机に置いておく用ミニ非常食→置き方を見直しました。

机に置いておく用ミニ非常食→置き方を見直しました。
投稿日: 2021年9月8日 更新日: 2021年11月29日
閲覧数: 13,843
14 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
”おうち生活”を整える、その備忘録として「暮らし二スタ」を始めて1年...
こんにちは。GreenTeaと申します。

勉強部屋、今はテレワーク部屋にも、非常食となる簡単な食品を置くようにしています。
「賞味期限を確認し、次の分を買う時期が来たら、教えてね。」
と話してありましたが、一向に連絡が来ません。

多分、忘れているね・・・

「ここに置いているよ!!」と、少し主張する置き方に変更してみました。

材料

  • 大きめの空ペットボトル :1本
  • 非常食となる食品
  • (デコる為の物・マスキングテープ、シール等)

やはり・・・

やはり・・・

各机に、パウチタイプのドリンクを置くようにしていました。
室内には、他にペットボトルも置いている為か、こちらは完全に忘れられていた模様。
私が探し出した時には、本やノートの陰に隠れておりました。(T_T)

立てて置きたい

立てて置きたい

パウチタイプは、そのまま机に置くと、ぺちゃんとなり、そのまま行方不明に。
そこで、立てて置くことにしました。
液体ですので、液だれ対策も考えつつ収納容器を検討したのですが、これ!というものにまだ巡り合えず。

とりあえず案として、空のペットボトルで作ってみました。
たまたま、幅がなかなかのシンデレラフィット。
しばらく、これでいいのではないか、と思っています。

ついでに埃よけの蓋つきにしてみました。

ついでに埃よけの蓋つきにしてみました。

中に入れたい物のサイズに合わせて、ペットボトルの高さを決め、カット。
残った上部もカットし、蓋のようにかぶせると、丁度よい容器になりました。

このままでもいいと思いますし、それぞれ氏名を書いたり、マスキングテープやシールなどで好きなデザインにしてもいいと思います。

これで、机の上で行方不明にはならないでしょう。

コツ・ポイント

ちなみに、中身ですが、
現在我が家では、飲物(パウチタイプ)、無印のバウム、板チョコを入れています。


*時折、記事こぼれ話*
https://greentea2020.hateblo.jp/


SNSでシェア
詳しく見る


関連するキーワード