DAISOリメイク コスメBOX3点セット①「ミラー」

DAISOリメイク コスメBOX3点セット①「ミラー」
投稿日: 2021年12月1日 更新日: 2021年12月1日
閲覧数: 425
8 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
こんにちは。カルトナージュ教室を主宰しています。みんなが片づけやす...
DAISOのクラフトBOXに好きな布を貼っていく簡単リメイクです。

自粛期間やマスクをするようになって、
お化粧が適当になっていましたが、
やっぱり、お化粧するって大切だなーと思い、
最近は予定のない時も朝からしっかりメイクをして
気持ちを整えることにしています。やる気UP!

そこで、コスメポーチも古くなっていたので、
買い換えようといろいろ探したのですが、
思うようなものが見当たらず、
結局いつものように自作。
こんな感じ↑が、私にはぴったりでした。



カルトナージュ講師をしているので、
普段は厚紙から組み立てていくのですが、
このクラフトボックスは厚みもしっかりしていて、
段ボールのようにうねりもないので、
リメイクにうってつけだと思います。
仕上がりも工作感?手作り感?が無く、ピシッとできますよ。

材料 (ミラー一つ)

  • ミラー(ダイソー) :1つ
  • :適量
  • 木工用ボンド :適量
  • 画用紙など :適量

1 紙ミラーに布を貼ります。

1 紙ミラーに布を貼ります。

「紙ミラー」という商品で、鏡以外が紙でできています。

鏡と反対側の面にボンドを塗って、
布を貼ります。
布の大きさは、台紙に巻き込む分を、
写真左のみ3センチ、残りの3辺は1センチです。

写真右端の角2つのみ
斜めにカットしてください。

3センチ長くしたところは斜めカットしないで、
そのまままっすぐボンドで貼り付けてください。

斜めカットした方は、紙と紙がくっ付いているので、
尖ったものなどを少し差し込んで広げてから、
布を挟み込んでください。

写真を細かく取っていませんでした。。すみません。。
4辺とも布で包み(台紙に布をくっ付け)ます。

2 鏡の周り用を作ります。

2 鏡の周り用を作ります。

画用紙をカットします。
鏡が見えるようにカッターでくり抜きます。

布を巻いて、鏡周りに貼ります。

3 内側を仕上げて出来上がり。

3 内側を仕上げて出来上がり。

まず、折れ曲がる溝のところに布を貼り、
その上に画用紙に布を巻いたもの上と下の2枚を貼ります。

布を貼るだけで楽しお化粧時間になりました!

布を貼るだけで楽しお化粧時間になりました!

↑元はこんな感じです。

おそろいで。

おそろいで。

写真真ん中の、
コスメBOX3点セット② コスメ・アクセケースも
あわせてご覧いただけるとうれしいです。

コツ・ポイント

ボンドの塗りもれがないことが大切です。
ボンドが塗りにくい時は極少量の水で薄めてみだください。

溝に貼った内側の布はしっかりと乾かします。
乾いていないのに開閉すると布がぷよぷよと浮いた仕上がりになります。

小物なので、洋服では着こなせないような柄で楽しんでみてはいかがでしょうか?
ハギレであえて違う布を使うのもよいかも。

SNSでシェア
詳しく見る


関連するキーワード