お知らせ

お知らせがあるとここに表示されます

コメント

コメントがあるとここに表示されます

編集部からの連絡

編集部からの連絡があるとここに表示されます

程よい硬さをキープできる!柿の保存方法

程よい硬さをキープできる!柿の保存方法
投稿日: 2020年11月9日 更新日: 2020年11月23日
閲覧数: 16,571
21 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
沢山の中からご覧頂きありがとうございます。 バタバタしている日常で...
秋の今が旬の美味しい柿。
買ったり頂いたりして常温でテーブルや棚の上に置き、
数日経過して食べる頃には熟し過ぎていた。
なんてことはありませんか?

柿の硬さをキープできる保存方法を知っていますか?
私は先日まで知らなかったのですが、
テレビで紹介されていたとお友達が教えてくれました。



ヘタの部分を湿らせて保存

ヘタの部分を湿らせて保存

柿はヘタで呼吸をしていて水分が蒸発すると熟すそうです。
ヘタの水分蒸発を防ぐと硬さを保つことができます。

水で濡らしたキッチンペーパーやティッシュをヘタの部分にのせます。
ラップで包みます。

ヘタの部分を下にして冷蔵庫で保存

ヘタの部分を下にして冷蔵庫で保存

ヘタの部分を下にして冷蔵庫で保存します。
数日してキッチンペーパーが乾いてきたら、再度水で濡らすとよいそうです。


SNSでシェア
詳しく見る


関連するキーワード