ほうれん草ともやしのサバ和え

ほうれん草ともやしのサバ和え
投稿日: 2021年6月20日 更新日: 2021年6月20日
閲覧数: 2,632
8 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
4人の子どもに振り回されながらもスイーツ作り、お花、ラッピング、お料...
ごま油の香りで魚の臭みもあまり感じず、サバが苦手な人も食べやすい和えものです。あと1品欲しいときにもササっと作れます。

材料 (4人分)

  • サバ缶(水煮) :1缶
  • ほうれん草 :1束
  • もやし :1袋(200g)
  • ごま :大さじ2
  • ごま油 :大さじ1
  • めんつゆ(3倍濃縮) :大さじ2

【作り方】
①もやし、ほうれん草を茹で、ほうれん草は4cm幅に切り、しっかりと水気を切る。
②サバ缶を汁ごと加えて混ぜる。
③擦ったごま、ごま油、めんつゆを加えて混ぜる。

コツ・ポイント

ツナ缶で普段作っていた和え物をサバ缶に代えてみたら、より魚の存在感を感じる一品になりました。ツナ缶だとコクがあり、サバ缶だと魚らしい旨みがあり、どちらでも美味しいです。

今回はほうれん草ともやしを使いましたが、人参とキャベツ、小松菜やレタスなどほかの食材でもOK! あと一品欲しいときにすぐできるので、野菜をもう少し足したいな~というに重宝するレシピです。今回ごまは擦りましたが、スーパーで手に入るすりごまを使うともっとお手軽です。



SNSでシェア
詳しく見る