミはやわらかいので扱いやすく、ハサミで簡単にカットできます。

プミラの鉢に挿したプラントマーカーはこちらで紹介しています。↓
空き缶リメイク!簡単プラントマーカー♪
空き缶リメイク!簡単プラントマーカー♪
2015年3月12日
ジュース等の飲み物が入っていたアルミ缶を使ってグリーンに立てるプラントマーカーを作りました! アルミ缶はハサミでも切れるので、扱いも簡単!好きな形にカットして、グリーンのワンポイントになります♪
2015年3月12日

材料

  • アルミ缶 :1本
  • アクリル絵の具(白、黄土色、黒、赤) :各適量
  • 空き缶など :適宜

アルミ缶を切り開く

アルミ缶を切り開く

アルミ缶の上下を切り取り、ハサミで切り開いて、板状にします。

好きな形にカットする

好きな形にカットする

同じくハサミで、好きな形にカットします。
フリーハンドでカットしましたが、形を描いてからカットしてもよいと思います。

塗装する

塗装する

アクリル絵の具で色を塗ります。
白にほんのちょっぴり黄土色を混ぜました。
アクリル絵の具はDAISOなどでも手に入ります。

3度ほど重ね塗り。

錆色をつける

錆色をつける

完全に乾いたら、周りに錆び錆びの感じをつけます。
黄土色、赤、黒の絵の具を混ぜ合わせて、錆びの色を作ります。
これを、台所用スポンジに染み込ませ、プレートの周囲をポンポン…錆びた感じを作っていきます。

スタンプをおす

スタンプをおす

スタンプで文字や絵を描いて完成!
スタンプもかすれた感じにしてアンティークな雰囲気にしました。

空き缶植木鉢のアクセントに!

空き缶植木鉢のアクセントに!

そのままの空き缶に貼っただけでもちょっぴり可愛く♪
空き缶はプレートと同じ要領で錆び錆び加工しています。

グルグル巻くだけ!のリメイク缶はこちら↓

グルグル巻くだけ!な簡単空き缶リメイク
グルグル巻くだけ!な簡単空き缶リメイク
2015年3月13日
家にあるものでできる、簡単空き缶リメイクです。 麻紐や毛糸、端切れやレースを巻くだけ! 難しい過程は何もないので、塗装などはちょっと…という場合もお手軽にできます。 グリーンやフェイクを入れるのにもピッタリ♪
2015年3月13日

コツ・ポイント

白に黄土色を混ぜるときはほんのちょっぴりで。
私は錆び錆び加工が好きで、ついついやり過ぎてしまうのですが…やり過ぎ注意です。
アクリル絵の具は乾くと耐水性になって固まってしまうので、手早く加工した方がよいです。
スタンプは水溶性のインクだと乾きにくいかも。私はアクリル絵の具を使ってスタンプしました。
プレートは瓶などに貼っても可愛いと思います!


SNSでシェア
詳しく見る