客家柄(ハッカ柄)おどんぶりとれんげセット&ストレイナー付きマグカップ

即完売してしまった数量限定の台湾フェアグッズ
価格 1,100円
おすすめ度 評価 星3評価 星3評価 星3
投稿日: 2021年4月4日 更新日: 2021年4月5日
閲覧数: 12,380
5 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
ブロガー、フリーランスライター。 シンガポール在住時は現地ライター...

即完売してしまった数量限定の台湾フェアグッズ

4月1日に発売された、カルディ台湾フェアのひとつ、”客家柄おどんぶりとレンゲセット”と”茶こし付きマグカップ”。
多くのお店では即日完売になってしまった程の人気商品です。

ポイント1

ビビッドなアジアンカラーにお花だけでも可愛いのですが、そこにパンダが参加して可愛さ倍増です。
形もちょっと深めのお丼なので、ラーメンや汁物だけではなく、親子丼などのお丼にも使い易そうです。お粥なんかにもピッタリ。

ポイント2

茶こし付きマグカップには一回分のウーロン茶も付いて来ます。
ティーポットを使わないでお茶が飲めるので、とても便利。

ポイント3

台湾料理ではないですが、お丼を使って”納豆そば”。
深いので、レンゲを使って食べると食べやすいです。

今回のカルディのは売り切れてしまいましたが、この形のお丼は平たいお丼とはまた違う使い方が出来て便利です。

ポイント4

ウーロン茶をマグカップで入れてみました。

ポイント5

凍頂四季春と言う烏龍茶が付いて来ました。

ポイント6

まず一度お湯を入れて、すぐに捨てます。
日本で売っているお茶はきれいなのかも知れませんが、シンガポールでちょっとかじった中国茶の飲み方では、必ず最初に茶葉を洗います。

ポイント7

その後、お湯を注ぎます。

ポイント8

あっと言う間に茶葉が広がってしまうので、茶こしはすぐにあげた方が何度もお茶が楽しめます。
(これはちょっと長く置き過ぎました)

烏龍茶やプーアル茶など、健康に良いお茶を手軽に飲むには、茶こし付きのカップはとても便利です。カルディではなくても、陶器の茶こし付きカップはいろいろなお店で売っているので、中国茶を始めてみたい方にはおすすめです。

※各商品は投稿された時点での情報になります。現在店舗にて取り扱っていない場合もございますので、ご了承ください。

SNSでシェア
詳しく見る


関連するキーワード