おせちリメイク!簡単時短!筑前煮でつくる、包丁まな板いらずの豆乳鍋

おせちリメイク!簡単時短!筑前煮でつくる、包丁まな板いらずの豆乳鍋
投稿日: 2022年1月6日 更新日: 2022年1月6日
閲覧数: 405
3 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
北海道在住。12歳&9歳を育てるワーママ。食育インストラクターと米粉...
実家から大量にもらう、筑前煮。食べきれず持て余していましたが、昨年、この豆乳鍋にしてみたら、包丁もまな板いらずで時短手軽でおいしく、今年も作りました。
おせち用に作った筑前煮は味が濃い目にしてあるので、塩分やだしはほとんど必要ありません。そのまま水と豆乳を入れて煮るか、昆布か昆布茶など軽めにだしを加えるだけでOK.すり胡麻を加えてもおいしいです。
海老のうま煮も残ったので入れたら豪華版になりました。

材料 (3人分)

  • 筑前煮 :300gくらい
  • :400cc
  • 豆乳 :200cc
  • 昆布 :2センチ角
  • レタスの葉 :4枚くらい
  • 豆腐 :200gくらい

筑前煮を水から煮る。

鍋に水と筑前煮、昆布を入れて煮ます。

豆腐を加える

豆腐を適当な大きさにスプーンでくずしながら入れる。

レタスを加える。

水分の多い、レタスをちぎって入れる。

豆乳を入れて煮る。

最後に豆乳を加え、沸騰直前まで煮る。

コツ・ポイント

追加する野菜はレタスなど水分が多いものがおすすめ。

SNSでシェア


関連するキーワード